ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > フォトニュース > 2015年10月のフォトニュース

2015年10月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2015年10月30日更新

芝生のピッチを体感

 10月30日(金曜)、南長野運動公園総合球技場で、市内の小学生を対象としたスポーツ交流事業を行いました。

 今回参加した市立浅川小学校の児童たちは、AC長野パルセイロ所属コーチの案内で施設内を見学したり、芝生のピッチ(グラウンド)でサッカーをしたりして、楽しく交流を深めました。

AC長野パルセイロのコーチと小学生がサッカーをしている様子

就労支援に向けて

 10月29日(木曜)、市役所で「長野市と厚生労働省長野労働局が生活保護受給者等に対して就労支援を一体的に実施するための協定」の締結式を行いました。

 この協定により、長野市とハローワークの連携がさらに進むとともに、平成28年1月末から、市役所庁舎内に「福祉・就労支援コーナー(ハローワーク長野の常設相談窓口)」を設置し、生活保護受給者や生活困窮者などを対象とした就労支援を強化していきます。

協定を交わした長野労働局長の岡崎直人さんと加藤市長

ママたちの再就職を応援

 10月29日(木曜)、もんぜんぷら座で「ここからスタート!ママたちのお仕事フェスタ」を開催しました。

 再就職を考えている人や仕事と家庭・育児の両立に関心のある人を対象に、折谷玲子さんの講演や社会保険制度などのセミナーを行い、参加した皆さんは講師の話を熱心に聞いていました。

 ママたちのお仕事フェスタで行われた折谷玲子さんの講演会の様子

中国の歴史や文化を学んできます

 10月28日(水曜)、友好都市の中国・石家庄市を訪問する、市内の中学2年生と引率者が市役所を訪れ、加藤市長に出発を報告しました。

 中学生は、「中国の伝統や歴史、文化を学び日本で生かしたい」「経済成長が著しい中国の子どもたちがどのような生活を送っているのか聞いてきたい」などと、滞在先での抱負を語りました。訪問団は、11月1日(日曜)から8日(日曜)まで石家庄市や北京市に滞在し、石家庄市内の中学校や外国語学校などを訪問する予定です。

訪問団と出席した関係者の集合写真

 長野市水道100周年を記念して

 10月28日(水曜)、本年度実施してきたさまざまな100周年記念事業の締めくくりとして、「長野市水道100周年記念式典」を市内のホテルで開催しました。

 式典では、長野市水道工事協同組合への感謝状贈呈や絵画・写真コンクールの表彰、記念講演などを行いました。

 感謝状贈呈の様子

  • 長野市水道工事協同組合への感謝状贈呈

なでしこリーグ2部優勝!1部リーグ昇格へ

 10月25日(日曜)、南長野運動公園総合球技場で、2015プレナスなでしこリーグ2部第26節、AC長野パルセイロ・レディース対愛媛FCレディースの試合が行われ、6対0でAC長野パルセイロ・レディースが勝ち、2部リーグの優勝および来季の1部リーグ昇格が決まりました。

 試合後、本田監督は、「3,800人の方の前で優勝できたことは、何よりの一番の恩返しになったとすれば、今日ここで決められたことが本当に良かった」と喜びを語りました。

サポーターの前に並んでいる選手と監督の集合写真

クリアウォーター市から市民親善訪日団が来訪

  10月24日(土曜)、長野市の姉妹都市であるアメリカ合衆国クリアウォーター市から、姉妹都市提携55周年を記念して、ジェイ・ポルグレース副市長をはじめ20人の市民親善訪日団が長野市に到着しました。

 JR長野駅で行われた歓迎式典では、多くの市民が出迎え、昭和34年から続く両市の交流を喜び合いました。

 訪日団は、10月28日(水曜)まで長野市に滞在し、市民との交流や視察などを行う予定です。

クリアウォーター市歓迎の様子

クリアウォータ市歓迎の様子

最新の技術と旬の農産物が集まりました

 10月23日(金曜)・24日(土曜)、ビッグハットで「産業フェアin善光寺平2015」が開催されました。

 最新ロボット技術の展示デモコーナーが設置されたほか、2足歩行ロボットの操縦体験や長野県中学生ロボットコンテストなどのイベントが行われました。

2足歩行ロボットを操縦している様子

 また、10月24日(土曜)は、ビッグハット玄関前で「長野市農業フェアin ビッグハット」も開催され、旬の農産物を味わったり買い求めたりする家族連れなどでにぎわっていました。

テント前で食事をしたりする人たちの様子

国内のトップスケーターが集結

 10月25日(日曜)まで、エムウェーブで「SBC杯第22回全日本スピードスケート距離別選手権大会」が行われています。

 2015シーズンの国内開幕戦となる本大会には、国内のトップスケーターが出場し、熱い戦いを繰り広げます。ぜひ会場でご覧ください。

 男子500メートルの滑走の様子

地域おこし協力隊員が市長と懇談

 10月23日(金曜)、本年度から活動を開始した地域おこし協力隊員の皆さんと加藤市長が懇談会を行いました。

 10人の隊員一人一人が各地区での取り組みの様子や移住に向けた将来の展望を語るなど、市長を交えて活発に意見交換しました。

地域おこし協力隊と市長との懇談会の様子

真田家伝来の大名道具を展示

 真田宝物館では、11月30日(月曜)まで、「真田家のたから-大名道具の世界」を開催しています。

 真田家伝来の大名道具のうち、武家の威光を示す武具や大名家の格式を示す調度品、姫君たちが持ち込んだ豪華な婚礼道具などを展示しています。ぜひお出掛けください。

第7代藩主真田幸専所用のかっちゅうが展示されている様子

市職員非常招集訓練を実施

  10月20日(火曜)、市職員を対象とした非常招集訓練を行いました。

 今回の訓練では、6時30分に大規模地震災害が発生したことを想定して、速やかな職員参集と情報収集・集約などの検証を行いました。

 地震災害は、突然襲ってくるものです。日頃から災害に対する備えを再確認しておくことが大切です。

 職員が登庁する様子

平成27年度 長野市表彰式

 10月19日(月曜)、長野市役所で平成27年度長野市表彰式を行いました。

 消防団員として長年在職した人や、社会福祉、産業振興に貢献した人など、長野市の市政にご尽力いただいた132人と2団体に、加藤市長から表彰状などを贈りました。

平成27年度長野市表彰式の様子

各地区のイベントは大盛況!

 10月18日(日曜)、篠ノ井地区で「篠ノ井住民福祉バザー」、川中島地区で「川中島フェスティバル21」、更北地区で「更北地区子どもフェスティバル」が開催され、大勢の人でにぎわいました。

 皆さんも、お住まいの地区で開催されるイベントに参加しましょう。

篠ノ井福祉バザーで会場がにぎわっている様子

  • 篠ノ井住民福祉バザー

川中島フェスティバルでメーンステージ前に大勢の人が集まっている様子

  • 川中島フェスティバル21

子どもフェスティバルで地元中学生がステージでダンスを発表している様子

  • 更北地区子どもフェスティバル

優勝目前!AC長野パルセイロ・レディースを応援しよう

 10月17日(土曜)、佐久総合運動公園陸上競技場で、2015プレナスなでしこリーグ2部第25節、AC長野パルセイロ・レディース対JAPAN.S.C.レディースの試合が行われ、3対1でAC長野パルセイロ・レディースが勝ちました。

 試合後、横山久美選手は、「次の試合が来季に向けての一歩になると思うので、自分がゴールを取って勝てればいいと思う」と意気込みを語りました。次の試合は、10月25日(日曜)13時から、南長野運動公園総合球技場で開催されます。会場で熱い声援を送りましょう。

AC長野パルセイロオフィシャルサイト(外部リンク)

横山選手がドリブルをしている様子

茶臼山動物園で楽しもう

 10月17日(土曜)・18日(日曜)に、茶臼山動物園で、「秋の茶臼山動物園まつり」が開催されます。

 7月に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんの名前を募集するほか、「カメさんレース」「ポニー乗馬体験」「キリンに木の葉をあげてみよう」など、楽しいイベントがたくさん行われます。ぜひお出掛けください。

茶臼山動物園(外部リンク)

ゾウのフー子が鼻を高く上げている様子

力士と楽しく交流

 10月15日(木曜)、平成27年秋巡業大相撲長野場所に訪れた幕内力士の嘉風関と琴勇輝関が、市立加茂小学校を訪問し、力士への質問や力比べなどの交流が行われました。

 力比べでは、体の大きな力士を相手に力いっぱいに立ち向かう児童をみんなで応援し、「がんばれ」などと大きな声援を送っていました。

琴勇輝関と児童が力比べをしている様子

「ながのエコ・サークル」認定証を交付

 10月14日(水曜)、加藤市長から株式会社喜久屋商会に「ながのエコ・サークル」ゴールド・ランクの認定証を交付しました。

  「ながのエコ・サークル」は、ごみの減量やリサイクルの推進により環境保全に配慮した事業活動に取り組む事業所を認定するものです。同社は平成25年度にシルバー・ランクに認定されましたが、リサイクルの推進など多数項目に渡る努力が顕著に認められ、今回ゴールド・ランクにランクアップしました。

「ながのエコ・サークル」ゴールド・ランクの認定証交付式の様子

長野県信用組合と協定を締結

 10月14日(水曜)、市役所で長野県信用組合と長野市との「地域活力の創出に向けたアドバイスパートナー協定」締結式を行いました。

 今後、子育てする人、移住する人などが安心して健やかに暮らせる長野市の実現に向けた支援に関することや、起業・創業、事業承継、経営課題の解決などを通じた産業の活性化と雇用の創出に向けた支援に関することなどについて、連携して取り組んでいきます。

加藤市長と県信理事長が協定書を持ち記念撮影

世界の恒久平和を祈り 戦没者を追悼

 10月14日(水曜)、ホクト文化ホールで、長野市戦没者追悼式を行いました。

 参加者全員で黙とうをささげた後、加藤市長や遺族の代表者などが献花し、戦争で亡くなられた皆さんのご冥福を祈りました。

 加藤市長が献花している様子

 新しい監査委員に辞令を交付

 10月13日(火曜)、市議会臨時会において新たに選任された議会選出の2人の監査委員(近藤満里議員、小林治晴議員)に辞令を交付しました。

 ほかの2人の委員とともに、長野市が行っている行政サービスが、公正で合理的かつ効率的に行われているか、幅広い観点から監査を行ってもらいます。

市長と新しい監査委員が並んでいる写真

里山での事故を想定した訓練

 10月13日(火曜)、篠ノ井の茶臼山トレッキングコースで、事故の発生を想定した里山救助訓練を行いました。

 篠ノ井消防署の救助隊と救急隊がけが人を救出し、長野県消防防災ヘリコプターで篠ノ井総合病院新設ヘリポートへ搬送。救助に関係する各機関が、連携要領や災害活動時の共通認識を確認しました。

 救助隊と救急隊が救助している様子

救助した人をヘリコプターに搬送している様子

子どもが主役の文化祭

 10月11日(日曜)・12日(月曜)、勤労者女性会館しなのきで、長野市と東京芸術大学による「ミュージックフェスタ in 長野」が開催されました。

 子どもたちが主役となり、ワークショップやコンサートなどを行ったもので、子どもたちは、講師と一緒に手拍子をしたり楽器を演奏したりして、楽しそうに参加していました。

講師の皆さんが参加者と手拍子などをしている様子

城下町がにぎわいました

 10月10日(土曜)・11日(日曜)、松代地区で「松代藩真田十万石まつり」が開催されました。

 11日に行われた「松代藩真田十万石行列」では、真田家歴代藩主などに扮(ふん)した総勢250人の行列が、にぎやかに松代町内を練り歩いていました。

徳川家康を装った加藤市長が松代町内を練り歩いている様子

全国都市問題会議 長野市で開催

 10月8日(木曜)・9日(金曜)に、ホクト文化ホールで「第77回全国都市問題会議」が開催されました。

 全国の市長、特別区長、議員および自治体関係者と、学者、研究者など約2,200人が集まり、時勢を踏まえた都市問題や都市行政課題についての討議が行われました。

 全国都市問題会議で行われたパネルディスカッションの様子

それぞれの目標へ向かって 全国大会へ

 10月6日(火曜)、第15回全国障害者スポーツ大会に出場する長野市出身の選手4人が、加藤市長を表敬訪問しました。

 選手の皆さんは、「全国大会では力いっぱいやってきたい」などと大会へ向けて意気込みを語りました。同大会は、10月24日(土曜)~26日(月曜)に和歌山県で開催されます。

選手の皆さんの様子

AC長野パルセイロ 共に勝利

 10月4日(日曜)、南長野運動公園総合球技場で、AC長野パルセイロのサッカーの試合が行われ、レディース、トップチーム共に勝利を収めました。今シーズンの残り試合もわずかです。皆さんの声援が力になりますので、ぜひ会場で応援しましょう!

レディース(なでしこリーグ2部2015第23節)

 11時から、AC長野パルセイロ・レディースvsASハリマアルビオンの試合が行われ、横山選手が2得点を上げるなど、4対2でAC長野パルセイロが勝ちました。

横山選手がシュートを打つ様子

トップチーム(2015明治安田生命J3リーグ第32節)

 17時30分から、AC長野パルセイロトップチームvsガイナーレ鳥取の試合が行われ、後半ロスタイムに大島選手のシュートが決まり、1対0でAC長野パルセイロが勝ちました。

シュートが決まり喜んでいる選手たちの様子

AC長野パルセイロオフィシャルサイト(外部リンク)

大会招待券を市教育委員会へ寄贈

 10月2日(金曜)、SBC杯第22回全日本スピードスケート距離別選手権大会実行委員会と関係者の皆さんが市役所を訪れ、市教育委員会へ同大会の招待券を寄贈しました。

 この招待券は、市内の小・中学校へ配布する予定です。同大会は、10月23日(金曜)~25日(日曜)にエムウェーブで行われます。国内のトップスケーターが出場するこの大会を、ぜひ会場でご覧ください。

SBC杯第22回全日本スピードスケート距離別選手権大会実行委員会から教育長へ招待券を渡している様子

10月はごみ分別強調月間です

 10月2日(金曜)、第四地区で、ごみ集積所の巡回が行われました。

 地区の皆さんと市職員がごみ集積所を巡回し、出されたごみが正しく分別されているかなどを確認しました。本年度のメーンテーマは、「プラスチック製容器包装を正しく出しましょう」。ご家庭での「プラ」の出し方を改めて確認してみましょう。

 第四地区の皆さんと市職員がごみ集積所の巡回をしている様子

長野駅善光寺口駅前広場に喫煙所設置を要望

 10月1日(木曜)、長野商工会議所の北村正博会頭と関係者の皆さんが市役所を訪れ、北村会頭から加藤市長へ、長野駅善光寺口駅前広場への喫煙所の設置に関する要望書を渡しました。

 喫煙によるやけどやたばこのポイ捨てを減らし、長野駅を訪れた皆さんに清潔な印象をもっていただくため提出された要望で、市では、地元商店街や関連団体などと協議を行い、喫煙所の設置に向けて検討していきます。

 要望書を持つ北村会頭と加藤市長の写真

長野市議会全員協議会を開催

 10月1日(木曜)、市役所で市議会全員協議会が開催されました。

 長野市議会議員一般選挙(9月13日投開票)により選ばれた議員39人が初めて集まり、議員や市役所の関係者などの紹介があったほか、今後の議会運営などについて協議が行われました。

長野市議会全員協議会であいさつをする加藤市長

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る