ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2017年1月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年1月31日更新

長野市選手が表彰台に

 「第72回国民体育大会冬季大会(ながの銀嶺国体)」スケート競技会、大会4日目の1月30日(月曜)、エムウェーブで行われたスピード競技・少年女子1500メートルで、長野市から出場している小山香月選手が準優勝しました。

スピードスケート競技少年女子1500メートルの表彰式の様子 

  • 表彰台での小山選手(写真左)

少年女子1500メートル決勝の様子

  • 滑走中の小山選手

 一方、ビッグハットでは、フィギュア競技に続きショートトラック競技が行われています。集団で滑走し選手同士の接触もあるスリリングな競技を、ぜひ会場でご覧ください。

ショートトラック競技成年男子100メートル予選の様子

  • ショートトラック競技の様子

氷上で熱戦が繰り広げられています

 「第72回国民体育大会冬季大会(ながの銀嶺国体)」のスケート競技会が、連日、エムウェーブとビッグハットを舞台に行われています。長野市から出場している選手たちも活躍しています。ぜひ会場で声援を送りましょう。

エムウェーブ

 1月28日(土曜)・29日(日曜)に行われたスピードスケート競技では、小島良太選手(少年男子1000m)と、小山香月選手(少年女子1500m)が、それぞれ決勝に駒を進めました。

スピードスケート競技少年男子1000m予選の様子

  • 少年男子1000m予選の小島選手(写真中央)

ビッグハット

 1月29日(日曜)に行われたフィギュアスケート競技では、成年女子ショートプログラムで山中里紗選手と滝沢帆乃夏選手が、成年男子フリースケーティングでは中村智選手が、華麗な演技を披露しました。

ショートプログラム演技中の山中選手

  • 成年女子ショートプログラムの山中選手

フィギュアスケート競技成年男子の中村智選手

  • 成年男子フリースケーティングの中村選手

ながの銀嶺国体が始まりました

 1月27日(金曜)、芸術館で、第72回国民体育大会冬季大会(ながの銀嶺国体)のスケート競技会とアイスホッケー競技会の開始式が行われました。

 冬の国体が、長野市で開催されるのは9年ぶりとなりますが、市内で行われるスケート競技は、スピードスケートがエムウェーブで1月28日(土曜)から31日(火曜)まで、フィギュアスケートがビッグハットで1月27日(金曜)から30日(月曜)まで、ショートトラックスピードスケートが同じくビッグハットで1月30日(月曜)・31日(火曜)、それぞれ行われます。

 入場は無料です。ぜひ会場で、選手に熱い声援を送りましょう。

ながの銀嶺国体開始式の様子

  • 写真中央は、選手代表宣誓を行う長野県選手団の山中大地選手(長野市)

全国中学校スケート大会 選手の皆さんが来庁

 1月26日(木曜)、「第37回全国中学校スケート大会」に出場する長野市の選手の皆さんが、加藤市長を表敬訪問しました。

 選手の皆さんは「決勝に残れるように頑張ってきたい」「自分のベストを尽くして一つでも上の順位を目指したい」などと大会に向けた熱い思いを語りました。選手の意気込みに対し、加藤市長は「自分との戦いの中でぜひ自己ベストを出してきてください」と激励しました。

 全国中学校スケート大会は、2月4日(土曜)から7日(火曜)まで、エムウェーブ(スピードスケート)とビッグハット(フィギュアスケート)で開催されます。

加藤市長と全国中学校スケート大会出場選手の写真

AC長野パルセイロの両監督が市長を表敬訪問

 1月26日(木曜)、AC長野パルセイロの監督などの関係者が、加藤市長を表敬訪問しました。

 トップチームを率いる浅野哲也新監督(写真左から2人目)は「J2に昇格できるようがんばりたい」、レディースチームを率いる本田美登里監督(写真右から2人目)は「中身のある成績になるようにしたい」と、それぞれ今シーズンの意気込みを語りました。

AC長野パルセイロの監督ほか皆さんと加藤市長

野外彫刻写真コンテストの入賞作品を展示

 1月29日(日曜)まで、門前商家 ちょっ蔵おいらい館で「第36回長野市野外彫刻写真コンテスト」の入賞作品を展示しています。

 長野市は、約150点の野外彫刻を設置していて、全国的にも数少ない「野外彫刻のまち」です。このコンテストは、これらの野外彫刻を紹介し、より親しんでもらうために毎年開催しています。

 本年度、106点の応募作品の中から選ばれた入賞作品12点を展示していますので、ぜひご覧ください。

長野市野外彫刻写真コンテスト入賞作品紹介ページへ

野外彫刻写真コンテスト展示写真の写真

ありがとう!篠ノ井市民会館

 1月21日(土曜)・22日(日曜)、篠ノ井市民会館で「伝統芸能/舞踊・ダンスの祭典」が開催されました。

 2月28日をもって閉館する同館の「閉館フェスティバル」の第一弾として行われたもので、演者の皆さんは日頃の練習の成果を披露していました。

 このフェスティバルは、2月5日・19日・26日(日曜)にも開催されます。ぜひお出掛けください。

バレエスタジオプリマの演技 

信州を題材とした木版画を多数展示

 信州新町美術館では、2月26日(日曜)まで、信州新町出身の塩入久 木版画展を開催しています。

 この木版画展は、「安曇野」「松本城」「ふるさと信州新町」「版画に恋して」の4部門で構成されていて、信州の雄大な自然や地域の文化などを題材とした作品約100点を展示しています。ぜひご覧ください。

展示している作品の写真

三才駅のゆるキャラが子育て支援をPR

 1月18日(水曜)、市役所で、ながの子育て応援キャラクターの委嘱式を行いました。

 委嘱を受けた、永遠の33歳で3歳の息子の子育て中である三才駅の利用促進キャラクター「サイまる」は、今後、市や民間団体のイベントに出演し、子ども・子育て支援のPRをするほか、広報ながの4月号から「サイまると学ぼう!子育て情報コーナー」で、子育ての悩みや疑問の解決に向けた情報を発信していきます。

 委嘱式には、山王保育園の園児の皆さんが参加してくれました。

サイまると山王保育園の園児の集合写真

伝統料理作りに挑戦

 1月15日(日曜)、戸隠地質化石博物館で、博物館わくわく入門「戸隠を味わう 郷土料理で舌鼓」を開催しました。

 今回は、戸隠と鬼無里地域に古くから伝わり、お正月などに食べる「おやき」「おこがけうどん」「小豆がゆ」「えご」の4品を作りました。参加した皆さんは、講師の説明を聞きながら、丁寧に野菜を切ったり、おやきに具を入れて丸めたりして、楽しみながら伝統料理を調理して味わっていました。
参加者がおやきを丸めている様子 完成した伝統料理4品の写真

雪による事故やけがに注意しましょう

 長野市内では、1月16日(月曜)まで雪が降り続く予報となっています。

 雪により、路面状況や視界が悪くなりますので、自動車の運転や歩行などには十分気を付けてください。

雪が降る中、横断歩道を歩行者が歩いている様子

公共施設マネジメントの推進に向けて

 1月12日(木曜)、市役所で「地域を持続可能にする公共資産経営の支援体制の構築」プロジェクト共同研究に関する連携協定の締結式を行いました。

 この協定は、長野市と社会技術研究開発センター(略称:RISTEX)の研究プロジェクトの代表者である前橋工科大学の堤洋樹准教授が締結したもので、長野市は主に公共施設に係る市民ワークショップなどの場を提供するものです。

 加藤市長は、「後押ししてもらったり、勉強させてもらったりしながら、将来に向け(公共施設の見直しを)先送りしないようないい体制をつくっていきたい」と話しました。

協定書を持つ加藤市長と堤プロジェクト代表 

防災意識の高揚に向けて

 1月7日(土曜)、平成29年長野市消防出初式を行いました。

 消防団や自主防災組織などの皆さんが、城山公園からトイーゴ広場まで行進をした後、参加者全員で災害に強いまちづくりを一層推進していくことを誓いました。

消防出初式の様子

長野市の風景画を多数展示

 1月7日(土曜)から15日(日曜)まで、県信濃美術館で、第26回長野市風景画展を開催します。

 市内の自然や街並みなど、さまざまな風景が描かれた作品245点を展示します。ぜひご覧ください。

作品を壁に展示している様子

フランスから競泳ジュニアチームが来庁

 1月5日(木曜)、強化合宿のため、長野市を訪れているフランス競泳ジュニアチームの皆さんが加藤市長を表敬訪問しました。

 加藤市長は、「長野を練習会場に選んでいただきありがとうございます。今回の合宿を機にフランスといい交流ができればいいと思っています」と歓迎のあいさつをしました。

 チームの皆さんは、1月2日(月曜)から15日(日曜)まで滞在し、アクアウイングでの強化合宿の他、市内の小学校や中学校との交流を予定しています。

加藤市長とフランス競泳ジュニアチームの集合写真

平成29年 長野市役所仕事始め式

 1月4日(水曜)、市役所で仕事始め式を行いました。

 加藤市長は、本年のスローガンを「活(い)き生き“ながの” 元気な長野」として、「市役所からでっかい元気を発信していこう」とあいさつをしました。

市役所で行った仕事始め式で加藤市長があいさつをしている様子

成人おめでとうございます

 1月2日(月曜)・3日(火曜)、市内9地区の市立公民館などで、成人式を開催しました。

 2日に行った更北地区の成人式には、241人の新成人が集い、仲間とともに新たな門出を祝いました。なお、1月8日(日曜)には、市芸術館など7会場で成人式を開催します。

成人式の写真

明けましておめでとうございます

 皆さまにおかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 今年一年のご多幸とご健康をお祈り申し上げます。

山から朝日が昇る様子

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る