ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2017年5月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年5月31日更新

本日は世界禁煙デー

 5月31日(水曜)、JR長野駅前広場で、世界禁煙デーに合わせて街頭キャンペーンを行いました。

 薬剤師会やすこやかリーダー会の皆さんと市職員が、通り掛かる人に啓発用のティッシュを渡しながら、禁煙や喫煙マナーの向上を呼び掛けました。

世界禁煙デーの様子

今年も大岡のお米で銀座と酒造り

 5月28日(日曜)、大岡地区で、銀座(東京都中央区)と長野市のご縁づくりの一環として、銀座の皆さんと一緒に酒米の田植えを行いました。

 これは、市、銀座ミツバチプロジェクト、JAグリ-ン長野、西飯田酒造店が共同で、大岡の酒米「ひとごこち」を使用した純米大吟醸酒「積善GINZA(せきぜんぎんざ)」第2弾の醸造に向けた取り組みです。

 この日は、初めて田植えに参加した銀座の皆さんと加藤市長などが一緒に田んぼに入り、にぎやかに交流しました。 

銀座の皆さんと交流の写真

駐日フィンランド大使が市役所を訪問

 5月24日(水曜)、駐日フィンランド共和国特命全権大使のユッカ・レイノ・シウコサーリさん(写真中央)が、5月24日(水曜)から26日(金曜)までビッグハットで開催される「国際ウッドフェア2017」への出席に合わせ、加藤市長を表敬訪問しました。
 大使からは、フィンランドが取り組む森林整備に関する施策や、森林資源を活用した事業などが紹介され、加藤市長と森林・林業の振興策などについて意見を交換しました。

フィンランド大使が訪れて様子

文化・芸術の発表でにぎわう芸術館

 5月20日(土曜)・21日(日曜)、芸術館で「第53回長野市文化芸術祭」を開催しました。

 長野市文化芸術協議会に加盟している26団体の皆さんが、メインホールで舞踊や謡曲を発表したり、展示サロンで絵画や書を展示したりしました。会場を訪れた皆さんは、市民の文化芸術活動の成果を感慨深く鑑賞していました。

文化芸術祭の様子」

選挙に向けて出前講座を実施

 5月19日(金曜)、長野西高等学校で、3年生を対象に「選挙」の出前講座を実施しました。
 この講座は、10月に予定されている長野市長選挙・市議会議員補欠選挙に向け、市と信州大学教育学部の学生が取り組む「信州投票率上げようプロジェクト(STAP)」の一環として、若者の政治参加への意欲を高めることを目的に行いました。参加した生徒の皆さんは、選挙の意義や投票の大切さについて考え、それぞれ意見を発表しました。

長野西高等学校出前講座「選挙」

東アジアバスケットボール大会が開催されます

 5月16日(火曜)、6月に長野市で開催される「東アジアバスケットボール選手権大会2017」の記者会見が行われました。
 この大会は、2020年の東京オリンピックの出場権獲得につながる大会として、6月3日(土曜)から7日(水曜)まで、ホワイトリングで開催され、男子日本代表をはじめとする東アジア地区の6チームが、東アジア王者の座を懸けて戦いますので、ぜひ会場でトップレベルの試合をお楽しみください。

東アジアバスケットボール選手権大会の開催発表の様子

農業研修センターで親子で農業体験

 5月14日(日曜)、市農業研修センターで、親子農業体験講座を開催しました。
 この講座は、土作りや野菜の種まき、収穫といった農業体験を通して、子どもの時期から農業に親しんでもらうことを目的に、9月まで3回行います。
 この日は、7組の親子が指導員から説明を受けながら、親子で協力してスイートコーンの種まきとジャガイモ、ミニトマトの植え付けを行いました。

親子で農業体験の様子

122(ひつじ)牧場が完成

 5月13日(土曜)、信州新町日原東に整備しためん羊ふれあい広場「信州新町122(ひつじ)牧場」の開牧式を行いました。
 式典では、関係者により、安全祈願を行い完成を祝いました。
 この牧場は、「ジンギスカン街道」ともいわれる国道19号の近くに整備し、地域の特産であるめん羊を身近で見て、触れることができる施設となっています。この日、牧場を訪れた子どもたちは、親子のサフォークと楽しそうに触れ合っていました。

ひつじ牧場開牧の様子

浅川ダム展望広場が完成

 5月10日(水曜)、真光寺で浅川ダム展望広場が完成し、竣工(しゅんこう)記念碑の除幕式などを行いました。
 この公園は、全国でも珍しい穴開きダムとして完成した浅川ダムと市街地を望むことができる施設となっています。

浅川ダム展望広場の様子

新しい更北支所がオープン

 青木島町大塚にある市役所更北支所の改築工事(第一期分)が先ごろ完成したことから、5月8日(月曜)、現地で事務室棟の開所式を行いました。

 耐震性に優れたこの施設は、手続きしやすいローカウンターや広い駐車場を整備するなど、多くの市民の皆さんが安心して利用できる施設となっています。

更北支所の開所式の様子

善光寺表参道がたくさんの人でにぎわいました

 4月29日(土曜)から5月6日(土曜)まで、善光寺表参道(中央通り)周辺や長野駅善光寺口駅前広場などでさまざまなイベントが行われ、多くの人でにぎわいました。

 中でも、初開催となった「第1回ながの獅子舞フェスティバル」では、市内各地域の獅子舞が披露され、善光寺表参道におはやしと声援が響きわたっていました。

ながの獅子舞フェステバルの様子

  • 第1回ながの獅子舞フェスティバル

善光寺よさこい2017を5月5日に開催!

 5月5日(金曜)10時から16時まで、善光寺表参道(中央通り)の末広町交差点から新田町交差点までの間と長野駅善光寺口駅前広場で「第3回NAGANO善光寺よさこい2017」が開催されます。
 全国各地の団体が、華やかな演舞と衣装を披露します。ぜひ、お出掛けください。

ながの善光寺よさこいの様子

 ・昨年のNAGANO善光寺よさこいの様子

善光寺表参道で「ながの獅子舞フェスティバル」を開催

 5月4日(木曜)10時から16時まで、善光寺表参道(中央通り)の末広町交差点から新田町交差点までの間で、第1回ながの獅子舞フェスティバルを開催します。
 地域の伝統芸能である神楽・獅子舞を若い世代へ継承していくことや、多くの皆さんに伝統芸能に触れてもらうことを目指し、市内で活動する69の神楽・獅子舞団体が中央通りの7カ所のステージで伝統的な演舞を披露します。ぜひ、お出掛けください。

 ながの獅子舞フェスティバル

獅子舞フェスティバルの様子

 ・平成28年11月12日(土曜)の街角アート&ミュージック (善光寺奉納演奏・演舞)の様子

善光寺花回廊を5月5日(金曜)まで開催!

 5月3日(水曜)から5日(金曜)まで、善光寺表参道(中央通り)一帯から権堂アーケード、ごん堂広場などで「善光寺花回廊 ながの花フェスタ2017」が開催されます。

 期間中は、街を彩る花キャンバスやタペストリーガーデンをはじめ、春と花の匂いを目と肌で感じられるさまざまなイベントが行われますので、ぜひお出掛けください。

善光寺花回廊の花キャンパス

  • 昨年の善光寺花回廊の様子
このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る