ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2018年4月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年4月25日更新

連休は行楽に出掛けませんか?

茶臼山恐竜公園のツツジ

 茶臼山恐竜公園のツツジが見頃を迎えています。

 公園内に設置された25体の恐竜は、自由に触ることができ、体の中に入れるなど、遊具としても楽しめます。また、動物園も隣接していますので、合わせてお楽しみください。

茶臼山恐竜公園(新しいウインドウが開きます)

茶臼山恐竜公園ツツジの写真

飯綱高原 大谷地湿原のリュウキンカと水芭蕉(みずばしょう)

 飯綱高原 大谷地湿原では、リュウキンカと水芭蕉が見頃を迎えています。週末にぜひお出掛けください。

リュウキンカの写真

  • リュウキンカ

水芭蕉の写真 

  • 水芭蕉

市立博物館へ行こう!

 6月24日(日曜)まで、市立博物館で春季企画展示を行っています。

 今回は、「川中島の戦いと善光寺」「太陽系探検ツアー~探査機が見た美しい宇宙」の二つの展示を同時に楽しむことができますので、ぜひお出掛けください。

市立博物館ホームページ(新しいウインドウが開きます)

川中島の戦いと善光寺

 武田家・上杉家と善光寺の関係を展示で紹介しています。

両雄の一騎打ちの写真

  • 川中島合戦図屏風

太陽系探検ツアー~探査機が見た美しい宇宙

 宇宙探査機が撮影した美しい土星のリングや、小惑星・衛星の写真を展示しています。また、小惑星のかけらや隕石(いんせき)に触ることもできます。

展示の様子

地域の交通安全と防犯を願って

 4月20日(金曜) 、市役所で、市内各地で講話や腹話術などを用いて分かりやすい交通安全教育を行いながら、市民の交通安全意識の高揚などを図っている市民4人を長野市交通安全教育講師として委嘱しました。

 交通安全教育講師は、交通安全に関する専門知識と技術を生かしながら、長野市の交通安全と防犯のため、地域の皆さんと一緒に活動していきます。

集合写真

桜スクエアへお越しください

 市役所第一庁舎西側広場「桜スクエア」のサトザクラが見頃を迎えています。

 夜にはライトアップもしていますので、ぜひお越しください。

桜スクエア写真

新入社員を激励

 4月20日(金曜)、芸術館で、「第49回長野市新入社員激励大会」が開催され、市内の35事業所から約170人の新入社員が参加しました。

 来賓代表としてあいさつをした加藤市長は、成功するための三つのこつ、「明るく、元気で、礼儀正しく、笑顔でありがとう」「約束を守ること」「新聞を読み知識を高めること」を伝え、「社会で活躍してください」と激励しました。

長野市新入社員激励大会であいさつをする加藤市長

チューリップが見頃です

 篠ノ井中央公園のチューリップが見頃を迎えています。

 公園では、30種類以上のチューリップを見ることができますので、ぜひお出掛けください。

(一財)ながの緑育協会(新しいウィンドウが開きます)

篠ノ井中央公園のチューリップ

市役所に特設行政相談所を開設

 4月17日(火曜)、市役所市民交流スペースに、特設行政相談所を開設しました。

 この特設行政相談所は、総務大臣から委嘱を受けた行政相談委員が、国をはじめとする行政に関する意見や苦情などを受け付け、公正・中立の立場から問題解決するために開設したものです。この日、行政相談委員の皆さんは、相談に応じるとともに、来庁者にポケットティッシュを配り、行政相談制度の周知と活用を呼び掛けました。

 行政相談は、市内9会場で実施しています。相談は無料で、予約の必要はありませんので、ご利用ください。

平成30年度行政相談の日程・会場

ポケットティッシュ配布の様子の写真

雨にも負けず 長野のまちを力走

 4月15日(日曜)、第20回記念長野マラソン、第14回長野車いすマラソンが開催されました。降りしきる雨の中、9千人を超えるランナーが、沿道からの声援を受けながら、市街地を力強く走り抜けました。

長野運動公園で長野マラソンがスタートした様子

  • 雨の中、長野マラソンスタート(長野運動公園)

車いすマラソンスタートの写真

  • 車いすマラソンスタート(長野赤十字病院前交差点)

子どもたちがランナーを応援している様子

  • 子どもたちもランナーを応援(エムウェーブ)

車いすマラソンゴール

  • 車いすマラソン男子T53/54クラスで優勝した樋口政幸選手(南長野運動公園)

男子マラソンゴール

  • 長野マラソン男子優勝は、アブデラ・ゴダナ選手(南長野運動公園)

マラソン女子ゴール

  • 長野マラソン女子優勝は、古瀬麻美選手(南長野運動公園)

オリンピックの感動を映像と音楽で振り返る

 4月14日(土曜)、芸術館で、「ウィンドシンフォニーオーケストラ meets オリンピックコンサート」が行われました。

 長野オリンピック・パラリンピック20周年記念事業の一環で行われたこのコンサートでは、長野オリンピックなどの映像に合わせた迫力ある吹奏楽の演奏により、オリンピック当時の感動を振り返りました。

 また、平昌(ピョンチャン)オリンピックで金メダルを獲得したスピードスケート女子の小平奈緒選手などのトークコーナーもあり、選手たちの話に会場の皆さんから大きな拍手が送られていました。

ウインドシンフォニーオーケストラミーツオリンピックコンサートの様子

オリンピアンによるトークショー

春の動物園まつりにお出掛けください

 茶臼山動物園では、4月14日(土曜)・15日(日曜)に「春の茶臼山動物園まつり」を開催します。 

 同園のキャラクター「茶太郎」とのじゃんけん大会やカメさんレースなど、たくさんの楽しいイベントを用意しています。また、同園での展示は初めてとなるアカコンゴウインコの一般公開を開始しましたので、この機会にぜひご覧ください。

 お越しの際は、篠ノ井駅西口を発着するバス「ZOO(ズー)ぐる」をご利用ください。

茶臼山動物園ホームページ(新しいウインドウが開きます)

インコの写真

狂犬病予防注射が始まりました

 5月20日(日曜)まで、市内各地を巡回して狂犬病予防注射を行っています。

 犬を飼っている皆さんは、必ず狂犬病予防注射を受けさせて、狂犬病予防注射済票を犬に装着させましょう。

犬の登録と狂犬病予防注射の実施について

狂犬病予防注射の様子

大豆島運動場がオープン!

 4月7日(土曜)、大豆島運動場のオープニングセレモニーを開催しました。

 セレモニーには、地元の住民や少年野球の子どもたちなど約100人が参加し、テープカットや始球式を行い、新たな運動の拠点の完成を祝いました。

 同広場は、サッカーやテニス、ゲートボールなどを楽しむことができますので、ぜひご利用ください。

大豆島運動場のご案内

テープカットの様子

グラウンドの様子

ルールを守って、安全運転を

 4月6日(金曜)、松代大橋北側の赤川交差点で、春の全国交通安全運動の出発式を行いました。

 地元の交通安全協会や住民の皆さんが、信号待ちのドライバーに啓発用のチラシなどを配布して、交通安全の徹底と交通ルールの順守を呼び掛けました。

 春の全国交通安全運動は、4月6日(金曜)から15日(日曜)まで実施します。

交通安全運動の様子

 

啓発の様子の写真

各地で花が見頃です

 暖かな陽気が続き、各地で花が見頃を迎えています。

 週末はお花見に出掛けてみませんか。

ろうかく梅園

  • ろうかく梅園(信州新町)

松代あんず

  • 東条あんず(松代町東条)

平昌オリンピック・パラリンピックの功績を表彰

 4月3日(火曜)、市役所西側広場で、「長野市民栄誉賞・長野市長特別賞表彰式」を開催しました。

 この日は、平昌(ピョンチャン)オリンピック・パラリンピックで入賞した長野市関係の選手の皆さんの栄誉をたたえ、長野市民栄誉賞を4人に、長野市長特別賞を4人に授与し、加藤市長からそれぞれ賞状と記念品を贈呈しました。

 長野市長特別賞を受賞した小平奈緒選手は、「長野オリンピックで私がもらった感動を、このまちに持ち帰れたことをうれしく思います」と話していました。

長野市民栄誉賞・長野市長特別賞表彰式での記念撮影の様子

長野市民栄誉賞受賞者

写真左上から

  • 渡部善斗選手(ノルディックスキー複合競技)
  • 山中大地選手(スピードスケート競技)
  • 加藤条治選手(スピードスケート競技)
  • 一戸誠太郎選手(スピードスケート競技)

長野市長特別賞受賞者

写真左下から(3人目は加藤市長)

  • 渡部暁斗選手(ノルディックスキー複合競技)
  • 竹内択選手(スキージャンプ競技)
  • 小平奈緒選手(スピードスケート競技)
  • 狩野亮選手(パラリンピックアルペンスキー競技)

皐月かがやきこども園が開園!

 4月1日(日曜)、長野市公立初となる幼保連携型認定こども園「皐月かがやきこども園」の開園式を行いました。

 開園式では、テープカットのほか、参加者全員で「春が来た」を合唱し、開園を祝いました。同園は、幼稚園と保育所の機能や特長を併せ持ち、地域の子育て支援も行う施設として、子どもたちの健やかな成長を支援していきます。

春が来たを合唱する様子の写真

外観

ポイ捨て・歩きたばこを禁止します

 4月1日(日曜)、長野駅周辺で、「長野市ポイ捨て、道路等における喫煙等を防止し、きれいなまちをつくる条例」施行セレモニーと、ポイ捨て・歩きたばこ禁止の一斉啓発を行いました。

 この日は、4月1日の条例施行に合わせて、「きれいなまちづくりに向け、ごみのポイ捨てや歩きたばこをしないこと」などを啓発するため、市内で活躍するキャラクターを「PR大使」に委嘱するとともに、加藤市長や長野商工会議所、長野商店会連合会、たばこ事業者、ながの環境パートナーシップ会議の皆さんが、駅を利用する人に啓発用のティッシュを渡しながらポイ捨て・歩きたばこの禁止を呼び掛けました。 

ポイ捨て防止条例の改正

ポイ捨て・歩きたばこを禁止の啓発の様子

ポイ捨て・歩きたばこを禁止の啓発の様子

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る