ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > フォトニュース > 2014年4月のフォトニュース

2014年4月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2014年4月30日更新

心に響く演奏会

 4月29日(火曜)、ビッグハットで「第30回長野市立中学校吹奏楽祭」が開催されました。

 演奏会には市立中学校吹奏楽部員約700人が参加し、「恋するフォーチュンクッキー」や「あまちゃん」など計23曲を演奏しました。演奏が終わるごとに、会場からは大きな拍手が沸き起こっていました。

 中学生が演奏している様子

北部スポーツ・レクリエーションパークがオープン

 4月26日(土曜)、長野市大字三才に建設された「北部スポーツ・レクリエーションパーク」のオープニングセレモニーが行われ、関係者がくす玉割りなどをして完成を祝いました。

 同レクリエーションパークは、テニスコートが4面とれる市内最大規模の屋内運動場がある他、運動広場、アクションスポーツ広場、マレットゴルフ場などがあり、幅広い世代の皆さんにお楽しみいただけます。

北部スポーツ・レクリエーションパーク

 くす玉が開いた様子

力を合わせて全国制覇 

 4月25日(金曜)、都道府県対抗全日本ソフトボール大会に長野県選抜選手として出場した選手たちが市役所を訪れ、加藤市長に優勝報告をしました。

 いつもは別々のチームでプレーをしている選手たちは、「初戦は大変だったけど、みんなで力を合わせ優勝できてよかった。」などと大会を振り返っていました。

 市役所を訪れた選手たちの写真

本年度の優先施策などを説明

 4月24日(木曜)、若里市民文化ホールで、平成26年度活き生きながの「市政方針」市民会議が開催されました。

 市長の政策の説明に続いて、各部長からまちづくりに関する施策などを、市民の皆さんに説明しました。

市政会議で説明をする市長の写真

チューリップが満開です

 篠ノ井中央公園周辺で、チューリップなどの花が見頃を迎えています。

 AC長野パルセイロのイメージカラーでもあるオレンジ色のチューリップを中心に、色鮮やかに咲いています。4月いっぱい見ることができそうですので、ご覧ください。

 親子がオレンジ色のチューリップを見ている様子

パラリンピック2冠の狩野選手に「長野市長特別賞」

 4月21日(月曜)、長野市役所で「長野市長特別賞表彰式」が行われ、ソチパラリンピック冬季競技大会で金メダルを獲得した狩野亮選手に、長野市長特別賞が贈られました。

 狩野選手は、「金メダル2つを報告できたことは大変嬉しく思う。しかし、これに甘えることなくさらに上に昇っていきたい」と次の大会に向けて意気込みを語りました。

狩野選手が笑顔で話している様子

絶好のマラソン日和の中 スタート!

 4月20日(日曜)、第16回長野オリンピック記念長野マラソン大会、第10回長野車いすマラソン大会が開催されました。

 長野マラソン大会は、過去最多の9,535人のランナーが出場。沿道からの声援を受けながら、春の長野を走り抜けました。

 長野マラソンスタートの様子

  • 号砲とともに軽快にスタート(長野運動公園)

運動公園西口を走る選手の様子

  • スタート直後、勢い良く走り出しました(運動公園西口付近)

中央通りを走る選手の様子

  • 中央通りを埋め尽くすランナー

エムウエーブ前を走る選手の様子

  • エムウエーブ前を力走

ホワイトリング前を通過する選手の様子

  • 25キロメートル地点を通過(ホワイトリング)

選手を応援する地元中学生の様子

  • ハイタッチで選手を応援「がんばってくださーい」

給水のボランティアの皆さんの様子

  • 選手をサポート「ドリンクはいかがですか」

優勝した男子のセルゲイ・レビッド選手と女子のプロコペワ選手の写真

  • 祝優勝 男子のセルゲイ・レビッド選手と女子優勝のアリーナ・プロコペワ選手

長野マラソン大会出場ギリシャ選手団が市長訪問

 4月18日(金曜)、長野マラソン大会に出場する、ギリシャ選手団の皆さんが、加藤市長を表敬訪問しました。
 ディミトリオス・カリアークディス選手(写真右)は、「この素晴らしい環境の中で、自分たちも最高の記録が出せるように頑張ります」と大会への意気込みを語りました。

 「第16回長野オリンピック記念長野マラソン大会」「第10回長野車いすマラソン大会」は、4月20日(日曜)8:30スタートです。選手に熱い声援を送りましょう。

選手と市長が握手をしている様子

夜空に映える松代の桜

 松代の桜が見頃を迎えています。

 4月20日(日曜)まで、松代城本丸では、18時から21時の間、桜のライトアップを行っています。松代の夜桜をお楽しみください。

 桜のライトアップの写真

まちづくりの企画を発表

  4月13日(日曜)、勤労者女性会館しなのきで、平成26年度ながのまちづくり活動提案公開審査会が行われました。 

 21団体の皆さんが、今年度の活動の企画を発表しました。審査の結果「ながのまちづくり活動補助金」推薦団体に、企画・研究部門2団体、実践活動部門17団体が決まりました。

 ながのまちづくり活動提案公開審査会

松代藩鐘楼の整備が完了

 平成22年度からの整備を進めていた松代藩鐘楼が完成し、4月11日(金曜)に完成記念式典が行われました。

 鐘楼は特別公開され、期間中、最上階にある「時の鐘」をつくことができます。この機会に、ぜひ松代藩鐘楼をご覧ください。

式典であいさつする加藤市長の写真

松代藩鐘楼特別公開

鐘楼特別公開での鐘つきの写真

茶臼山動物園で春まつりが開催されます

 4月12日(土曜)・13日(日曜)、茶臼山動物園で「春の茶臼山動物園まつり」が開催されます。

 ウマ年を記念して木曽馬との記念撮影やポニーの乗馬ができるほか、レッサーパンダ「ロンくん」のお散歩タイム、体感!ゲームラリーなどが行われます。ぜひお越しください。

茶臼山動物園(外部リンク)

 ロンくんが飼育員の肩に乗っている様子

交通事故防止に向けて

 4月6日(日曜)、市内各地で春の全国交通安全運動に併せた街頭指導が行われました。

 ソチオリンピック冬季競技大会銀メダリストの渡部暁斗さんが1日交通安全推進本部長を務め、長野県庁前で信号待ちのドライバーにチラシなどの啓発物品を手渡し、交通事故防止を呼び掛けました。

 渡部さんがドライバーに啓発物品を手渡す様子

ろうかく梅園花まつり開催

 4月5日(土曜)・6日(日曜)に、信州新町の琅鶴(ろうかく)湖畔で「ろうかく梅園花まつり」が開催されます(雨天の場合は中止)。

 第20回記念イベントやステージ発表があるほか、農産物などの販売も行われます。梅園は、12日(土曜)まで一般開放され約600本の梅の花を楽しむことができます。

 梅の花が咲いている写真

  • 写真=平成25年ろうかく梅園花まつり

オリンピックメダリストに長野市民栄誉賞

 4月2日(水曜)、市役所で長野市民栄誉賞の表彰式が行われ、ソチオリンピック冬季競技大会スキーノルディック複合ノーマルヒル個人銀メダリストの渡部暁斗さんに長野市民栄誉賞が贈られました。

 渡部さんは「長野市民として、栄誉ある賞をいただくことができ大変うれしい。日々精進してワールドカップや4年後のオリンピックで勝利をつかめるように努力したい」と意気込みを語りました。また同大会男子ラージヒル団体銅メダリストの竹内択さんにも長野市民栄誉賞が贈られます。

 渡部選手が話をしている様子

中山間地域の活性化を目指して

 4月1日(火曜)、市役所で、「平成26年度長野市地域おこし協力隊員」の辞令交付式が行われました。

 第1期生として委嘱を受けた9人は、長野市の非常勤の特別職として地域の魅力を発信したり、農産物の商品開発や販売促進などをしたりして、中山間地域の活性化に取り組んでいきます。

加藤市長と地域おこし協力隊員の集合写真

新規職員が仲間入り

 4月1日(火曜)、長野市役所で新規採用職員への辞令交付式が行われました。新しく市職員として勤務する66人の職員へ、加藤市長から辞令が手渡されました。

 加藤市長は「市役所は市民を幸せにするためにある。将来の市民のために全力で取り掛かってほしい」と新規職員に激励の言葉をかけました。

加藤市長から辞令を手渡される新規採用職員の様子

 

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る