ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政について > 市政運営・行政改革 > 市議会 > 長野市議会 > 長野市議会議員の政治倫理に関する条例

長野市議会議員の政治倫理に関する条例

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2015年11月11日更新

長野市議会議員の政治倫理に関する条例を可決しました

 平成21年6月市議会定例会において、議会基本条例検討特別委員会が提案した長野市議会議員の政治倫理に関する条例を可決しました。この条例は、公布の日(平成21年6月30日)から施行されました。

 議員は、市民全体の代表者として市政に携わる権能と責務を深く自覚し、自らの行動を厳しく律し、政治倫理の向上に努めなければなりません。

 この条例は、議員の責務及び行為規範を定めることにより、民主政治の根幹をなす政治倫理の確立を期するとともに、議会の権威と名誉を守り、市民の厳粛な信託にこたえ、もって清潔で民主的な市政の発展に貢献することを目的に制定したものです。

長野市議会議員の政治倫理に関する条例逐条解説 [PDFファイル/162KB]

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
総務担当
Tel:026-224-5056
Fax:026-224-5105
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る