ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

市民所得推計

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年10月6日更新

市民所得推計

推計方法と結果の概要

 長野市では、「平成26年度市民所得推計結果報告書」を作成しましたので公表します。ここに掲載する統計データは、平成26年度における長野市の市民所得推計の主要な部分を取りまとめたものです。

 なお、この報告書の数値は、前年度公表後に確定した統計値を使用して再度推計(遡及改定)を行っているため、基礎データの改正に伴い過去の公表数値とは異なる場合があります。ご利用の際には、本報告書の推計値を利用されるようお願いします。

統計表

市民所得の概要

 私たちは、労働や資本(土地や機械設備などの財産)を提供することにより生産活動に参加し、その報酬として所得を得ています。そして、その所得で財貨・サービスを購入し、生活を営んでいます。これらの経済活動を、最も身近な地域である市単位で、把握しようとするものが市民所得です。

 市民所得は、市経済の規模や構造を明らかにし、総合的な市の経済指標として、地域経済政策に反映させるとともに、これを分析することにより、市経済の姿をより総合的に捉えることを目的としています。

  また、市民所得は、国民所得の概念を市という一つの行政区域に準用したもので、市民所得推計は、国における国民経済計算、県における県民経済計算と共通する考え方や仕組みに基づいて、市内あるいは市民の一年間の経済活動の成果を計測する経済統計のことを指します。

  なお、ここでいう「所得」とは、市内あるいは市民の一年間の生産活動により新たに生み出された価値(付加価値)のことで、この価値は、生産に参加した主体である労働者や企業に賃金または利潤として分配され、分配された所得は、消費あるいは投資として支出されます。

 このように生産活動により新たに生み出された価値は、「生産」、「分配」、「支出」という3つの側面から総合的に捉えることができます(これを3面等価の原則という)。

関連ページ

 国・県のリンク先を下記に掲載しましたので、必要に応じてご利用ください。

 

その他

 その他、調査に関することは、以下までお問い合わせください。

 ○ 問い合わせ先
   長野市企画課統計担当
   電話番号 026-229-6234(直通)

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
統計担当
Tel:026-229-6234
Fax:026-228-7634

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る