ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

助産事業

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年8月16日更新

助産事業

事業内容

保健上入院の必要があるにもかかわらず、経済的理由で入院助産を受けられない方のために、助産施設への入所及び費用負担をします。

要件

  1. 健康上入院助産が必要
  2. 住居が狭いため産室が確保できない
  3. 分娩の介助者がいない
  4. 衛生、環境上自宅で安全な分娩ができない

助産施設

  • JA長野厚生連南長野医療センター篠ノ井総合病院
  • 厚生連長野松代総合病院
  • 長野赤十字病院

費用負担

本人及び扶養義務者の前年度所得に基づき、助産費用の全部または一部を負担します。

助産の詳細につきましては、長野市こども未来部子育て支援課(母子児童担当)電話026-224-5031までお問い合わせください。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
直通
Tel:026-224-5031
Fax:026-224-7698
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る