ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

後期高齢者医療(療養費支給)について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年1月4日更新

 後期高齢者医療(療養費支給)について

申請書・届出書概要

所定の治療ややむをえない事情で費用を全額自己負担した場合などに、療養費の支給を受けるための申請書です。

お持ちいただくもの

  • 保険証
  • 印鑑(認印)
  • 本人名義通帳
  • 領収書(全額自己負担した場合)
  • 医師の証明書
  • 同意書
  • 診断書等
  • 治療内容のわかるもの(診療報酬明細書・施術明細書等)

※対象となる療養費によって一部持ち物が異なります。

手数料

無料

届出窓口

  • 高齢者福祉課医療担当(2番窓口) 長野市役所第二庁舎1階
  • 各支所

関係書類様式

療養費支給申請書 [PDFファイル/67KB]

ご注意いただくこと

次の治療費等を全額自己負担した場合は、基準額の範囲内で療養費として支給が受けられます。

  • 医師が治療上必要と認めた補装具(コルセット等)を購入したとき
  • 医師の同意を得て、はり、きゅう、マッサージ等の施術を受けたとき
  • 緊急やむを得ない事情で医療機関等に保険証を提示できず治療を受け医療費の全額を自己負担したとき
  • 海外渡航中に病気やけがをして治療を受けたとき
  • 医師が必要と認めた場合の手術などで輸血に用いた生血代
  • やむを得ない理由で、医師の指示による転院などの移送に費用がかかったとき、広域連合が必要と認めたとき
  • 骨折、打ぼくなどで保険診療を取り扱っていない柔道整復師の施術を受けたとき(医師の同意が必要な場合があります。)

※届出は市役所(支所)で受付しますが、療養費の給付は、長野県後期高齢者医療広域連合が行います。

 


 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5029
Fax:026-224-5126
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る