ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 人権・男女平等 > 人権啓発 > 長野市教育委員会 > 多くのユダヤ人を救った 杉原千畝のお話

多くのユダヤ人を救った 杉原千畝のお話

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年8月28日更新

杉原千畝をご存知ですか?

第二次世界大戦中、リトアニアのカウナス領事館に赴任していた杉原千畝は、ナチス・ドイツの迫害を受けた約6,000人のユダヤ難民を救いました。

外務省訓令に反してビザを発給し続けた千畝は、その後、人員整理の名のもとに外務省を去りました。

リトアニアと杉原千畝

リトアニア出身の藤井ユーラテさんの話では、リトアニアで杉原千畝の名を知らない人はいなく、彼は大変尊敬されているそうです。杉原千畝の影響からか、日本は良いイメージしかないそうです。

今回は、リトアニアの杉原千畝が住んでいた同じ町から長野へ来た藤井ユーラテさんに、「杉原千畝」についてお話をしていただきます。

日時

11月29日 水曜日 14時から

会場

城山公民館 第二地区分館 二階集会室

お話

藤井 ユーラテさん

受講料

無料

申し込み

電話で城山公民館までご連絡をしてください。
城山公民館 電話232―3111

チラシ

多くのユダヤ人を救った 杉原千畝のお話 [PDFファイル/870KB]

お話 藤井ユーラテさん

お話 藤井ユーラテさん

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0852 長野市大字長野東之門町2462番地
城山公民館
Tel:026-232-3111
Fax:026-232-3112
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る