ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 教育・文化・スポーツ > 家庭教育 > 長野市教育委員会 > 第4回 「ひよこくらぶ」 災害時 赤ちゃんをどう守る?
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > 子育て > 長野市教育委員会 > 第4回 「ひよこくらぶ」 災害時 赤ちゃんをどう守る?
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 教育・文化・スポーツ > 公民館 > 長野市教育委員会 > 第4回 「ひよこくらぶ」 災害時 赤ちゃんをどう守る?

第4回 「ひよこくらぶ」 災害時 赤ちゃんをどう守る?

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年7月11日更新

「ひよこくらぶ」について

主に乳幼児をお持ちの親子を対象に、親子で楽しんでいただき、参加者の皆さま同士でコミュニケーションを深めていただけるような講座を企画しました。

ぜひ、ご参加してください。

第4回 災害時 赤ちゃんをどう守る?

突然の災害時。赤ちゃんと一緒に、あなたならどんな行動をとりますか?

乳幼児を抱えている保護者は一夜にして災害弱者となります。お子さんに起こりうる心身の変化を知り、体験談や実演を交えて学び、対応についての心構えを持ちましょう。

誰にでも起こりうる緊急事態を生き抜くために、大切なお子さんの命を守るために、ぜひご参加ください。

日時

9月19日 水曜日 10時から

場所

城山公民館 第二地区分館 1階和室、児童室

参加費

資料代として52円

*おつりのないようにお願いします。 

講師

赤十字 幼児安全法 指導員

畠山 悦子さん、小林 真美さん

チラシ

ひよこくらぶ 災害時 赤ちゃんをどう守る? [PDFファイル/180KB]

託児があります

ボランティアの皆さんによる託児があります。

安心してご参加ください。

ボランティアの皆さまによる託児があります。

申し込み

電話で城山公民館までご連絡をしてください。
城山公民館 電話232-3111

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0852 長野市大字長野東之門町2462番地
城山公民館
Tel:026-232-3111
Fax:026-232-3112
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る