ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 長野市教育委員会 > 学校体育施設の開放
あいさつ
教育大綱
教育振興基本計画
計画・重点施策・評価
教育委員会
教育行政相談
手続き
募集
審議会情報
学校教育情報
生涯学習情報・公民館情報
家庭・地域の教育情報
文化・芸術情報
スポーツ情報
教育委員会の組織

学校体育施設の開放

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月30日更新

学校体育施設の開放

学校体育施設の開放について

長野市教育委員会では、学校体育施設(グラウンド、体育館等)を学校教育に支障のない範囲において開放しています。市民の皆さんの健康の保持増進・体力の向上の場としてご活用してください。

利用登録について

学校体育施設を利用するには「利用登録」が必要となります。登録できるのは市内に在住、在勤または在学する人によって過半数を構成する5名以上のスポーツ団体で、未成年者だけの利用登録はできません。

注意事項

  1. 登録を行った団体には「施設利用登録証」をお渡しいたします。
  2. すでに「施設利用登録証」をお持ちの団体(長野市施設案内予約システムを利用するために登録を行った団体)は利用登録を行う必要はありません。

    ※「施設利用登録証」は、長野市施設案内予約システムを利用して体育施設の予約を行う場合及び学校体育施設を利用する場合に使用します。

団体登録の受付は、次の場所で行っています。

  • 教育委員会体育課(市役所第1庁舎6階)
  • 南長野運動公園オリンピックスタジアム
  • アクアウイング
  • ホワイトリング
  • 茶臼山市民プール管理棟
  • 各公民館(城山、中部、吉田、大豆島、若槻公民館、豊野公民館を除く)
  • 戸隠支所
  • 豊野支所
  • 大岡支所
  • 信州新町体育館

提出していただく書類は「長野市施設利用登録(新規登録・変更・廃止)申請書」「長野市施設利用登録団体構成員名簿」 で、クリックしていただくとダウンロード画面にリンクしております。(登録手続きについての詳細は体育課にお問い合わせください。)

学校体育施設の利用について

学校体育施設利用のルール(「体育施設利用のきまり」を団体責任者から団体構成員に周知徹底してください。)

1.学校敷地内は禁煙とすること。

2.ゴミは必ず持ち帰ること。

3.使用後、照明・換気扇・トイレの電灯の消し忘れのないよう確認すること。

4.夜間に大声で騒いだり、周辺住民の迷惑になるような行為はしないこと。

5.利用時間を厳守すること。

6.壁や床を傷めないよう、大切に使用すること。

7.鍵の返却時間を厳守し、利用者本人が責任を持って返却すること。

8.大会で使用する場合は、事前に大会要綱等を学校へ提出すること。

9.自家用車の駐車台数・駐車場所を厳守すること。

10.施設使用後は、必ず使用簿に記入すること。

上記ルールを守らない場合、使用を禁止する場合があります。

申込方法

 希望する学校へ空き状況をお問合せのうえ、直接お申込みください。受付方法は学校により異なります。利用される場合、開放施設利用許可申請書を学校へ提出してください。

開放施設

 開放時間について

  • 学校が休日の日:午前6時から午後9時
  • 学校が休日でない日:午前5時から午前7時、午後5時30分から午後9時30分

1回の利用時間

  • 屋内体育施設:原則として2時間以内
  • 屋外体育施設:原則として3時間以内

施設使用料

無料

利用上のお願い

PDFファイルを開くAdobeReaderをお持ちでない方はダウンロードへ(無償)



より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします