ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

市長プロフィール

市長の公務日程

長野市交際費支出状況

歴代長野市長

「広報ながの」に掲載した市長コラム、あいさつ

平成27年度の市長フォトレポート

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年3月31日更新

平成27年度のフォトレポート

平成27年4月から平成28年3月の市政の動きについて、加藤市長の公務写真を通して紹介しています。

 

平成28年3月

わくわくリーダーズながの 子ども議会

子ども議会

3月28日(月曜日)、市役所議場において市内14校の小中学生23人による「子ども議会」が初めて開催されました。「市の認知度を高める文化財の活用について」や「ごみの焼却灰の行方」「子育て支援」など多岐にわたる提案や意見を発表していただき、私をはじめ藤沢選挙管理委員長、副市長、関係部局長から答弁しました。長野市をより良くしていきたいという子どもたちの気持ちを受けて市政運営に役立てていきたいと考えています。

「信州上田真田丸大河ドラマ館」視察

上田市長と上田真田丸大河ドラマ館

3月24日(木曜日)、上田市の上田城跡公園内にある「信州上田真田丸大河ドラマ館」を訪れ、母袋上田市長と館内の展示等を視察しました。長野市松代町は、真田信繁(幸村)の兄真田信之を藩祖とする松代藩の城下町であり、「真田丸」の放映に合わせた特別イベント「体感!!戦国の絆 信州松代“真田大博覧会”2016」を開催していますので、真田氏ゆかりの地である長野市と上田市の両方を観光してもらえるよう両市の連携を図ってまいります。

長野市ホームタウンまちづくり包括連携協定締結式

ホームタウン協定締結 ACパルセイロホームタウン協定締結

3月20日(日曜日)、南長野運動公園総合球技場において、AC長野パルセイロ・トップチームのホーム開幕戦に合わせて、トップチーム及びレディースチームを含めたAC長野パルセイロを、本市の活力を高めるための地域資源と捉え、長野市・長野商工会議所・株式会社長野パルセイロ・アスレチッククラブの三者により、長野市ホームタウンまちづくり包括連携協定を締結しました。ホームタウンとして地域一体となりシーズンを盛り上げていきたいと考えています。

長野市立信田小学校・更府小学校閉校式

信田小学校閉校式 更府小学校閉校式

3月12日(土曜日)信田小学校、3月16日(水曜日)更府小学校がそれぞれ約140年の歴史に幕を閉じました。児童が減少する中で、平成23年3月から地元の皆さんを中心に信更地区小学校検討委員会を立ち上げていただき、信更地区における学校のあり方について保護者をはじめ多くの関係者の皆様に検討いただき、両校を統合し、新たに信更小学校を開校することに決定したものです。両校の伝統と精神を引き継ぎ、地域の皆様とともに新たな学校づくりに取り組んでまいります。

 

平成28年2月

ニホンジカ等集中捕獲出動の激励

ニホンジカ集中捕獲出動 ニホンジカ集中捕獲出動

2月20日(土曜日)から始まった有害鳥獣のニホンジカ等の集中捕獲の激励に伺いました。初日は、戸隠地区の実施に合わせて市営戸隠運動場駐車場にて農林業被害軽減に向けて個体数調整(捕獲)に取り組まれる地区猟友会や地域住民の皆様に作業の安全と成果をお願いしました。危険な作業ですが、農林業振興の面からも重要な取り組みであり、3月21日まで延べ19回実施予定です。

連携中枢都市宣言

連携中枢都市宣言

2月17日(水曜日)、第2回長野地域連携推進協議会(出席者は長野地域の9市町村長:長野市長、須坂市長、千曲市長、坂城町長、小布施町長、高山村長、信濃町長、小川村長、飯綱町長)の第2回目の会議が開催されました。議事に先立ち、私が「連携中枢都市宣言」を行い、本市が近隣市町村との連携に基づき、圏域全体を牽引していく意思を表明しました。人口減少・少子高齢社会においても、活力ある魅力的な長野圏域の形成を目指してまいります。

平成27年度第5回みどりの移動市長室(篠ノ井西中学校)

篠ノ井西中学校移動市長室 篠ノ井西中学校移動市長室

2月10日(水曜日)、みどりの移動市長室で篠ノ井西中学校を訪問しました。新生徒会長の橋爪君ほか生徒会役員の2年生6名と「魅力ある学校創り」をテーマに懇談し、さまざまな意見や提案をいただきました。魅力ある長野市創りにも通じるものがあり、本市の将来を担う若者が大きな夢と希望をもって成長されることを期待しています。

長野市立吉田小学校訪問

吉田小学校訪問 吉田小学校訪問

2月8日(月曜日)、吉田小学校を訪問しました。1年生の教室や図書館を訪問し、読み聞かせの様子を視察しました。図書館では、私も6年生の皆さんに日本民話の紙芝居「あんもちみっつ」を読んで、読み聞かせの体験をしました。子どもたちの元気な姿や真剣に聞き入る姿がとても印象的でした。

 

平成28年1月

体感!! 戦国の絆 信州松代“真田大博覧会”2016オープニングセレモニー

真田大博覧会オープニングセレモニー 真田大博覧会オープニングセレモニー文武学校

1月17日(日曜日)、真田宝物館において「体感!! 戦国の絆 信州松代“真田大博覧会”2016」オープニングセレモニーが、真田家14代当主真田幸俊氏の真田宝物館名誉館長就任式を兼ねて開催されました。大河ドラマ「真田丸」の放映にあわせて、真田家ゆかりの地である松代を舞台に、各文化施設をパビリオンに見立て、多様なイベントを12月12日まで開催します。この日も、文武学校では、剣道クラブの皆さんが餅つきを行い、観光客につきたての餅を振舞っていました。松代に残る真田家ゆかりの文化財など本物を体感・体験できるイベントとして、多くの皆様にお越しいただきたいと思います。

長野市立東北中学校訪問

東北中学校訪問 東北中学校訪問 三葉組

1月12日(火曜日)、長野市立東北中学校を訪問しました。生徒の皆さんと給食を一緒に食べたり、地域の皆さんが教育ボランティアとして参加される「三葉組」の活動を見学しました。体育館では、百人一首をグループで行っていて、生徒の皆さんの生き生きと取り組む姿が印象的でした。

平成28年消防出初式

消防出初式 行進 消防出初式 式典

1月9日(土曜日)、平成28年消防出初式を行いました。市内の消防団や自主防災組織の皆さんが行進して火災予防を呼びかけ、その後の式典では、災害などから市民の皆様を守り、安全・安心な生活を確保することを全員で誓いました。

新第一庁舎開庁式

新第一庁舎開庁式

1月4日(月曜日)、新第一庁舎の開庁式を行いました。平成25年8月に本体工事に着手してから、建築基準法改正による「吊り天井」の設計変更、免震ゴム不正事案への対応など課題を解決しながら進めてまいりました。完成した新第一庁舎と長野市芸術館が、多くの皆様にご利用いただき、本市を代表する公共施設として市民の皆様にとって誇れる施設となりますよう、各施策の推進に全庁一丸となって取り組んでまいります。

平成27年12月

石家庄市語学研修生帰国表敬

石家庄市語学研修生帰国表敬 石家庄市語学研修生帰国表敬

12月17日(木曜日)、友好都市中国石家庄市の語学研修生3名が、7月から6カ月間の研修を終え帰国するにあたり研修報告に来られました。和服を着た研修生は、一人ひとり日本語で感想を発表したり、日本の伝統文化の三味線演奏を披露し、充実した研修生活であったとの報告を受けました。両市の交流の架け橋として、今後も活躍されることを期待しています。

第33回長野市中学生友好訪中団報告式

中学生友好訪中団報告式

12月14日(月曜日)、10月末から11月上旬に石家庄市を訪れた「第33回長野市中学生友好訪問団(団長の鬼無里中学校長、中学生12名ほか)」の帰国報告式が行われました。中国石家庄市とは、友好都市締結以来、中学生の相互交流を実施し、両市の青少年交流を深めてまいりましたが、同世代の生徒と交流を持ったことは、生徒の皆さんにとって大変良い刺激になり、視野が広まる機会となったようです。

AC長野パルセイロレディース 優勝・1部昇格パレード

パルセイロレディース優勝パレード パルセイロレディース優勝パレード

12月12日(土曜日)、AC長野パルセイロ・レディースチームのなでしこリーグ2部優勝と来年シーズンからの1部昇格の決定に伴う祝賀パレードが中心市街地の中央通りで行われました。来季も長野市民をはじめ、たくさんのサポーターに大きな夢と希望と感動を与えていただくことを期待しています。

「空き家バンク事業」媒介等に関する協定締結

空き家バンク事業媒介等に関する協定締結

12月1日(火曜日)、長野県宅地建物取引業協会長野支部と長野市は「空き家バンク事業」媒介等に関する協定を結びました。人口減少などを含め空き家に関する様々な問題は、全国的な社会問題であります。資産としての空き家、中古住宅の流通・活用が必要であり、本市は協会と協力してこの問題に前向きに取り組んでまいります。

平成27年11月

長野市立三陽中学校 れんげタイム訪問

三陽中学校れんげタイム視察 三陽中学校れんげタイム視察

11月27日(金曜日)、長野市立三陽中学校を訪問しました。学校目標の「たくましく生きぬく」を、開校当時に学校周辺一面に咲いていた可憐なれんげ草の強さとたくましさに例えた「れんげ精神」として実践している「れんげタイム」を見学しました。1年生は、大縄跳びのクラスマッチ、2・3年生は補充的な学習の時間として生徒同士で教え合うなど主体的に取り組む姿がみられました。

幼稚園児による感謝訪問

幼稚園児による感謝訪問 

11月25日(水曜日)、市内幼稚園の年長児26名が、11月23日の「勤労感謝の日」にちなみ市役所を訪れてくれました。感謝の言葉と手作りカレンダーをいただき、子どもたちの元気な姿に私自身が元気をいただきました。

第4回みどりの移動市長室(若槻地区)

若槻地区みどりの移動市長室りんご畑視察 若槻地区みどりの移動市長室懇談 

11月10日(火曜日)、若槻地区にて今年4回目のみどりの移動市長室が行われました。今回のテーマは「高齢化や後継者不足に対応する農業振興策」ということで、りんご畑などの視察とうわの公民館での懇談会を行い、「楽農ボランティア」など若槻地区独自の取り組みや農業を活用したまちづくりについての意見交換を行いました。

第4回ながのとびっくランinわかほ

第4回ながのとびっくランinわかほ 第4回ながのとびっくランinわかほ  

11月1日(日曜日)、若穂地区で「第4回ながのとびっくランinわかほ」が開催されました。平成24年から始まったミニマラソン大会で、今年は1713人が参加され、北は北海道、南は福岡、海外からもランナーが集まり、若穂の皆さんの温かなおもてなしを楽しんでいました。この大会が、若穂の秋の風物詩として定着しつつあると感じました。

平成27年10月

姉妹都市提携55周年記念クリアウォーター市・長野市シティプロモーション会議

55周年クリアウォーター市・長野市シティプロモーション会議 55周年クリアウォーター市・長野市シティプロモーション会議 

10月28日(水曜日)、長野市と姉妹都市の米国フロリダ州クリアウォーター市との姉妹都市提携55周年を記念して来日された、ジェイ・ポルグレース副市長ほか総勢20名の市民親善団の皆さんに対して、本市のシティプロモーション会議を開催しました。市内経済関係者とともに本市の魅力を大いに伝えることができました。これを機に、今後更なる市民相互の交流が期待されます。

ながの緑育マイスタークラブ活動視察

ながの緑育マイスタークラブ活動視察 ながの緑育マイスタークラブ活動視察   

10月20日(火曜日)、篠ノ井中央公園で、「ながの緑育マイスタークラブ」の皆さんの活動を視察しました。「ながの緑育マイスター養成講座」修了生が受講後に花壇作りや除草作業などに参加されているとのことで、この日はチューリップの球根植えを私も体験しました。来年春が楽しみです。

第42回NAGANOスポーツフェスティバル開会式

第42回ながのスポーツフェスティバル開会式 第42回ながのスポーツフェスティバル開会式    

10月18日(日曜日)、長野運動公園総合運動場陸上競技場で「第42回NAGANOスポーツフェスティバル」開会式が行われました。この大会は、「ながの市民健康まつり」としてスタートしたもので、市民一人ひとりの健康増進と体力向上を目指し毎年開催しています。メイン会場の長野運動公園のほか市内体育施設で開催し、全体で約2,300人が参加しました。

松代藩真田十万石まつり 松代藩真田十万石行列 出陣式

真田十万石まつり行列出陣式 

10月11日(日曜日)、松代藩真田十万石まつり 松代藩真田十万石行列が行われ、私は徳川家康役で参加しました。来年1月からNHK大河ドラマ「真田丸」が放送されることから、真田家ゆかりの地、真田十万石の城下町松代にとって、大勢のお客様を迎える大きなチャンスです。地元の皆様とともに大いに盛り上げていきたいと思います。

平成27年9月

第2回中山間地域農業活性化懇談会

 中山間地域農業活性化懇談会 中山間地域農業活性化l懇談会 

9月30日(水曜日)、中山間地域で頑張る農業者や新たな就農者等が一堂に会し、農業委員会など関係機関との懇談会を開催しました。懇談の前には、戸隠地区管内の遊休農地を再生したり、農地を集積・集約化して栽培しているそば畑を見学しました。こうした事例は大変良いことであり、関係者の一層の連携が不可欠であると感じました。

「平成27年秋の全国交通安全運動」出発式

秋の全国交通安全運動出発式 

9月18日(金曜日)、長野運動公園陸上競技場西側駐車場で行われた「平成27年秋の全国交通安全運動」出発式に出席しました。本市の交通事故の発生状況については、発生件数が前年度と同水準にあります。今後も、交通環境の整備に努めるとともに、交通マナーの向上と交通安全意識の高揚に取り組んでまいります。

第70回国民体育大会本大会 長野市壮行会

国民体育大会壮行会 国民体育大会壮行会    

9月16日(水曜日)、和歌山県において9月26日から始まる第70回国民体育大会に、長野市から出場される監督、選手の皆さんの壮行会を開催しました。長野市の代表として、日ごろの練習で培った力と技を十分に発揮し、大いに活躍されることを期待しています。

平成27年8月

体感!!戦国の絆 信州松代“真田大博覧会”2016実行委員会 設立総会

体感戦国の絆 信州松代真田大博覧会2016実行委員会設立総会

8月31日(月曜日)、NHK大河ドラマ「真田丸」を活かした誘客事業を実施するため、松代地区住民自治協議会など地元関係団体等と実行委員会を立ち上げました。松代に息づく真田家の歴史・文化・史跡を全国に向けて広く発信し、連携による誘客事業の効果的かつ効率的な事業展開を図ってまいります。

ふれ愛ながの婚活「夢先案内人」スキルアップ研修会

ふれ愛ながの婚活夢先案内人スキルアップ研修会

8月25日(火曜日)、ふれ愛ながの婚活「夢先案内人」は、地元や職場などでの「世話焼きさん」として、周囲の話題に「結婚」を取り上げることで、結婚を応援し、支援の輪を広げていくという雰囲気の醸成を図る市民ボランティアの皆さんです。昨年から300名近い方が登録していただき、意見交換会や講演を盛り込んだスキルアップ研修会を開催しました。皆さんのご活躍を期待しています。

平成27年度第1回みどりの移動市長室

第1回移動市長室 長野保健医療大学

8月21日(金曜日)、平成27年度第1回目のみどりの移動市長室は、学校法人四徳学園の長野保健医療大学、長野医療技術専門学校を訪問しました。理学療法士(PT)と作業療法士(OT)の養成に特化した学校であり、将来の医療や介護の現場を担う若い世代の学生たちと意見交換を行いました。福祉都市宣言の更なる推進や選挙権年齢引き下げによる若年層の投票率向上に向けて、今後の市政運営のヒントを得る機会となりました。

東京都大田市場 果実販売消費宣伝会(トップセールス)

東京大田市場 果実販売消費宣伝会1  東京大田市場 果実販売消費宣伝会2

8月6日(木曜日)早朝、東京都大田市場において、市場関係者、流通関係者へ出荷最盛期を迎える長野市産の桃・プルーンの今年の生産状況やでき具合などをJAグリーン長野の皆さんとPRしました。長野市産の高品質でおいしい農産物の消費拡大を目指し、機会あるごとに大いにアピールしていきたいと考えています。

平成27年7月

第49回長野市少年野球大会 開会式・始球式

7月25日第49回長野市少年野球大会開会式 7月25日第49回長野市少年野球大会始球式

7月25日(土曜日)、長野県営野球場において「夏の小さな甲子園」として市民の皆さまに親しまれている第49回長野市少年野球大会の開会式が行われました。今年の大会は、小学生47チーム、中学生24チームが参加し、子どもたちの元気な声がグランドいっぱいに広がっていました。将来を担う子どもたちの健やかな成長を願い、スポーツを軸としたまちづくりを推進してまいります。

平成27年度東外環状線建設促進期成同盟会総会

7月15日平成27年度東外環状線建設促進期成同盟会総会

7月15日(水曜日)、「平成27年度東外環状線建設促進期成同盟会総会」が開催されました。国道18号を初めとする市街地の幹線道路では、慢性的な交通渋滞が発生して、日常生活はもとより社会経済活動や周辺環境へも深刻な影響を及ぼしています。そのため、東外環状線の早期整備は、市街地の交通渋滞の緩和や地域間の連携、経済活動の活性化など大きな効果があるものと期待をしています。

市民まちづくり意見交換会「市長とまちかどトーク」

7月8日市長とまちかどトーク 子育てママグループ 7月8日市長とまちかどトーク 子育てママグループ

7月8日(水曜日)、市役所で第5次市総合計画づくりに向け、市民との意見交換会「市長とまちかどトーク」を開催しました。初回は、子育て中や子育て経験のある皆さんと、将来の長野市のまちづくりに対する提案について意見交換をしました。皆さんからいただいた提案は、現在、策定をしている総合計画へ生かしながら、魅力あふれる長野市をつくっていきたいと考えています。

市立長野高等学校「第6回璃翔祭」視察

7月4日市立長野高等学校「第6回璃翔祭」視察 7月4日長野高等学校「第6回璃翔祭」視察

7月4日(土曜日)、市立長野高等学校の文化祭「第6回璃翔祭」の視察に学校を訪問しました。生徒会役員である生徒二人に校内を案内していただき、工夫を凝らした各クラスの発表や催しを見学しました。企画から準備・当日の運営まで、学生自らが取り組み、互いに協力する姿は、生き生きとして学校全体に笑顔があふれていました。

社会を明るくする運動街頭広報活動

7月1日社会を明るくする運動街頭広報活動

7月1日(水曜日)、JR長野駅善光寺口駅前広場において、「第65回社会を明るくする運動」の街頭広報活動を行いました。この運動は、犯罪のない明るい社会を築こうとする全国的な運動で、毎年7月の1ヵ月間が強調月間です。運動の趣旨を市民の皆さまに広くご理解いただき、安心して暮らせる明るいまちづくりに努めてまいります。

平成27年6月

学びの基礎力育成事業「運動と遊びのプログラム」

共和保育園 運動と遊びのプログラム 共和保育園 運動と遊びのプログラム

6月30日(火曜日)、長野市共和保育園を訪問して、今年度新たに、遊びを通して運動能力を高め、幼児期から小学校低学年の子どもたちの知・心・体の育成を行うための「運動と遊びのプログラム」を視察しました。柳沢秋孝松本短期大学名誉教授が提唱した「運動が好きになる魔法のプログラム」の動物の動きをまねた運動など、子どもたちが楽しそうに体を動かしていました。今後もこの取り組みを継続・発展させ、将来を担う子どもたちの健やかな成長を図ってまいります。

長野市ワインアドバイザー委嘱式

長野市ワインアドバイザー委嘱式 長野市ワインアドバイザー高野豊氏

6月24日(水曜日)、中山間地域の活性化を目指し、「ワイン用ぶどう産地形成事業」として一般社団法人長野市農業公社が開発を進めているワイン醸造用ぶどうについて、多角的、総合的にアドバイスをいただくため、マスターソムリエの高野豊氏にアドバイザーを委嘱しました。高野氏には、栽培適地の選定や栽培指導、経営指導、販路確保、ブランド化などについて全般的にアドバイスをいただきます。

長野県真田丸広域連携プロジェクト発足総会

長野県真田丸広域連携プロジェクト発足総会 長野県真田丸広域連携プロジェクト発足総会

6月11日(木曜日)、平成28年のNHK大河ドラマ「真田丸」の放送を契機に、長野市と上田市が中心となり、長野県をはじめとした関係団体と連携し、効果的な誘客を展開するために組織を設立しました。長野県内の真田氏にゆかりの自治体及び団体が有する観光資源を有効に活用し、広域観光の振興を図ってまいります。

平成27年度長野市地域おこし協力隊員辞令交付式

平成27年度長野市地域おこし協力隊員辞令交付式 平成27年度長野市地域おこし協力隊員

6月1日(月曜日)、平成27年度長野市地域おこし協力隊員9名の辞令を交付しました。それぞれ東京都や大阪府など県外から長野市に移り住んで、中山間地域の活性化に取り組みます。地域に新たな風をおこし、地域の方々をどんどん巻き込み、活性化に向けた大きな波を起こしてほしいと思います。

平成27年5月

善光寺御開帳2015 日本一の門前町大縁日フィナーレイベント

門前町大縁日フィナーレイベント 門前町大縁日フィナーレイベント

5月31日(日曜日)、善光寺御開帳に合わせて開催した「日本一の門前町大縁日」の締めくくりとなるフィナーレイベントを行いました。イベントやおもてなしなど期間中の参加者は、約350団体・1万5千人、ボランティアスタッフは約300人でした。今後も、おもてなしの心や個別の賑わいイベントが将来につながるよう取り組んでまいります。

第46回長野市障害者スポーツ大会開会式

障害者スポーツ大会開会式 障害者スポーツ大会開会式

5月24日(日曜日)、長野運動公園総合運動場で、障害者スポーツ大会が開催されました。トラック競技、跳躍競技などの陸上競技と水泳競技が行われ、200名以上の選手の皆さんが参加されました。今後も、誰もがスポーツに親しむことのできる社会の実現を目指してまいります。

千曲川・犀川総合水防演習

千曲川・犀川総合水防演習

5月23日(土曜日)、篠ノ井横田地籍で、千曲川・犀川総合水防訓練が行われました。今後いつ起きるか分からない大規模な水害に対して実戦さながらの演習を行いました。水防技術の向上はもとより、国・県等関係機関の連携を密にし、水防体制の一層の強化を図ってまいります。

信州三大市民祭り開会式

信州三大市民祭り開会式

5月10日(日曜日)、「善光寺御開帳2015 日本一の門前町大縁日」のイベントとして、信州三大市民祭りが行われ、地元長野市の皆さまをはじめ松本市・上田市からも大勢の皆さまに参加いただきました。長野びんずる、松本ぼんぼん、上田わっしょいは、それぞれの市民祭りとして定着していますが、一同に会し披露することで市民の皆さまの交流が深まるとともに、観光客の皆さまにも楽しんでいただけたようです。

平成27年4月

善光寺御開帳2015 日本一の門前町大縁日式

諏訪御柱よいさー 表参道和太鼓祭り

4月29日(祝日)、善光寺御開帳に合わせて長野市街地で開催中の「日本一の門前町大縁日」のイベントで、「諏訪御柱よいさー」と「表参道和太鼓祭り」を開催いたしました。5月末までさまざまな催しを開催してまいります。

北陸新幹線(長野経由)沿線8都市訪問

妙高市長と懇談 糸魚川市長と懇談

4月8日(水曜日)・9日(木曜日)、北陸新幹線(長野経由)沿線8都市(飯山市、妙高市、糸魚川市、黒部市、富山市、高岡市、金沢市、上越市)を訪問しました。3月金沢延伸開業により大変近くなった北陸方面との経済・観光交流の拡大を図るため、また開催中の「善光寺御開帳2015 日本一の門前町大縁日」のPRのために新幹線を乗り継ぎ訪問しました。それぞれの都市と連携することで広域観光など長野を通過点としないさまざまな取り組みを実施してまいります。

善光寺御開帳2015 日本一の門前町大縁日オープニングパレード

オープンセレモニー パレード

4月4日(土曜日)、本日から「善光寺御開帳2015 日本一の門前町大縁日」が始まりました。これは、善光寺御開帳期間に合わせて、中心市街地の表参道(中央通り)を中心にさまざまな「おもてなし」や「にぎわいづくり」を行う初めての催しです。多くの参拝客・観光客の皆様に楽しんでいただき、市内や周辺の観光地にも足を伸ばしていただけるように、先頭に立って頑張ってまいります。

長野市生活就労支援センターまいさぽ長野市 オープニング・セレモニー

 まいさぽ長野市オープニングセレモニー

4月1日(水曜日)、国の生活困きゅう者自立支援法の施行に伴い、長野市社会福祉協議会内に「長野市生活就労支援センター“まいさぽ長野市”」がオープンしました。生活に困ったときは誰でも気兼ねなく相談に行ける自立相談支援機関として、生活困きゅう者が困きゅう状態から早期に脱却できるよう事業を実施してまいります。

長野市新規採用職員辞令交付

新規採用職員辞令交付あいさつ 新規採用職員辞令交付

4月1日(水曜日)、72名の新規採用職員(消防職員を除く)の辞令交付を行いました。私からは、挑戦する気持ちを持って、失敗を恐れずに仕事に取り組んでほしいと激励し、一人ひとりに辞令を手渡しました。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第一庁舎5階
直通
Tel:026-224-5001
Fax:026-227-1302
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る