ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

市長プロフィール

市長の公務日程

長野市交際費支出状況

歴代長野市長

「広報ながの」に掲載した市長コラム、あいさつ

平成28年度の市長フォトレポート

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年4月3日更新

平成28年度のフォトレポート

平成28年4月1日から平成29年3月31日までの市政の動きについて、加藤市長の公務写真を通して紹介しています。


平成29年3月

長野市子ども議会

長野市子ども議会 長野市子ども議会

3月23日(木曜日)、長野市議会議場において「長野市子ども議会」を開催しました。これは、市内の小・中・高校生が、長野市について考えたことや感じていること、提案等を発表し、市長、副市長をはじめとした理事者が答えるというもので、昨年度に引き続き2回目の開催となりました。子どもたちは、学校生活や地域活動の中で考えたことをしっかりと演壇や委員会の場で発言し、頼もしい姿を見せてくれました。また、小学生の観光客ガイドのお手伝いや地域学習など、実現に繋がる貴重な提案も多く出されました。

長野市認知症見守りSOSネット事業協定締結式

長野市認知症見守りSOSネット事業協定締結式 長野市認知症見守りSOSネット事業協定締結式

3月23日(木曜日)、長野市認知症見守りSOSネット事業の協定の締結を行いました。認知症が原因で行方不明となる高齢者が増加する中で、市では、平成28年9月から「長野市認知症見守りSOSネット事業」を開始し、42事業者の協力により、24時間体制で発見情報の提供をいただいています。
今回、あかね会様から協力の申し出をいただき、締結となりました。市民の皆様が安全・安心に暮らすことができるまちづくりを進める上でこの事業が有効なものとなるよう進めてまいります。

第10回春季全日本小学生女子ソフトボール大会出場報告

第10回春季全日本小学生女子ソフトボール大会出場報告 第10回春季全日本小学生女子ソフトボール大会出場報告

3月23日(木曜日)、松代ビクトリーズの皆さんが春季全日本小学生女子ソフトボール大会の出場報告にお越しくださいました。県大会を延長戦の末勝利し、神奈川県で開催される大会に出場されます。ベストな状況で大会に臨んでいただき、日頃の練習の成果を発揮し、満足のいく結果となるよう健闘を祈っています。

公益財団法人長野市スポーツ協会表彰式

公益財団法人長野市スポーツ協会表彰式 公益財団法人長野市スポーツ協会表彰式

3月23日(木曜日)、長野市民のスポーツ振興、競技水準の向上等に特に功績のあった方々に対して表彰を行いました。今年度は、「リオデジャネイロオリンピック」や「ながの銀嶺国体」で長野市も大いに盛り上がりました。3年後には東京オリンピックが開催されます。スポーツを軸に長野市がより元気になることを願っています。

第23回日本リトルシニア全国選抜野球大会出場報告

第23回日本リトルシニア全国選抜野球大会出場報告 第23回日本リトルシニア全国選抜野球大会出場報告

3月17日(金曜日)、長野東リトルリーグと長野若穂リトルシニアの皆さんが日本リトルシニア全国選抜野球大会への出場報告にお越しくださいました。長野市から出場した2チームが全国大会へ出場できることは大変嬉しく思います。両チームとも強い気持ちで試合に臨み、長野の力を全国に見せていただき上位を独占することを期待しています。

日本リーグ2016チャレンジリーグ(男子)優勝報告

日本リーグ2016チャレンジリーグ(男子)優勝報告 日本リーグ2016チャレンジリーグ(男子)優勝報告

3月17日(金曜日)、AC長野パルセイロバドミントンクラブの皆さんが、日本リーグ2016チャレンジリーグ優勝報告にお越しくださいました。昨年の優勝チームに完勝し、勢いに乗り長野県勢では初の優勝となりました。日頃の練習の成果であり、今後の昇格を期待しています。

第33回姉妹都市交換学生団の帰国報告

第33回姉妹都市交換学生団の帰国報告 第33回姉妹都市交換学生団の帰国報告

3月17日(金曜日)、アメリカ合衆国クリアウォーター市を訪問していた交換学生団の皆さんが帰国報告にお越しくださいました。この事業は、長野市とクリアウォーター市の友好親善と、次世代を担う生徒たちが国際化社会で活躍できるよう国際感覚の醸成と国際理解の促進を目的として行っているものです。参加された皆さんは、クリアウォーター市では、学校訪問やホームスティを通してアメリカの生活や文化を実際に肌で感じることができ、良い経験ができたようです。この経験を生かし、自信をもって充実した学生生活を送って欲しいと思います。

災害時応援協定締結式

災害時応援協定締結式 災害時応援協定締結式

災害時応援協定締結式 災害時応援協定締結式

3月15日(水曜日)、財務省関東財務局、財務省関東財務局長野財務事務所、株式会社ゼンリン、一般社団法人長野県タクシー協会の皆様と災害時応援協定を締結しました。これは、災害が発生した際に、市からの要請に対して支援等を行っていただくもので、どこで発生するかわからない地震、豪雨などの自然災害では、迅速な初動対応や被災者の避難先の確保が必要となります。それぞれの皆様に感謝申し上げるとともに、市民が安心して暮らすことのできる長野市を一緒に作ってまいります。

第69回日本消防協会定例表彰式「特別表彰まとい」受章報告

第69回日本消防協会定例表彰式「特別表彰まとい」受章報告 第69回日本消防協会定例表彰式「特別表彰まとい」受章報告

3月14日(火曜日)、長野市消防団が、財団法人日本消防協会が全国の消防団の中から10団体に限り表彰する「特別表彰まとい」の受章報告にお越しくださいました。この表彰は、長年の消防団活動との顕著な功績に対して特別に表彰するもので、消防団にとっては最も名誉ある表彰です。大変喜ばしいと思うと同時に消防団の皆様の日頃の取組に改めて感謝申し上げます。

模擬株式会社長商デパート寄附

模擬株式会社長商デパート寄附 模擬株式会社長商デパート寄附

3月10日(金曜日)、長野商業高等学校で行われた「模擬株式会社 長商デパート」の皆さんが本市の障害福祉のために収益金を寄附してくださいました。今年度92回目となった長商デパート大売出しでは「感謝の心をサービスに」をモットーに社員の皆さんが一丸となって取り組まれ、大盛況であったと聞いています。ご寄附の趣旨に沿い、障害者福祉のために役立たせていただくとともに、今後も障害者福祉の推進をはじめとする福祉の充実を図ってまいります。

第26回春の全国小学校ドッジボール選手権全国大会出場報告

第26回春の全国小学校ドッジボール選手権全国大会出場報告 第26回春の全国小学校ドッジボール選手権全国大会出場報告

3月10日(金曜日)、ブレイブ・キッズの皆さんが春の全国小学校ドッジボール選手権全国大会の出場報告にお越しくださいました。監督、コーチ、選手、保護者が一体となって努力され、2年ぶり3回目の全国大会となりました。県の代表として堂々と戦ってきてくれることを期待しています。


平成29年2月

長野市日中友好協会会長 山根敏郎氏への感謝状贈呈

長野市日中友好協会会長 山根敏郎氏への感謝状贈呈 長野市日中友好協会会長 山根敏郎氏への感謝状贈呈

2月24日(金曜日)、長野市日中友好協会会長として、中国帰国者及び中国からの留学生・研修生・中学生等との交流など、協会を挙げて積極的に支援・協力をいただき、本市と中国との友好の架け橋となり国際交流の推進に寄与されました山根敏郎氏に感謝状を贈呈しました。今後の更なるご活躍を期待します。

長野市消防団音楽隊 第25回定期演奏会「避難訓練コンサート」

長野市消防団音楽隊 第25回定期演奏会「避難訓練コンサート」 長野市消防団音楽隊 第25回定期演奏会「避難訓練コンサート」

2月19日(日曜日)、本市初の「避難訓練コンサート」を芸術館において実施しました。長野市消防団音楽隊は、発足以来、市民の防火・防災意識の啓発などを行っていますが、今回は、演奏中に災害が発生したことを想定し、同館職員の誘導により観客の皆さまが避難する訓練を行いました。参加された方々は、落ち着いて行動し、5分ほどで全員が避難することができました。

信州投票率を上げようプロジェクト(STAP)の総務大臣表彰受賞報告

信州投票率を上げようプロジェクト(STAP)の総務大臣表彰受賞報告 信州投票率を上げようプロジェクト(STAP)の総務大臣表彰受賞報告

2月17日(金曜日)、平成28年7月に実施された第24回参議院議員通常選挙において、期日前等投票所の企画・運営や若年層への啓発活動を行った信州大学教育学部の学生で構成する「信州投票率を上げようプロジェクト(STAP)」の皆さんが総務大臣表彰の受章報告にお越しになりました。皆さんは、選挙終了後も、若い年代の投票への参加を促すためには小・中学生の頃からの主権者教育が大切と考え、出前講座や模擬投票を実施しています。今回の活動が将来教員を目指す皆さんの貴重な経験となることを期待しています。

「長野芹田ミニバスケットボールクラブ」の全国大会出場報告

「長野芹田ミニバスケットボールクラブ」の全国大会出場報告 「長野芹田ミニバスケットボールクラブ」の全国大会出場報告

2月15日(水曜日)、「長野芹田ミニバスケットボールクラブ」の皆さんが、第48回全国ミニバスケットボール大会への出場報告にお越しになりました。強豪チームの多い県大会を勝ち進み、17年ぶり4度目の全国大会出場となりました。3月の全国大会でも練習で培った力を発揮し、活躍されることを期待しています。

熊本県御船町 藤木町長訪問

熊本県御船町 藤木町長訪問 熊本県御船町 藤木町長訪問

2月14日(火曜日)、熊本県御船町の藤木町長がお越しになりました。昨年4月に発生した熊本地震の際に、本市から罹災証明書発行に係る現地確認調査や道路等の公共施設の災害復旧業務に職員を派遣していたことに対する御礼と継続した支援の要請に来られました。復興に向けて今後も職員の派遣など支援を検討してまいります。

サイパン島青少年訪日団の訪問

サイパン島青少年訪日団の訪問 サイパン島青少年訪日団の訪問

2月13日(月曜日)、サイパン島青少年訪日団の皆さまがお越しになりました。この交流は、滋賀県大津市にある三宝莚の住職が主催する国際交流事業に、平成11年度から、城山小学校の児童も参加し、平和の尊さを学ぶとともに、ホームステイを通した生活体験を続けているものです。今回お越しになった皆さまは、2月11日から13日まで本市に滞在し、城山小学校訪問、児童との交流、ホームスティなどを体験しました。

平成28年度 ながのシニアライフアカデミー卒業式

平成28年度 ながのシニアライフアカデミー卒業式 平成28年度 ながのシニアライフアカデミー卒業式

2月4日(土曜日)、生涯学習センターにおいて、ながのシニアライフアカデミーの卒業式を挙行しました。ながのシニアライフアカデミーは、地域における指導的役割を果たす人材を育成することを目的として、長野市と長野県短期大学、信州大学が連携し運営しているものです。多くの卒業生が趣味や健康づくりのサークル活動やボランティア活動、自治会活動などの社会活動に参加されています。今回卒業された皆さまにおかれましても、学んだ成果を十分に活かし、豊富な知識と経験を地域や人のために役立てていただくことを期待しています。

平成29年1月

JFAこころのプロジェクト「夢教室」 小早川毅彦氏 訪問

JFAこころのプロジェクト「夢教室」 小早川毅彦氏 訪問 JFAこころのプロジェクト「夢教室」 小早川毅彦氏 訪問

1月27日(金曜日)、JFA(日本サッカー協会)こころのプロジェクト「夢教室」を本市で初めて実施することになり、夢先生として元プロ野球選手で野球解説者として活躍されている小早川毅彦さんがお越しになりました。このプロジェクトは、小学校5年生を対象に、様々なアスリートを特別授業講師としてお迎えし、実体験等に基づく授業を通して、仲間を思いやることや仲間と協力すること、夢をもつことの大切さ等の意識や態度を育むことを目的としているものです。今回は、柳原小学校で実施しました。

ACながのパルセイロ 2017シーズンに向けた新体制の報告

ACながのパルセイロ  2017シーズンに向けた新体制の報告 ACながのパルセイロ  2017シーズンに向けた新体制の報告

1月26日(木曜日)、AC長野パルセイロの堀江社長をはじめ関係の皆さまがお越しになりました。一昨年のトップチームの監督であった美濃部氏をゼネラルマネージャーに、トップチームに浅野新監督をそれぞれお迎えし、新シーズンを迎えるものです。引き続きレディースチームを率いる本田監督とともに大いに活躍されることを期待しています。

ながの子育て応援キャラクター委嘱式

ながの子育て応援キャラクター委嘱式 ながの子育て応援キャラクター委嘱式

1月18日(水曜日)、市民の皆さまに本市の子ども・子育てのサービスを大いに活用していただくため、しなの鉄道三才駅のゆるキャラである「サイまる」に市の子育て応援キャラクターに就任していただくことになりました。長野市は、妊娠・出産・子育てを切れ目なく、きめ細やかに進めるため、子ども・子育て支援施策の充実を図っています。今後、市や民間団体のイベントや広報ながのにも登場し、子育て支援の輪を広げてまいります。

RISTEXプロジェクト共同研究に関する連携協定締結式

RISTEXプロジェクト共同研究に関する連携協定締結式 RISTEXプロジェクト共同研究に関する連携協定締結式

1月12日(木曜日)、長野市とRISTEX研究開発プロジェクト「地域を持続可能にする公共資産経営の支援体制の構築」の代表者である前橋工科大学の堤准教授と共同研究に関する連携協定の締結を行いました。
長野市は、将来にわたり持続可能な行財政運営を行うため「将来世代に負担を先送りすることなく、より良い資産を将来世代に引き継いでいく」を基本理念として公共施設マネジメントに取り組んでいます。このプロジェクトを通して本市における公共施設マネジメントが推進され、活力あるまちづくりができるよう努めてまいります。

平成28年度 7公民館合同成人式

平成28年度 7公民館合同成人式 平成28年度 7公民館合同成人式

1月8日(日曜日)、7公民館合同成人式が開催されました。芸術館において初めての開催となり、新成人の皆さんは、久しぶりに会う友人との再会を楽しんでいました。来賓紹介の際に、来賓の皆さまと新成人が互いに声を掛け合う場面も見られ、明るく元気な成人式となりました。当日は、市民交流スペースにおいて、市職員と信州大学の皆さんによる長野市のPRや選挙の啓発を行いました。

長野市消防出初式

長野市消防出初式 長野市消防出初式

1月7日(土曜日)、消防出初式を行いました。今年は、城山公園から中央通りを行進し、TOiGO広場での市長観閲後、芸術館において式典を行いました。火災をはじめ各種災害から住民の生命・身体・財産を守るため、地域、関係機関と行政が一体となり、たとえ被災しても尊い命が失われることがない「災害に伴う地域での死者ゼロ」を目指してまいります。

浅川ダム視察

浅川ダム視察 浅川ダム視察

1月6日(金曜日)、浅川ダムの視察を行いました。県が建設を進めてきましたが、昨年10月11日から試験湛水が始まり、1月3日正午過ぎ、最高水位に到達しました。浅川は、昭和58年や平成7年に大きな水害が発生しており、県においては河川改修や排水機場の整備を行い、市においても雨水調整池の整備を進めています。市民の皆さんが安心して暮らすことができるよう、今後も県と協力して浸水被害の防止に努めてまいります。

フランス競泳ジュニアチームの訪問

フランス競泳ジュニアチームの訪問 フランス競泳ジュニアチームの訪問

1月5日(木曜日)、フランス競泳ジュニアチームの皆さまがお越しになりました。1月2日(月曜日)から14日(土曜日)まで長野市に滞在し、アクアウイングでの練習や大会への参加のほか、安茂里小学校への訪問もされました。フランスチームにとって実りある合宿となるよう市としてもサポートしました。


平成28年12月

幼児期の教育・保育の在り方検討委員会 答申

幼児期の教育・保育の在り方検討委員会 答申 幼児期の教育・保育の在り方検討委員会 答申

12月26日(月曜日)、長野市幼児期の教育・保育の在り方検討委員会から、「長野市乳幼児期の教育・保育の指針」の策定に向けた答申をいただきました。委員会は、学識経験者、児童福祉施設関係者等で構成され、本市の乳幼児期の教育・保育についての基本目標・基本方針や、幼稚園・保育所及び認定こども園における教育・保育機能の充実等に関することを、調査・審議していただきました。
今後は、本市のすべての子どもの健やかな成長のために、「指針」に沿った取り組みをしてまいります。

第28回全国専門学校軟式野球選手権大会優勝報告

第28回全国専門学校軟式野球選手権大会優勝報告 第28回全国専門学校軟式野球選手権大会優勝報告

12月15日(木曜日)、信州医療福祉専門学校軟式野球部の皆さんが、第28回全国専門学校軟式野球選手権大会の優勝報告にお越しになりました。4年連続8回目の出場で、今回初優勝の栄冠に輝きました。全5試合で2失点と安定した守備で、攻撃においては全試合で先制点を取るなど流れを引き寄せた中での優勝とのことで、日頃の練習の成果の賜物であると思います。今後の更なるご活躍を期待します。

芋井の焼酎を作る会「芋井の里」お披露目

芋井の焼酎を作る会「芋井の里」お披露目 芋井の焼酎を作る会「芋井の里」お披露目

12月14日(水曜日)、 「芋井の焼酎を作る会」の皆さんが「芋井の里」のお披露目にお越しになりました。会員の皆さんは、芋井産のじゃがいも(品種:きたあかり)を使用した焼酎造りに取り組まれており、今回、完成の報告をいただきました。「今後、地域をあげてPRし、地域活性化につなげていきたい。」と力強くおっしゃっていました。

年末防犯・飲酒運転防止街頭啓発イベント

年末防犯・飲酒運転防止街頭啓発イベント 年末防犯・飲酒運転防止街頭啓発イベント

12月8日(木曜日)、長野駅前イベント広場において年末防犯・飲酒運転防止街頭啓発イベントが開催されました。長野中央警察署をはじめとして、防犯協会、交通安全協会並びに多くのボランティアの方々も参加され街頭啓発が行われました。今回は、箱山愛香選手も特別ゲストで参加されました。多くの方々の協力により、犯罪や飲酒運転、交通事故の抑止につながることを願っています。

長野市交通安全マナーアップデー開始式

長野市交通安全マナーアップデー開始式 長野市交通安全マナーアップデー開始式

12月7日(水曜日)、長野市交通安全マナーアップデーの開始式を行いました。10月に県知事から「交通死亡事故多発非常事態宣言」が発令されましたが、その後も悲惨な交通事故が後を絶たないことから、これ以上の被害者・加害者を出さないために、毎月第1水曜日を「長野市交通安全マナーアップデー」とし、横断歩行者の保護を目的とした一斉街頭啓発活動を実施することにしたものです。「交通安全宣言都市」として交通事故の撲滅を目指してまいります。

ながのこどもの城いきいきプロジェクト県知事大賞受賞報告

ながのこどもの城いきいきプロジェクト県知事大賞受賞報告 ながのこどもの城いきいきプロジェクト県知事大賞受賞報告

12月2日(金曜日)、こども広場「じゃん・けん・ぽん」の運営をしていただいている「NPO法人 ながのこどもの城いきいきプロジェクト」の皆さんがお越しになりました。平成27年度に長野県の「地域発 元気づくり支援金」を活用して実施した「ホームスタート(訪問型子育て支援事業)」が、魅力あふれる地域づくりに特に貢献したと認められ「地域発 元気づくり大賞」に選定されたものです。今後ますますのご活躍を期待しています。

東北ぐるりん号出発式

東北ぐるりん号出発式 東北ぐるりん号出発式

12月1日(木曜日)、吉田、若槻、古里、朝陽の4地区を循環運行する東北ぐるりん号の出発式を行いました。今回、新車両を導入することに伴い、車両デザインを市立長野高等学校美術部の皆さんに依頼しました。10月に開催した選考会において数多くの力作の中から、中村友音さんの作品が選ばれました。 今後、地域の皆さんに親しみを持っていただき大いにご利用いただきたいと思います。


平成28年11月

おぉ!地球人ワールドフェスタIN長野2016

おぉ!地球人ワールドフェスタin長野2016 おぉ!地球人ワールドフェスタin長野2016

11月27 日(日曜日)、長野冬季オリンピックを契機に高まった市民の国際感覚・国際理解の更なる向上を目指したイベント「おぉ!地球人ワールドフェスタIN長野2016」を開催しました。日頃から国際交流にたずさわる団体や個人の皆さんの多彩なステージ発表や数多くのブースが出展されました。今回は、中国からの留学生の皆さんも三味線の演奏を披露してくださいました。

第5回ながのとびっくランinわかほ

第5回ながのとびっくランinわかほ 第5回ながのとびっくランinわかほ

11月13日(日曜日)、「ながのとびっくランinわかほ」が開催されました。今年は第5回目の開催となります。北は北海道、南は佐賀県から参加された1,700人を超える方々がファミリーコース(1.5km)・3km・10km・21kmの4つのコースに分かれ、秋の若穂の自然豊かなコースを力いっぱい楽しみました。
加藤市長も3kmコースを完走しました。

一日消防長委嘱状交付・一日消防士任命式

一日消防長委嘱状交付・一日消防士任命式 一日消防長委嘱状交付・一日消防士任命式

11月9日(水曜日)、秋の火災予防運動の一環として、一日消防長への委嘱状の交付、一日消防士任命式を行いました。一日消防長には、リオデジャネイロオリンピックカヌー日本代表の矢澤一輝さんをお迎えしました。また、一日消防士は、消防局管内在住、在勤の公募で選ばれた6名の女性が任命されました。一日消防長の講演、長野駅での火災予防広報の実施など火災予防啓発活動にご協力をいただきました。

みどりの移動市長室(三陽中学校)

みどりの移動市長室(三陽中学校) みどりの移動市長室(三陽中学校)

11月4日(金曜日)、市長が市内各地へ出向き、各種団体の活動状況の視察と意見交換を行い、市民の意見や要望を把握し、市政を身近に感じてもらう「みどりの移動市長室」が開催され、三陽中学校を訪問しました。はじめに、授業参観を行い、その後生徒会役員の皆さんと「私たちの住んでいる地域との関わりについて」をテーマとして意見交換を行いました。

ながの景観賞・花と緑フォーラム

ながの景観賞・花と緑フォーラム ながの景観賞・花と緑フォーラム

11月3日(祝日)、「ながの景観・花と緑フォーラム」を行いました。美しい自然に囲まれ、伝統ある長野市にふさわしい魅力あるまちづくりを推進し、市民の皆さんの景観・花と緑に対する関心を高めていただく機会として開催したものです。「長野市景観賞表彰式」では、優れた景観づくりに貢献している建築物や工作物、活動団体等の表彰を行いました。当日は「ながの花と緑大賞2016表彰式」「ながのハンギングバスケットコンテスト2016表彰式」も同時開催しました。

ながの子ども虐待防止オレンジリボンたすきリレー2016

ながの子ども虐待防止オレンジリボンたすきリレー2016 ながの子ども虐待防止オレンジリボンたすきリレー2016

11月3日(祝日)、11月の児童虐待防止推進月間に合わせ、児童虐待防止をPRするためオレンジリボンたすきリレーが行われました。「STOP!子ども虐待」「子どもたちに明るい未来を!」をスローガンに2007年から神奈川、東京オレンジリボンたすきリレーが始まり全国へ広がっています。長野県での開催は2回目となります。市内では、善光寺から長野駅前広場までの5区間のたすきリレーをしました。

平成28年度 第2回職員非常招集訓練

平成28年度 第2回職員非常招集訓練 平成28年度 第2回職員非常招集訓練

11月1日(火曜日)、今年度第2回目の職員非常招集訓練を行いました。糸魚川-静岡構造線断層帯を震源とする地震が発生し、市内でも震度6強を観測したという想定のもとで行い、今回は被害想定等を伏せた上で、災害対応要員がとるべき、具体的な災害対応業務をイメージし確認する訓練を行いました。訓練をきっかけに、災害時における役割分担を再確認するとともに、各部局や支所間の連絡体制の再確認を行い、常に災害に備えてまいります。


平成28年10月

嚶鳴(おうめい)協議会in長野

嚶鳴(おうめい)協議会in長野 嚶鳴(おうめい)協議会in長野

10月25日~26日(火曜日~水曜日)、嚶鳴協議会が長野市において開催されました。これは、ふるさとの先人を通して、まちづくり、人づくり、心そだてを目指す自治体が一堂に会し、それぞれの地域での取り組みや情報を共有することを目的として平成20年に設立されたものです。本年度は、作家の童門冬二氏、平成国際大学教授の坂本保富氏の講演後「文化財を活用したまちづくり」をテーマとして意見交換会等を行いました。

浅野温子さん訪問

浅野温子さん訪問 浅野温子さん訪問

10月24日(月曜日)、女優の浅野温子さんが市役所にお越しになりました。25日に戸隠神社において行われた「イオンふるさと発見伝in戸隠」(イオン1%クラブ主催)のよみ語りのためにお越しになられたものです。
今回、市内の中学生をご招待いただき「長野のいい話」として古事記と信州の民話から「怪力タヂカラオの活躍」を演じていただきました。

石家庄市公式訪問

石家庄市公式訪問 石家庄市公式訪問

石家庄市公式訪問 石家庄市公式訪問

10月16日~21日(日曜日~金曜日)、友好都市締結35周年を記念して「長野市友好代表団」と「長野市民友好訪中団」が中国石家庄市を訪問しました。 石家庄市では、友好桜園開園式典、観光交流会、石家庄市第二中学校南校舎視察等を行いました。石家庄市では、市の関係者や地元の方々から熱烈な歓迎を受けるとともに、5月に長野市を訪れた邢国輝市長と再会し、両市の友好の絆をさらに深めることができました。

長野市表彰式

長野市表彰式 長野市表彰式

10月12日(水曜日)、長野市表彰式を挙行しました。永年にわたりそれぞれの分野で、地域社会の発展と福祉増進のために、率先垂範献身的な活動を続けられ、優れた業績を残してこられました皆さんに表彰状をお渡ししました。多大なご功労に対し心から敬意と感謝の意を表するとともに、今後も皆さんの力をお借りしながら、魅力と笑顔にあふれる県都・長野市を目指してまいります。

ながの銀嶺国体100日前イベントカウントダウンボード贈呈式

ながの銀嶺国体100日前イベントカウントダウンボード贈呈式 ながの銀嶺国体100日前イベントカウントダウンボード贈呈式

10月12日(水曜日)、鍋屋田小学校において、ながの銀嶺国体100日前イベントの一環として、カウントダウンボードの贈呈式が行われました。これは、鍋屋田小学校1~3年生の皆さんがアルクマをデザインしたカウントダウンボードの日数パネルを1日分ずつ描いてくださったものです。贈呈式では、児童の皆さんから加藤市長とアルクマが贈呈を受けました。カウントボードは、市役所第一庁舎ロビーに設置し、国体が始まる1月27日まで絵が日替わりでカウントダウンをします。

大岡で銀座とお酒づくり ~銀座とご縁づくり~

大岡で銀座とお酒づくり ~銀座とご縁づくり~ 大岡で銀座とお酒づくり ~銀座とご縁づくり~

10月10日(祝日)、大岡地区で銀座の皆さんと稲刈りを行いました。大岡地区の特産品である米を使って地域振興を図るため、お酒を造ることとなり、長野らしさを出すため、フルーツの酵母を使うこととなりました。銀座と長野市のご縁を通じて市内に新しい活力が生まれるすばらしい機会をいただきました。

第61回 松代藩真田十万石まつり

第61回 松代藩真田十万石まつり 第61回 松代藩真田十万石まつり

第61回 松代藩真田十万石まつり 第61回 松代藩真田十万石まつり

10月9日(日曜日)、松代藩真田十万石まつりが開催されました。祭りのメインイベントである松代藩十万石行列では、真田の藩主、家来、ゆかりの人物等に扮した行列が松代町内を練り歩きますが、市長は織田信長役として騎乗しました。毎年、真田家第14代の御当主の真田幸俊氏にもお越しいただき参加をしていただいていますが、今年はリオデジャネイロオリンピックのシンクロナイズドスイミング(団体)で銅メダルを獲得した箱山愛香選手にもお越しいただき行列に参加していただきました。

第4回 「ながのいのち」 食文化伝承フェスタ

第4回 「ながのいのち」 食文化伝承フェスタ 第4回 「ながのいのち」 食文化伝承フェスタ

10月8日(土曜日)、「第4回食文化伝承フェスタ」が開催されました。
「ながのいのち」推進協議会と長野市農業公社による開催で、長野に伝わる郷土食や食文化を次世代に伝える環、その素材となる農産物の地産地消ネットワークの環を広げることを目的に、郷土食伝承講座も開催されました。
「おやき」や「干し野菜」等の長野の郷土食を家庭の食卓に取り入れることで、長野の人の命を守り育ててきた食文化を改めて認識する良い機会となっています。

2016善光寺表参道秋まつり

2016善光寺表参道秋まつり 2016善光寺表参道秋まつり

10月2日(日曜日)、今年で11回目を迎える善光寺表参道秋まつりが行われました。リオオリンピックにおいてシンクロナイズドスイミングで大活躍をされた箱山愛香選手の報告会や東日本大震災復興支援である「三陸大船渡さんままつり」が開催されました。また、今回は特別ゲストとして大船渡市出身の新沼謙治さんのライブなどがにぎやかに行われました。

わたしが見つける“ながのの魅力” ~長野市創生市民フォーラム~

わたしが見つける“ながのの魅力” ~長野市創生市民フォーラム~ わたしが見つける“ながのの魅力” ~長野市創生市民フォーラム~

10月1日(土曜日)、長野市創生市民フォーラムを開催しました。人口増に向けた取組みとして、今回初めて開催したものです。冒頭加藤市長から長野市の人口増に向けた取組みを説明しました。フォーラムでは、マンガ「地方は活性化するか否か」の著者こばやしたけしさんの講演、長野県住みます芸人のこてつさんのエピソード、長野市出身のシンガーソングライターの清水まなぶさんのトーク&ライブ、NPO法人ふるさと回帰支援センターの宗像真弓さんの事例紹介が行われました。


平成28年9月

信州プレデスティネーションキャンペーンクロージングセレモニー及びイベント列車「いろどり木曽路号」出発式

いろどり木曽路号出発式 いろどり木曽路号出発式市長挨拶

9月24日(土曜日)、来年開催される「信州デスティネーションキャンペーン」の1年前イベントとして実施された「プレDCキャンペーン」のクロージングセレモニーとイベント列車「いろどり木曽路号」の出発式が行われました。
来年の7月から9月まで開催される「信州デスティネーションキャンペーン」は、「世界級リゾートへようこそ。山の信州。」をキーコンセプトとし、世界に誇れる信州の魅力を活かし、山の信州ならではの過ごし方が提案されます。多くの皆さんに長野を訪れていただきたいと思います。

国民体育大会 長野市壮行会

国民体育大会長野市壮行会 長野市壮行会応援

9月23日(金曜日)、第71回 国民体育大会本大会長野市壮行会が開催されました。選手の皆さんが、誇りを持って、日ごろのたゆまぬ練習で得た力と技の成果を十分発揮されることを期待しています。

小田切鉄道模型展示館視察 

小田切鉄道模型展示館 小田切鉄道模型展示館

9月17日(土曜日)、小田切鉄道模型展示館を見学しました。これは、ながの農協小田切支店の跡地を活用し、地域おこし協力隊の涌田隊員が開設しました。Nゲージ模型を運転できるコーナー、鉄道関連の専門書を閲覧できるコーナーなどがあり電車や機関車を持ち込み走らせることもできます。お子様連れの方もお気軽にお越しください。

 

みどりの移動市長室

みどりの市長室 みどりの移動市長室

9月15日(木曜日)、「みどりの移動市長室」を行い、清泉女学院短期大学幼児教育科の9名の皆さんと懇談をしました。若い方々の意見を聞きながら、もっと長野の魅力を向上させ、発信するような取組をしていく必要性を感じました。

全日本女子剣道選手権大会

全日本女子剣道選手権大会 全日本女子剣道選手権大会

9月11日(日曜日)、皇后杯授与 第55回全日本女子剣道選手権大会がホワイトリングで開催されました。歴史と伝統に培われたこの大会が、今後5年間にわたって長野市で開催されます。トップレベルの競技を間近で観戦することはスポーツへの関心を高め、健全な心と身体を育むことができる絶好の機会であり、よりいっそう長野市のスポーツ振興が図られることを期待しています。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016信州長野

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016信州長野 リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016信州長野

月10日(土曜日)、篠ノ井中央公園において第5回「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016信州長野」が開催されました。このイベントは、がんと闘っている方々やご家族、そして周りで支えていただいている皆さんを讃え、がんで亡くなられた方を偲び、病の痛みや悲しみと向き合っている皆さんを敬うことなどを使命として開催されています。がんに負けない未来に向けて、参加された皆さんは力強く歩かれていました。

かがやき一斉キャンペーン長野駅歓迎セレモニー 

かがやき一斉乗車キャンペーン かがやき一斉乗車キャンペーン

9月3日(土曜日)、富山県高岡市長はじめ関係者の皆さまが北陸新幹線「かがやき」の一斉乗車キャンペーンで長野市にお越しになりました。300人を超える方々が長野駅で降車され善光寺の参拝、仲見世通り等の散策を楽しまれました。

 新「ながの農業協同組合」発足式

新「ながの農業協同組合」発足式. 新「ながの農業協同組合」発足式.

9月2日(金曜日)、北信地域五農協が広域合併し、新「ながの農業協同組合」としての発足式が開催されました。
長野市では、「長野市農業振興条例」を制定し、長野市農業振興計画の策定を進めています。また、来年4月には長野市農業研修センターをオープンし、担い手を育成し、将来に向け、活力ある農業振興を目指すため、施策を展開してまいりたいと考えています。

第23回長野県民生委員児童委員大会

第23回長野県民生委員児童委員大会 第23回長野県民生委員児童委員大会

9月1日(木曜日)、長野県民生委員児童委員大会が開催されました。民生委員制度創設100周年を来年に控え、記念大会として開催されたものですが、大会では、多年にわたり地域福祉のためにご尽力いただいた皆様の表彰が行われました。災害の発生時には、民生委員の皆さんに、避難行動要支援者の安否確認や被災された高齢者等への支援などご尽力をいただいています。今後も、住民同士の信頼関係に基づく互助・共助に欠かせない存在としてご協力をお願いしたいと考えています。


平成28年8月

リオデジャネイロオリンピック(シンクロナイズドスイミング)箱山愛香選手 銅メダル獲得報告

リオデジャネイロオリンピック(シンクロナイズドスイミング)箱山愛香選手 銅メダル獲得報告 リオデジャネイロオリンピック(シンクロナイズドスイミング)箱山愛香選手 銅メダル獲得報告

8月29日(月曜日)、箱山愛香選手他関係の皆さんが、第31回オリンピック競技大会シンクロナイズドスイミング(チーム)銅メダル獲得の報告にお越しになりました。長野市民として初の夏季オリンピックメダリストが誕生したことは大変喜ばしく誇りに思います。2020年の東京オリンピックを目指して、更なる活躍を期待します。

平成28年度 長野市優良工事表彰式

平成28年度 長野市優良工事表彰式 平成28年度 長野市優良工事表彰式

8月24日(水曜日)、長野市優良工事表彰式が行われました。これは、市が発注した建設工事のうち、優秀な成績で完了した工事の表彰を行うもので、今年で45回目となりました。工事施工者並びに現場代理人の皆さま方の日頃からの技術の研鑽、たゆまぬ努力により受賞されたことに敬意を表します。

山の日記念イベント“もっと山と遊ぼう”

 ノルディックウォーキング ノルディックウォーキング

8月11日(木曜日)、飯綱高原ノルディックウォーキングイベントが開催されました。ノルディックウォーキングは、2本のポールを使って歩くフィンランド生まれのスポーツです。今年度は第1回目の開催となるもので、参加者は3km、7kmのコースに分かれて高原を楽しみました。県外からのお客様も多くお越しになっており、このようなイベントを通じ、市民の皆さまにも高原を楽しんでいただきたいと思います。

長野市景観審議会答申

長野市景観審議会答申  長野市景観審議会答申

8月9日(火曜日)、長野市景観審議会から長野市の景観に相応しい魅力ある建物について答申をいただきました。今後、いただいた答申に基づき、今年度の長野市景観賞を決定していくものです。

第46回長野びんずる

第46回長野びんずる 第46回長野びんずる

第46回長野びんずる 第46回長野びんずる

8月6日(土曜日)、長野びんずるが開催されました。第46回を迎えた今年のスローガンは、「熱響(ねっきょう) ~さあ!!情熱の輪の中へ~」で、長野市に「元気」を響き渡らせる祭りとなりました。

みどりの移動市長室(三輪地区)

みどりの移動市長室 (三輪地区)  みどりの移動市長室 (三輪地区)

8月4日(木曜日)、三輪地区のみどりの市長室に出席し、地域の皆さまと懇談を行いました。三輪地区では、「子どもと親の育ち合いサロン」として地域の親子が気軽に集まり、子育ての不安などを解消する居場所づくりを行っています。11年目を迎えるこの取組は、地域におけるすばらしい子育て支援活動であると感じました。


平成28年7月

妙高戸隠連山国立公園連絡協議会設立総会

妙高戸隠連山国立公園連絡協議会設立総会 妙高戸隠連山国立公園連絡協議会設立総会

7月19日(火曜日)、妙高戸隠連山国立公園連絡協議会設立総会が開催されました。この協議会は、国、県、各市町村、民間団体等が一同に集まり妙高戸隠連山国立公園の管理運営行動計画等について審議する会議で、本市においては、飯綱・戸隠エリアが国立公園の範囲となります。観光面での環境整備と、豊かな自然環境を次の世代に引き継ぐための環境保全活動を推進してまいります。

JCI JAPAN少年少女国連大使出発前表敬

JCI JAPAN少年少女国連大使出発前表敬 JCI JAPAN少年少女国連大使出発前表敬

7月19日(火曜日)、国連大使としてアメリカ・ニューヨークを訪問する増田さんがお越しになりました。国際的な視点で地球規模での問題を考え、将来の国際社会を担える人材となることを目的として派遣されます。長野県からは初めての国連大使任命とのことで、常に好奇心を持って、積極的に、多くのことを学んできて欲しいと思います。

全国史跡整備市町村協議会北信越地区協議会総会・視察

全国史跡整備市町村協議会北信越地区協議会総会・視察 全国史跡整備市町村協議会北信越地区協議会総会・視察

7月14日(木曜日)、塩尻市において、全国史跡整備市町村協議会北信越地区協議会総会が開催されました。文化財は、地域の歴史や文化の理解に欠くことのできない貴重な遺産であり、次世代に確実に伝承していくことが求められています。本市におきましても、文化庁をはじめ、関係機関の皆さまのご意見・ご指導をいただきながら史跡整備事業や、文化財保護事業をより一層推進してまいりたいと考えています。

石家庄市都市整備視察団表敬

石家庄市都市整備視察団表敬 石家庄市都市整備視察団表敬

7月14日(木曜日)、石家庄市都市整備視察団の皆さんが市役所にお越しになりました。友好都市締結以来、石家庄市からは、農業、工業、医学、語学等の研修生を受け入れています。本市滞在中は、篠ノ井中央公園・茶臼山自然植物園、旧山寺常山氏庭園等、都市整備関係施設の視察等を行います。

ボスニア・ヘルツェゴビナ特命全権大使表敬

ボスニア・ヘルツェゴビナ特命全権大使表敬 ボスニア・ヘルツェゴビナ特命全権大使表敬

7月11日(月曜日)、アネッサ・クンドゥロヴィッチ駐日ボスニア・ヘルツェゴビナ特命全権大使が市役所にお越しになりました。ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボ市は、本市と同様に冬季オリンピックを開催した都市であり、今回は一校一国運動の交流等について懇談されました。当日は、南長野運動公園、エムウェーブなどのオリンピック施設を見学し、翌12日には三本柳小学校等を訪問されました。

友好都市石家庄市語学研修生表敬

友好都市石家庄市語学研修生表敬 友好都市石家庄市語学研修生表敬

7月5日(火曜日)、本市と友好都市である中国石家庄市から語学研修生が市役所にお越しになりました。石家庄市とは昭和56年に友好都市の締結を行い、今年で35周年を迎えました。今回、本市が外国籍住民向けに開催している日本語教室で学びながら、日本の生活スタイルを理解し、体験しながら日本の伝統や文化にも触れていただく予定です。

市立長野高等学校文化祭「第7回璃翔祭」視察

市立長野高等学校文化祭「第7回璃翔祭」視察 市立長野高等学校文化祭「第7回璃翔祭」視察

市立長野高等学校文化祭「第7回璃翔祭」視察 市立長野高等学校文化祭「第7回璃翔祭」視察

7月2日(土曜日)、市立長野高等学校の文化祭「第7回璃翔祭」の視察に学校を訪問しました。生徒会役員二人に校内を案内していただき、各クラスの発表や催しを見学しました。企画から準備・当日の運営まで、学生が互いに協力し合って取り組んでおり、いきいきと笑顔あふれる文化祭でした。全校生徒が協力して制作した大きなモザイクアートが印象的でした。

第66回"社会を明るくする運動"内閣総理大臣メッセージ市長伝達

第66回”社会を明るくする運動”内閣総理大臣メッセージ市長伝達 第66回”社会を明るくする運動”内閣総理大臣メッセージ市長伝達

7月1日(金曜日)、7月1日から同月31日まで、"社会を明るくする運動"強調月間が全国的に展開されるにあたり、内閣総理大臣からメッセージが発せられ、本日伝達いただきました。本市では、犯罪や非行のない明るい社会を築くため、市内28地区組織ごとに「社会を明るくする運動」住民集会を開催するなど、独自の運動を展開しています。このような活動を通じ、犯罪や非行の防止等、市民一人ひとりが一層の理解を深め、協力の輪が広がっていくよう取り組んでまいります。


平成28年6月

第69回長野県視覚障害者福祉大会

第69回長野県視覚障害者福祉大会 第69回長野県視覚障害者福祉大会

6月26日(日曜日)、生涯学習センターにおいて、長野県視覚障害者福祉大会が開催されました。4月1日から障害者差別解消法が全面施行され、本市としましても法律の趣旨にのっとり、障害者差別解消サポートセンターを新設しました。また、点字ブロックや音声案内装置の設置など、生活環境のバリアフリー化に取り組んでいます。今後も障害のある方の社会参加の促進及び障害者福祉施策の振興に努め、誰もが安心して暮らせるまちづくりを目指してまいります。

姉妹都市クリアウォーター市からの中学生訪問団来日表敬

姉妹都市クリアウォーター市からの中学生訪問団来日表敬 姉妹都市クリアウォーター市からの中学生訪問団来日表敬

6月23日(木曜日)、姉妹都市であるクリアウォーター市から、中学生の皆さんが来られました。本市は、昭和34年に米国フロリダ州クリアウォーター市と姉妹都市提携を結び、毎年、中学生や教師の派遣、受け入れ等の人的交流を行っています。今回の訪問では、信更中学校での授業参加、日本伝統文化体験等をされました。

全国高等学校総合体育大会出場報告

全国高等学校総合体育大会出場報告 全国高等学校総合体育大会出場報告

6月22日(水曜日)、市立長野高等学校サッカー部が全国高等学校総合体育大会に出場することになり、学校長、監督、3名の選手の皆さんが報告に来られました。創部9年目での県大会初優勝は快挙です。全国大会の舞台で満足のいく結果となることを期待します。

JICA青年海外協力隊派遣者表敬

JICA青年海外協力隊派遣者表敬 JICA青年海外協力隊派遣者表敬

6月20日(月曜日)、JICAボランティアとして海外派遣される方及び関係の皆さまがお越しになりました。言葉や文化が違う環境での活動ですが、健康に注意され、持てる技術・技能を大いに発揮し、派遣された国が抱える問題の解決に貢献していただきたいと思います。

第87回都市対抗野球大会出場報告

第87回都市対抗野球大会出場報告 第87回都市対抗野球大会出場報告

6月14日(火曜日)、信越硬式野球クラブが第87回都市対抗野球大会に出場することになり、関係の皆さまが報告に来てくださいました。同クラブの出場は、2年連続22度目(クラブチームでは8度目)となります。大会は7月15日に東京ドームで開催されます。ベストな状況で大会に臨んでいただき、満足のいく結果となることを願っています。

日本ゴルフツアー選手権優勝・全英オープン出場報告

日本ゴルフツアー選手権優勝・全英オープン出場報告 日本ゴルフツアー選手権優勝・全英オープン出場報告

6月14日(火曜日)、長野市出身のプロゴルフ選手の塚田陽亮さんが日本ゴルフツアー選手権優勝と全英オープン出場報告に来てくださいました。
男子県勢のツアートーナメント優勝は、38年ぶり2度目という快挙です。全英オープンでのご活躍を期待します。

水防訓練

水防訓練 水防訓練

水防訓練 水防訓練

6月4日(土曜日)、水防訓練を実施しました。出水期を迎えるにあたり、集中豪雨や台風などによる河川の決壊、はん濫等の災害に備えるため関係機関や自主防災組織が連携して、迅速かつ的確な現場活動を行うことにより水防に関する知識及び技術の向上を図るものです。今回は、中小河川のはん濫や浸水被害の発生や堤防の亀裂への対応、増水した犀川に人が流された場合の救助活動訓練などを行いました。

地域活力の創出に向けたアドバイスパートナー協定締結式

地域活力の創出に向けたアドバイスパートナー協定締結式 地域活力の創出に向けたアドバイスパートナー協定締結式

6月2日(木曜日)、長野県信用農業協同組合連合会様と地域活力の創出に向けたアドバイスパートナー協定の締結を行いました。
これは、「長野市まち・ひと・しごと・創生総合戦略」の有効な実施体制を構築するため、農業分野における専門性の高い知見をお持ちの長野県信用農業協同組合連合会様と長野市が連携するものです。これにより、今後より一層市民が誇れるような魅力ある長野市を創造してまいります。


平成28年5月

職員非常招集訓練「災害対策本部会議」

職員非常招集訓練「災害対策本部会議」 職員非常招集訓練「災害対策本部会議」

5月30日(月曜日)、職員非常招集訓練を行いました。
今回は、6月の土砂災害防止月間に先立ち、土砂災害を想定した招集訓練を行いました。訓練は、基本的な流れを繰り返し行い、自然に行動できるようにすることが目的です。この機会に基本的な流れを再確認し、市民の安全安心のため、災害に備えてまいります。

第47回長野市障害者スポーツ大会

第47回長野市障害者スポーツ大会 第47回長野市障害者スポーツ大会

5月29日(日曜日)、第47回長野市障害者スポーツ大会が開催されました。先週は水泳競技が開催され、今回は、陸上競技が行われました。選手の皆さまは、日頃の練習の成果を十二分に発揮され、スポーツの楽しさを満喫されたことと思います。大会を通して、誰もがスポーツに親しむことのできる社会の実現につながることを期待します。

信越観光圏協議会総会

信越観光圏協議会総会 信越観光圏協議会総会

5月26日(木曜日)、信越観光圏協議会の総会が開催されました。
「観光圏」は、観光客の来訪・滞在の促進による地域経済の活性化、観光地間の連携、地域の幅広い産業間の連携及び国・地方公共団体と民間の連携という三つの連携を促進することを目的としています。
今年度は、NHK大河ドラマ「真田丸」の放映の効果により、多くの観光客の皆さまにお越しいただいていますので、この効果を次につないでいくことが重要であると考えています。

ながのシニアライフアカデミー入学式

ながのシニアライフアカデミー入学式 ながのシニアライフアカデミー入学式

5月21日(土曜日)、ながのシニアライフアカデミーの入学式が行われました。学びと健康を通じて地域で活躍する人材を育成することを目的として、長野県短期大学、信州大学、長野市が連携し、大学での研究に基づく先進的な講座を、各分野を専門とする先生方にご講義いただくものです。卒業生は、自らの健康づくりを進めるとともに、地域のリーダーとして活躍されています。
入学された皆さまも、これまで培われた知識と経験を土台として、さらに深く、広い学びが得られるものと期待しています。

第72回国民体育大会冬季大会スケート競技会長野市実行委員会設立総会

第72回国民体育大会冬季大会スケート競技会長野市実行委員会設立総会 第72回国民体育大会冬季大会スケート競技会長野市実行委員会設立総会

5月9日(月曜日)、第72回国民体育大会冬季大会スケート競技会長野市実行委員会設立総会が開催されました。第72回国民体育大会冬季大会は、「ながの銀嶺国体」として、スケート、アイスホッケー、スキーの3競技会のすべてが長野県で開催されることとなりました。本市においては、スケート競技会が平成29年1月27日から31日まで開催される予定です。
全国からお越しになる1,000名を超える選手の皆さまを長野オリンピックなどの開催により培ったホスピタリティあふれるおもてなしの心でお迎えし、最高のパフォーマンスをしていただくとともに、本市の魅力を十分に味わっていただくことができるよう取り組んでまいります。

門前まち花遊歩

門前まち花遊歩 門前まち花遊歩

門前まち花遊歩

5月4日(水曜日)、「門前まち花遊歩~牛に引かれて善光寺参り」が開催されました。門前町の魅力の再発見につなげるため、NPO法人長野都市経営研究所が主催したもので、「牛に引かれて善光寺」の故事にちなみ、着物姿の女性の皆さまが表参道を牛と善光寺まで散策するものです。このようなイベントを通じ、市民の皆さまにも街歩きを楽しんでいただくとともに、門前の新たな魅力を発見していただきたいと思います。


平成28年4月

奥裾花自然園 開山祭

奥裾花自然園 開山祭 奥裾花自然園 開山祭

4月29日(祝日)、鬼無里観光振興会による奥裾花自然園の安全祈願祭が行われました。水芭蕉とブナの原生林をはじめとするすばらしい自然は、本市の大きな財産であります。市としましても、これからもますます多くのお客様にお越しいただけるよう安全面に最大限配慮しながら、サービス面や広告宣伝活動に力を入れてまいります。

上田真田まつり・市立博物館視察

上田真田まつり・市立博物館視察 上田真田まつり・市立博物館視察

4月24日(日曜日)、母袋創一上田市長にご案内いただき、市立博物館の視察を行いました。
本市と上田市は、大河ドラマ「真田丸」の世界を楽しんでいただくことができるよう、「真田宝物館」と上田市「真田丸大河ドラマ館」を往復するシャトルバス「絆ライナー」の運行や、施設の共通入場券を発売するなど、連携した取組を行っています。皆さんも一度足を運んでみてください。

ほっとパルくらしと健康の博覧会

ほっとパルくらしと健康の博覧会 ほっとパルくらしと健康の博覧会

4月23日(土曜日)、「長野を元気に!」を合言葉に、「ほっとパル・サキベジ推進協議会」が主催するくらしと健康の博覧会が開催されました。サキベジ推進協議会の会長として、信大教育学部の寺沢宏次教授の指導のもと「脳トレウォーク」を体験し、引き続き「サキベジ健康シンポジウム」に参加しました。会場には多くの皆さんが訪れ、健康への関心の高さがうかがえました。本市におきましては、「新・健康ながの21」「第2次長野市食育推進計画」を策定し、市民の皆さんの健康づくりの支援をしていますが、今後も引き続き市民の皆さんの健康寿命の延伸に向けて取組んでまいります。

上越市長表敬訪問

上越市長表敬訪問 上越市長表敬訪問

4月19日(火曜日)、集客プロモーションパートナー都市協定を結んでいる上越市の村山秀幸市長がお越しくださいました。上越市と長野市の観光連携について懇談を行いました。今後ますます交流を深め、両市の活性化を図ってまいります。

(仮称)健康・レジャー施設及び複合施設建設安全祈願祭

(仮称)健康・レジャー施設及び複合施設建設安全祈願祭 (仮称)健康・レジャー施設及び複合施設建設安全祈願祭

4月15日(金曜日)、長野市の海として市民の皆さんに愛された「サンマリーンながの」の閉館から2年が経ち、新しい施設として建設する(仮称)健康・レジャー施設及び複合施設建設工事の安全祈願祭を行いました。
幅広い年齢層の皆さんが、楽しみながら健康増進や体力の向上を図ることができ、生涯学習活動等の促進、環境に対する意識の高揚を図ることのできる施設を建設し、大豆島地区をはじめ長野市全体の活性化につなげていきたいと考えております。

長野市新規採用職員辞令交付

長野市新規採用職員辞令交付 長野市新規採用職員辞令交付

4月1日(金曜日)、72名の新規採用職員(消防職員を除く)の辞令交付を行いました。私からは、挑戦する気持ちを持って、失敗を恐れずに仕事に取り組んでほしいと激励し、一人ひとりに辞令を手渡しました。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第一庁舎5階
直通
Tel:026-224-5001
Fax:026-227-1302
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る