ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

所得税に関する医療費控除

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2011年10月1日更新

所得税に関する医療費控除

本人や生計を一にする配偶者その他の親族のために支払った一定額以上の医療費は、所得から控除することができます。

対象

診療費の他、次の費用も、医療費控除の対象となります。

  1. 寝たきりとなった者が使用するおむつで、その治療上必要と医師が証明する場合のおむつにかかる費用(紙おむつの購入費用及び貸おむつの賃借料)
  2. 人工肛門または尿路変向(更)のストマを有しているため、ストマケアの治療上必要と医師が証明する場合のストマ用装具代

窓口

税務署



より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第二庁舎1階
企画管理担当
Tel:026-224-5030
Fax:026-224-5093
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る