ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

出生届(赤ちゃんが生まれたとき)

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年9月28日更新

届出人

 父、母

届出期間

 生まれた日を含めて14日以内(国外で生まれた場合、生まれた日を含めて3か月以内)

※ 戸籍届出の内容が反映された住民票、戸籍謄本などの証明書の発行までには数日お時間をいただいておりますので、証明書が必要な場合は日数に余裕をもってお届けいただきますよう、お願いいたします。

届出地

  届出人の所在(住所)地、本籍地、子の出生地のいずれか

長野市に届出する場合

平日(月曜日から金曜日) 午前8時30分から午後5時15分(業務時間内)

※信里連絡所、柵連絡所では受付できません。

平日(月曜日から金曜日) 業務時間外

市役所警備員室(第一庁舎1階南側)
※審査ができないため、受理とならない場合や後日改めてお越しいただく場合があります。

土日祝日、12月29日から1月3日まで

市役所警備員室(第一庁舎1階南側)
※審査ができないため、受理とならない場合や後日改めてお越しいただく場合があります。

毎月第二日曜日

総合窓口(市役所第一庁舎2階)
※他の市区町村が休みのため、受理とならない場合や後日改めてお越しいただく場合があります。詳しくは「日曜開庁のご案内」をご覧ください。

必要なもの

  •  出生証明書及び出生届
(日本国内で出生した場合は、医師が作成・発行する出生証明書と出生届が1枚の用紙になっていますので、生まれたお子様の父または母が出生届側を記入して届出してください。他市町村あての書式でも届出できます。また、国外で出生した場合は、現地の医師が作成する出生証明書とその日本語の翻訳文(翻訳者の氏名及び住所を明記したもの)をお持ちください。出生届の用紙は市役所総合窓口及び支所でお渡ししています。)
 
  •  届出人の印鑑
  •  母子健康手帳

 父母ともに外国人の場合は、父母の国籍を証明する本国発行の書類(パスポートなど)原本及び父母が婚姻していることを証明する本国発行の書類原本をお持ちください。(確認後原本はお返しします。)

注意事項

  • 子の名前に使用できる字は、常用漢字・人名用漢字、ひらがな、カタカナです。
  • 鉛筆や消えやすいインク(消せるボールペン等)で書かないでください。
  • 印鑑はスタンプ印を使用しないでください。
  • 記載したものを訂正する場合は、修正液、修正テープなどを使用せず、線で抹消してください。
  • 児童手当についてはこちらをご覧下さい
  • 乳幼児等福祉医療費給付についてはこちらをご覧下さい

出生届の提出に伴う主な手続き

出生届の提出に伴う主な手続きについては「長野市に出生届を提出された方へ」 [PDFファイル/506KB]をご覧ください。
主な手続きの詳細については以下をご覧ください。

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地 第一庁舎2階
戸籍記録担当
Tel:026-224-7938
Fax:026-224-7631
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る