ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

緊急通報装置

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年2月15日更新

緊急通報装置について

 緊急通報装置とは、自宅で急に体調が悪くなったり緊急の事態が発生したときに、身に付けたペンダントや据置型の通報装置のボタンを押すと、24時間体制で助けを求めることができるものです。緊急通報装置の緊急ボタンが押された場合は、緊急通報装置の委託先コールセンターにつながり協力員が駆けつけます。火事や救急車が必要な場合等は、コールセンターから消防局に連絡が入り出動します。

 詳しくは、長野市にお住まいの方は高齢者福祉課 ・障害福祉課へ、信濃町・飯綱町及び小川村にお住まいの方は各町村役場へお問い合わせください。

    緊急通報装置事業仕組み

 

 

 

緊急通報装置

 

 

 

 

 

 

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0901 長野市大字鶴賀1730-2
直通
Tel:026-226-0119
Fax:026-228-6398
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る