ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 長野市消防局 > 御嶽山噴火災害における消防局の対応について(平成26年9月27日から10月17日まで)

御嶽山噴火災害における消防局の対応について(平成26年9月27日から10月17日まで)

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2014年10月18日更新

御嶽山噴火災害における消防局の対応について(平成26年9月27日から10月17日まで)

「長野県消防相互応援隊」 災害現場へ

 平成26年9月27日(土曜日)11時52分頃に、御嶽山噴火災害が発生しました。

 噴火によって取り残された登山客を救助するため、長野県内の全消防本部(被災地を管轄する木曽広域消防本部を除く)から応援隊が出動しました。

 この応援隊は、「長野県消防相互応援隊」と呼ばれ、県内で大規模災害が発生した場合に消防本部相互で応援隊を派遣し、被害を最小限にすることを目的としています。

長野県消防相互応援隊の活動について

◆ 活動場所 木曽町、王滝村 御嶽山

◆ 活動部隊 指揮隊、消火小隊、救助小隊、救急小隊、通信支援小隊、後方支援小隊

◆ 延べ活動隊数及び人員(9月27日(土曜日)から10月17日(金曜日)まで21日間)
 ◇ 長野県大隊       延べ 478隊 1,483名
    うち長野市消防局  延べ  88隊   258名

御嶽山噴火災害に伴う活動概要 [PDFファイル/237KB]

救助活動の様子

自衛隊ヘリで二ノ池に到着した長野市消防局の救助隊員

自衛隊ヘリで二ノ池に到着した長野市消防局の救助隊員

御嶽頂上山荘の目前まで到着した救助隊員

御嶽頂上山荘の目前まで到着した救助隊員

人海戦術で一ノ池の検索を行う消防・自衛隊・警察の各隊員

人海戦術で一ノ池の検索を行う消防・自衛隊・警察の各隊員

要救助者を搬送する救助隊員

要救助者を搬送する救助隊員

金属探知機を使用し捜索を行う救助隊員

金属探知機を使用し捜索を行う救助隊員

一ノ池付近の斜面を捜索する救助隊員

一ノ池付近の斜面を捜索する救助隊員

削岩機を使用し岩を砕く救助隊員

削岩機を使用し岩を砕く救助隊員

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0901 長野市大字鶴賀1730-2
#直通
Tel:026-227-8002
Fax:026-226-8461
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る