ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
補助金の概要
補助金の申請
補助金の実績

太陽光発電システム補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月24日更新

お知らせ

平成28年度の補助金について

 平成28年4月1日から受付を開始しています。

 様式が一部変更になりました。

 平成28年度の様式はこちら

平成28年度 太陽光発電システム普及促進事業補助金のご案内

目的

 住宅または事業所等に太陽光発電システムを設置した方に対し、予算の範囲内で補助金を交付することにより、再生可能エネルギーの普及促進を図り、環境負荷を軽減することを目的としています。

 平成28年度太陽光発電システム設置への補助のご案内 [PDFファイル/189KB](書類に不備があると補助金が交付できません。必ず申請前に内容を確認してください。)

 長野市太陽光発電システム普及促進事業補助金交付要綱 [PDFファイル/84KB] 

PDFファイルを開くAdobeReaderをお持ちでない方はダウンロードへ(無償)

補助金交付の対象

 市税を滞納していない方で、市内に有する自ら居住する住宅 (実績報告までに居住予定の方を含む)にシステムを設置した個人が対象です。

 ※システムの設置について、市から他の補助金等の交付を受けている方を除きます。
 ※対象となるシステムは、住宅または事業所等の内部で用いる電気を供給するために設置する、新品のものです。 (全量買取、中古品の設置は対象外です。)
 ※交付申請は必ず着工前に行ってください。

補助金の額

  • 1キロワット当たり 2万円

 ※上限は9万円(4.5キロワット)です。

申請手続きの流れ

 工事と申請手続きの流れです。様式第1号~様式第5号の申請書類を提出してください。

(1)補助金交付申請 (工事着工前)

 【添付書類】

  • システムの設置に関する見積書の写し(金額の内訳がわかるもの)
  • 設置予定箇所の位置図(住宅案内図等、現地確認が可能な地図)
  • システムの形状が分かるもの(パンフレット等)

 (2)補助金交付決定

 市から交付決定の通知をいたします。

 その後、工事を開始してください。

(3)工事完了補助金実績報告 (工事完了後)

 【添付書類】

  • システムの設置に要した費用に係る領収書の写し及び内訳書
  • システムの設置状況を示す写真(モジュール、メーター、パワーコンディショナーなど)
  • 電力会社との電力受給契約書(発電設備の連系に関するお知らせ等)の写し
  • 出力対比表
  • 住民票の写し(コピー不可、発行日が交付申請日以降でシステムを設置した住宅に住所があるもの)

 ※モジュールの写真は設置した枚数をはっきり確認できるものを提出して下さい。位置関係が分かれば、数枚の写真でもかまいません。 

 (4)補助金交付額確定

市から交付額確定の通知をいたします。

(5)補助金請求書の提出 

 (6)補助金交付

補助金交付申請状況

 太陽光発電システム補助金交付申請状況についてお知らせします。

申請上の注意

  1. 年度内に実績報告の添付書類が整うことが必要です。
  2. 住所・氏名は、各書類提出時の住民票の記載に合わせて記入してください。
  3. 申請書(同意書)、実績報告書、請求書に使用する印鑑は、すべて同一のものとしてください。
  4. 申請者の氏名、領収書の宛名、中部電力との契約名義は、すべて同一としてください。
  5. 請求書の口座は、申請者本人のものでお願いします。
  6. 平成29年3月31日までに実績報告書の提出がない場合には、交付決定していても、補助金の交付ができませんので、ご注意ください。
  7. 計画の変更または中止をする場合は、すみやかに変更申請等をしてください。

環境に関する施策のご協力について

 補助金を受けられた方には、太陽光発電システム等の普及としてのアンケート、環境家計簿への記入、取材等の協力をお願いする場合があります。

 


 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします