ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

食材の荷受けから中処理

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2014年5月29日更新

食材の荷受けから中処理

食材の荷受け

検収室

  給食センターの一日は、食材の荷受けから始まります。ここでは給食センターに届いた食材が、注文したとおりの数量であるか、また異物が入っていないか確認します。

  毎日2千kg近い食材が給食センターに届きます。野菜だけでも山のような量です。

 

 野菜中処理室・魚肉中処理室

野菜中処理室で野菜を洗っています。

  荷受けされた食材は中処理室へ運ばれます。ここでは野菜やくだものを洗ったり、皮むきなどをしています。

  左の写真は小松菜を洗っているところです。

  手前の水槽で洗ったら、奥の水槽へと移しながら何回か洗います。

  野菜の種類にもよりますが、多い場合は7回も洗う場合があります。食材に汚れなどが残らないように気をつけながら作業をしています。

 

 

野菜中処理室でじゃがいもの芽を取っています。

  ポークカレーに使うじゃがいもの芽を取っているところです。

 

 

手作りの豚の肉巻きを作っているところです。

 魚肉中処理室で、手作りの豚の肉巻きを作ってるところです。



より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒388-8002 長野市篠ノ井東福寺2362-1
直通
Tel:026-292-0188
Fax:026-292-1491
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る