ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

配缶から配送まで

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2014年5月29日更新

配缶から配送まで

調理室(配缶)

調理室で配缶しているところです。

  出来上がったポークカレーを、1クラスごとに重さを量って食缶へ盛っているところです。

食缶は冷めにくい二重食缶で、蓋をしてあれば落としてもこぼれない安全性にも優れています。

 

 

 

 コンテナ室

コンテナに食缶を入れているところです。

  配缶した食缶をコンテナ室へ運び、専用のコンテナに入れているところです。学校を間違えないよう注意しながらていねいに入れます。

  食器は前の日に洗い終わったあと、コンテナに入れて保管しておきました。このコンテナは、保管している間に食器の乾燥・消毒ができるようになっています。

 

 配送

配送車で配送するところです。

  専用の配送車へコンテナを積み込み、各学校へ出発するところです。いつも安全運転で給食を運んでいます。

 7台のコンテナ車で各2往復しています。

 


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒388-8002 長野市篠ノ井東福寺2362-1
直通
Tel:026-292-0188
Fax:026-292-1491
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る