ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 消防・防災 > 地震 > 災害援護資金貸付金について

災害援護資金貸付金について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2014年11月27日更新

災害援護資金貸付金

災害救助法が適用された自然災害により、世帯主が負傷した世帯や、住居・家財に被害を受けた世帯に対して、生活の立て直しに必要な資金の貸付を行っています

対象者

対象となる自然災害により被害を受けた世帯であり、市民税における総所得金額が一定額に満たない世帯の世帯主 

貸付限度額

被害の種類・程度世帯主の負傷がある場合世帯主の負傷がない場合
ア)家財・住居の損害なし150万円
イ)家財の3分の1以上の損害250万円150万円
ウ)住居の半壊270〔350〕万円170〔250〕万円
エ)住居の全壊350万円250〔350〕万円

※世帯主の負傷とは、療養に要する期間がおおむね1月以上であるものをいう
※〔 〕内は、被災した住居を建て直す際に住居の残存部分を取り壊わさざるを得ないなど、特別な事情がある場合の貸付限度額

償還期間等

  • 償還期間:10年(据置期間:3年)
  • 利   率:年3%(据置期間中は無利子)

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
地域福祉担当
Tel:026-224-5028
Fax:026-224-5106
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る