ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

井戸水の安全対策

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2011年10月1日更新

井戸水の安全確認を!


井戸水を使用されているご家庭では、次のような点にご注意ください。

 

井戸のまわりは清潔にしましょう。

犬や猫など動物が簡単に近づける井戸では、周囲の排泄物が浸透して井戸水に混入することがあります。

また、周囲の農地などから農薬が混入する可能性もあります。

日頃から、井戸のまわりを清潔にし、しっかり蓋をして異物等が井戸に入らないように注意しましょう。
 

井戸水は消毒・煮沸して使用しましょう。

一見きれいな井戸水でも目には見えない様々な細菌などの微生物がいることがあり、中には病気の原因となる恐ろしい病原体が含まれている場合があります。

井戸水を飲む場合は、消毒や煮沸をするようにしてください。
 

水質検査を受けましょう。

井戸水には、地下水の汚染により健康に害を及ぼす有害な物質が含まれていることがあり、飲んだり調理に使用すると危険な場合があります。

安全に使えることを確認するために、水質検査を受けましょう。

水質は一定していませんから、1年に1回以上検査を受けることが望ましいです。

水質検査に関するお問合せは、市保健所環境衛生試験所(226‐9980)や民間検査機関まで。
 

異常を感じたら

「井戸水の見た目や臭い、味がおかしい。」「飲んで体調を崩した。」といったようなことがあれば、すぐに井戸の使用をやめて、保健所までご一報ください。
 

水道水を使用しましょう。

水道水は、法律で決められた水質基準に適合しており、安全が確認されています。飲用や炊事など人体に入る水には水道水を使うようにしましょう。

水道が引かれていない地区・お宅にお住まいの方で、水道に加入を希望される場合は、下記へご相談ください。

  • 県川中島水道管理事務所 
    Tel 284‐1700(県営水道区域:篠ノ井、川中島、更北地区の方)
  • 市水道局配水管理課 
    Tel 224−5073(長野市内で上記地区以外の方)


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0928 長野市若里六丁目6-1
薬務・生活衛生担当
Tel:026-226-9970
Fax:026-226-9981
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る