ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

応急救護所

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年2月24日更新

応急救護所

応急救護所とは

大規模災害発生直後の混乱時に、後方病院への負傷者が殺到することによる災害医療機能の混乱を防止し、後方病院が救急救護活動の拠点としての機能を維持できるよう応急救護所を設置し、負傷者のトリアージ、並びに、応急処置等を行います。

設置基準

(1) 長野市内において、震度6強以上の地震が観測されたとき。

    (2) 長野市内において、震度6弱以下の地震が観測された場合は、災害対策本部長の指示があったとき

応急救護所の開設

    応急救護所の開設は、災害発生後概ね3時間後を目安とし、医師の到着を待って医療救護活動を開始します。

応急救護所の閉鎖

応急救護所の開設は、災害発生から概ね24時間程度とし、その後の医療救護所の設置、並びに後方病院での治療が必要とされる患者の搬送終了を確認した後、医療救護本部長の指示により閉鎖するものとします。その際、医療救護エリアは避難エリアとして開放し、被災者の避難場所として使用します。

応急救護所設置場所一覧

 名称

所在 

西部中学校

新諏訪一丁目4番1号

裾花中学校

大字安茂里2069番地

東部中学校

桐原二丁目8番1号

三陽中学校

大字高田1607番地

北部中学校

屋敷田389番地

犀陵中学校

大字川合新田202番地1

松代中学校

松代町松代207番地

東北中学校

大字大町945番地

豊野西小学校

豊野町石1880番地

広徳中学校

稲里町田牧1355番地1

篠ノ井西中学校

篠ノ井布施五明380番地

川中島中学校

川中島町今井1360番地

若穂中学校

若穂川田503番地

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0928 長野市若里六丁目6-1
直通
Tel:026-226-9941
Fax:026-226-9981
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る