ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 環境 > 事業所規制・届出 > 廃棄物処理施設等のダイオキシン類測定結果
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 環境 > 事業系ごみ > 廃棄物処理施設等のダイオキシン類測定結果

廃棄物処理施設等のダイオキシン類測定結果

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年3月13日更新

ダイオキシン類の測定結果

長野市内の廃棄物処理施設等に係るダイオキシン類(行政)検査結果について

 長野市が廃棄物処理施設等への立入検査の一環として実施している、ダイオキシン類検査の結果を公表します。なお、文中の「ダイオキシン法」はダイオキシン類対策特別措置法、「廃棄物処理法」は廃棄物の処理及び清掃に関する法律の略称です。

1.検査項目

(1)ダイオキシン法及び廃棄物処理法の対象となる廃棄物焼却炉から排出される排ガスのダイオキシン類検査(平成12年度から実施)。

(2)ダイオキシン法及び廃棄物処理法の対象となる廃棄物焼却炉から排出される焼却灰及びばいじんのダイオキシン類検査(平成14年度から実施)。

 平成14年12月から、ばいじん及び燃え殻のダイオキシン類含有量がダイオキシン法で定める基準を超えた場合は、特別管理産業廃棄物として処分することが必要になったため、現況を把握するために検査を行っているもの。

(3)廃棄物処理施設等周辺の浸出水水質、河川水水質、河川底質及び土壌中のダイオキシン類検査(平成12年度から実施)

2.測定結果の概要

平成28年度
排出ガス

 廃棄物焼却炉3ヶ所で検査を実施し、いずれもダイオキシン法で定める排出基準以内でした。

ばいじん

 廃棄物焼却炉3ヶ所で検査を実施し、1ヶ所において特別管理産業廃棄物に該当したため、特別管理産業廃棄物として適正に処理するよう指導しました。

燃え殻

 廃棄物焼却炉3ヶ所で検査を実施し、いずれも特別管理産業廃棄物に該当しませんでした。

水質

 廃棄物処理施設周辺の8ヶ所で検査を実施し、いずれもダイオキシン法で定める環境基準以内でした。

3.測定結果

測定結果(平成24年度から平成28年度) [PDFファイル/212KB]

PDFファイルを開くAdobereaderをお持ちでない方はダウンロードへ(無償)

*ダイオキシン法の対象となる廃棄物焼却炉を設置している事業者が行った自主検査結果については、環境政策課ホームページをご覧ください。


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-7320
Fax:026-224-5108
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る