ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

部落解放都市宣言

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2011年10月1日更新

部落解放都市宣言

 人間は、だれでも自由と平等を願い、健康で豊かな生活を求めている。

 この願いが因習や偏見によって、今も差別をされている人々や地域がある。

 この部落問題の解決こそ、市民全体の課題である。

 ここに、部落の完全解放を市民の願いとし、正しい理解と実践により差別をなく

 し、明るい住みよい長野市を築くため「部落解放都市」の宣言をする。

 

1 部落解放を市民の力で実現しよう。

1 市民の正しい理解と認識の下に差別のない明るい社会をつくろう。

1 基本的人権を守り部落差別をなくそう。

 

昭和51年4月10日

長野市

 



より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
人権・男女共同参画課
Tel:026-224-5032
Fax:026-224-7547
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る