ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 城山公民館 > 城山公民館 成人学校通信

城山公民館 成人学校通信

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年2月23日更新

城山公民館 成人学校通信について

城山公民館で開設している成人学校の授業の様子や講師の紹介などをお伝えします。

内容は随時更新しますので、ぜひチェックしてください。

平成29年度

成人学校通信Vol.1「英語・英会話基礎」

成人学校通信Vol.2「やさしい洋裁」

成人学校通信Vol.3「洋画」

成人学校通信Vol.4「善光寺平の歴史散歩」

成人学校通信Vol.5「郷土史『善光寺』」

成人学校通信Vol.6「太極拳(月)」

成人学校通信Vol.7「謡曲初級」

成人学校通信Vol.8「英語・英会話応用」

成人学校通信Vol.9「書道『写経入門』」

成人学校通信Vol.10「水彩画上級」

成人学校通信Vol.11「たのしいハーモニカ教室」

成人学校通信Vol.12「茶道(火)」

成人学校通信Vol.13「書道」

成人学校通信Vol.14「茶道(水)」

成人学校通信Vol.15「実用英会話初級」

成人学校通信Vol.16「楽しい日本画とスケッチ」

成人学校通信Vol.17「四季をたのしむ盆栽」

成人学校通信Vol.18「木版画」

成人学校通信Vol.19「着物をリフォーム」

成人学校通信Vol.20「水彩画初級」

成人学校通信Vol.21「のびのび骨盤調整ヨガ(R)」

成人学校通信Vol.22「洋画『人物画』」

成人学校通信Vol.23「太極拳(木)」

成人学校通信Vol.24「パッチワーク・キルト」

成人学校通信Vol.25「書道初級」

成人学校通信Vol.26「華道初級」

成人学校通信Vol.27「古典文学」

成人学校通信Vol.28「ハワイアンフラ入門」

成人学校通信Vol.29「囲碁入門」

成人学校通信Vol.30「実用英会話入門」

成人学校通信Vol.1「英語・英会話基礎」

月曜日の午前中に活動している「英語・英会話基礎」は徳武久美子先生が担当してくださっています。こちらのクラスは英語を始めたばかりの、「基礎の基礎」の方にも対応してくださいます。文法だけでなく、やさしい英語の歌を歌ったり、英字新聞のキャプションを読み砕いたりするところから始めるので、全くの初心者の方はこちらのクラスがおすすめです。テストなし、競争なし、楽しく英語を学べます。

1 英語・英会話基礎

英語・英会話基礎 [PDFファイル/3.56MB]

成人学校通信Vol.2「やさしい洋裁」

月曜日の午前中に活動している「やさしい洋裁」は西脇育子先生が担当してくださっています。先生が毎回着ていらっしゃる洋服やバックは全て手作りで、生徒さんはキラキラした目で先生のハンドメイド作品を見ています。簡単に作ることのできるスカートやバックはもちろん、ミシンの糸の通し方から丁寧に教えてくださいます。要望があれば、お子さんのお布団バックなどサイズの決まっているものにも対応してくださいます。

2 やさしい洋裁

やさしい洋裁 [PDFファイル/3.67MB]

成人学校通信Vol.3「洋画」

月曜日の午前中に活動している「洋画」ですが、今年度より講師が変わり、小池一秀先生が担当してくださることになりました。このクラスには、水彩画を勉強したい方も、油絵を勉強したい方も、アクリル絵の具を使って勉強したい方もいらっしゃいます。どの画材にも対応してくださる講師、助講師(早川より子先生)ですのでご安心ください。室内で静物画を描くのが主の活動とはなりますが、お天気のいい日には館外に出て野外写生の時もあります。城山の四季の移ろいを様々な角度から表現しています。

3 洋画

洋画 [PDFファイル/3.44MB]

成人学校通信Vol.4「善光寺平の歴史散歩」

月曜日の午前中に活動している「善光寺平の歴史散歩」は徳竹康彰先生が担当してくださっています。こちらのクラスは2学期制で、通常は教室での学習ですが、前期に2回、後期に2回、館外授業に出かけます。長野市近郊の神社やお寺、その他歴史に関する箇所を巡って説明をしてくださいます。普段なにげなく通っているその道が実は歴史的に非常に重要なポイントだったと再発見できるかもしれません。

4 善光寺平の歴史散歩

善光寺平の歴史散歩 [PDFファイル/3.36MB]

成人学校通信Vol.5「郷土史『善光寺』」

月曜日の午後に活動している「郷土史『善光寺』」は本覚院ご住職、小林順彦先生が担当してくださっています。こちらのクラスは二学期制で、年に数回、善光寺での館外授業があります。今年は国の重要文化財でもある経蔵の保存工事期間と重なったので、順彦先生の引率の元、約250年ぶりの工事を間近で見せていただきました。近くにあって毎日見ている善光寺ですが、知れば知るほど奥の深い国宝だと実感します。

5 郷土史「善光寺」

郷土史「善光寺」 [PDFファイル/6.25MB]

成人学校通信Vol.6「太極拳(月)」

月曜日の午後に活動している「太極拳」は中村眞弓先生が担当してくださっています。こちらのクラスは経験者と初心者に分かれて基本を学んでいます。初心者の方には助講師の中沢邦子先生がそばについて教えてくださいますので、安心して受講してください。太極拳は体のバランスを整え、全身を活性化させます。ゆっくりとした動きと呼吸法で、年齢問わず生涯にわたって続けていけるスポーツです。春先には城山公園で春風を感じながら館外授業をすることもあります。

6 太極拳(月)

太極拳(月) [PDFファイル/2.25MB]

成人学校通信Vol.7「謡曲初級」

月曜日の午後に活動している「謡曲初級」は木村保先生が担当してくださっています。教えてくださるのは観世流です。シテ(主人公)、ワキ(相手役)に分かれて謡います。受講生の中にはお嬢様の結婚式で謡曲を披露されたという方もいらっしゃるようです。お腹から声を出し、背筋を伸ばして謡う、健康にもとてもいいものです。女性の受講生の方もいらっしゃいます。ぜひ一度、日本の伝統芸能を体験してみませんか。

7 謡曲初級

謡曲初級 [PDFファイル/3.67MB]

成人学校通信Vol.8「英語・英会話応用」

火曜日の午前中に活動している「英語・英会話応用」は徳武久美子先生が担当してくださっています。月曜日に行っている英語・英会話基礎から少しステップアップした内容で、英字新聞を読み砕いたり、自分の言いたいこと、聞きたいことをできるだけ英語で表現したりしています。こちらのクラスは講師の先生とトークするチャンスがたくさんありますので、もっと英語を学びたい方にはこちらのクラスがおすすめです。

8英語・英会話応用

英語・英会話応用 [PDFファイル/3.46MB]

成人学校通信Vol.9「書道『写経入門』」

火曜日の午前中に活動している「書道『写経入門』」は一色白泉先生が担当してくださっています。主に般若心経を勉強しています。毎回、なるほど!と感じる説明、解説をしてくださいます。また、字を書く時に大切なこと(線の形、間の形、字の形、筆力)を教えてくださることはもちろんのこと、一色先生のお話が受講生の感動を呼んでいます。受講料の他に用紙など必要な物は実費になります。

9書道「写経入門」

書道「写経入門」 [PDFファイル/3.04MB]

成人学校通信Vol.10「水彩画上級」

火曜日の午前中に活動している「水彩画上級」ですが、今年度から講師が代わり、小池一秀先生が担当してくださることになりました。室内で静物画を描くのが主の活動とはなりますが、お天気のいい日には野外写生の時もあります。城山の四季の移ろいを様々な技法を使って表現しています。助講師の渡邉睦夫先生も巡回してくださいますので「上級」ではありますが、初心者の方も安心して受講してください。

10 水彩画上級

水彩画上級 [PDFファイル/5.48MB]

成人学校通信Vol.11「たのしいハーモニカ教室」

火曜日の午後に活動している「たのしいハーモニカ教室」は野池猛敏先生が担当してくださっています。こちらの講座は2学期制です。昨年から受講した方も多く、もともと受講していた方とペアになって練習しています。まずはC調(ハ長調)のハーモニカを使用して練習し、上達してくるとF調(ヘ長調)に挑戦する方もいらっしゃるようです。ハーモニカは1本約4000円のものを使用しています。野池先生の明るく心弾む指導が生徒さんを魅了しています。

11 たのしいハーモニカ教室

たのしいハーモニカ教室 [PDFファイル/3.47MB]

成人学校通信Vol.12「茶道(火)」

火曜日の夜に活動している「茶道」は渡邉和喜子先生が担当してくださっています。まずは風炉の平手前を練習します。ただ作法を学ぶだけでなく、感謝の気持ちを込めてお茶を点てます。夜6時からのお稽古なので、お仕事帰りに受講される若い方もいらっしゃいます。普段はおっとり、優しい渡邉先生ですが、お稽古になると真剣な眼差しになり、生徒さんは先生のその動き、所作を学ぼうと必死です。年に一度、懐石を学ぶお稽古もあります。

12 茶道(火)

茶道(火) [PDFファイル/4.37MB]

成人学校通信Vol.13「書道」

火曜日の夜に活動している「書道」は一色白泉先生が担当してくださっています。夜間ということもあり、お仕事が終わってから受講される方も多くいらっしゃいます。ただ字を書くのではなく、生き生きと表現するように書く、流れるように書くなど、毎回個別に指導していただきます。日頃の喧噪から放れ、静かに書道に向き合う、そんな時間も大事ですね。受講料のほかに用紙など実費になります。

13 書道

書道 [PDFファイル/3.71MB]

成人学校通信Vol.14「茶道(水)」

水曜日の午前中に活動している「茶道」は秋山節子先生が担当してくださっています。「おいしいお茶を うつくしい手前で ありあわせの器に」を基本として作法を学びながら和の心を楽しんでいらっしゃいます。まずは風炉の平手前を学んでいます。助講師の十代田綾子先生もいらっしゃるので初心者の方も安心です。年に一度、第二地区分館で野点を行ったり、懐石をいただくお稽古もしています。

14 茶道(水)

茶道(水) [PDFファイル/4.38MB]

成人学校通信Vol.15「実用英会話初級」

水曜日の午前中に活動している「実用英会話初級」は古波田眞子先生が担当してくださっています。シンガポール出身のネイティブスピーカーですが、日本在住歴も長いのでもちろん、日本語も流暢です。授業の形態としてはみなで円になって座り、一週間の出来事を英語で質問しあったり、ビデオを観ながら日常会話の言い回しなどを勉強しています。もっと英語を学びたい、会話力を高めたい、そんな方におすすめのクラスです。

15 実用英会話初級

実用英会話初級 [PDFファイル/4.01MB]

成人学校通信Vol.16「楽しい日本画とスケッチ」

水曜日の午前中に活動している「楽しい日本画とスケッチ」は徳永昇先生が担当してくださっています。「うまい下手は二の次で紙を汚すことから始まります。なりふり構わず描きましょう」という大らかな先生のもと、生徒さんは思い思いに描くことを楽しんでいます。日本画特有の絵具を使って色をのせる方もいれば、スケッチに力を入れている方もいらっしゃいます。授業後半のお茶タイムはみんなが楽しみにしています。

16 楽しい日本画とスケッチ

楽しい日本画とスケッチ [PDFファイル/4.02MB]

成人学校通信Vol.17「四季をたのしむ盆栽」

水曜日の午前中に活動している「四季をたのしむ盆栽」は山本千城子先生が担当してくださっています。こちらのクラスは2学期制で、通常は教室での学習ですが、たまに、先生のご自宅の盆栽を見学に行ったりすることもあります。先生の盆栽は、針金などを使わず、樹本来の美しさを育てる作り方をします。あるがままの樹形を大切にするその方針は思い通りの形になるまで時間がかかりますが、とても大切なことに思えます。

17 四季をたのしむ盆栽

四季をたのしむ盆栽 [PDFファイル/3.81MB]

成人学校通信Vol.18「木版画」

木曜日の午前中に活動している「木版画」は若林文夫先生が担当してくださっています。デッサン、彫りの工程を経ていよいよ刷るわけですが、出来上がるまで完成が見えないのがまた魅力のひとつだと生徒さんはおっしゃいます。初心者の方にも先生が丁寧に教えてくださいます。また、毎回授業中盤にあるコーヒータイムがクラスの親睦をさらに深めていて、この時間を楽しみに来ている生徒さんもたくさんいらっしゃいます。

18 木版画

木版画 [PDFファイル/4.12MB]

成人学校通信Vol.19「着物をリフォーム」

木曜日の午前中に活動している「着物をリフォーム」は児玉たけ代先生が担当してくださっています。型紙から作るので、基本から教えてもらうことができます。助講師の徳武公子先生もいらっしゃるので困ったことがあったらすぐに教えてくださいます。自分の体型にあった製図なので、着心地もよいものが仕上がります。中にはお母様の形見の着物をリフォームされて着ている方もいらっしゃいます。

19 着物をリフォーム

着物をリフォーム [PDFファイル/4.26MB]

成人学校通信Vol.20「水彩画初級」

木曜日の午前中に活動している「水彩画初級」ですが、今年度から講師が代わり、小山清先生が担当してくださることになりました。絵を描く技法を基礎から教えてくださったり、今まで何気なく描いていた技法を改めて教えてくださったり、細かく対応してくださっています。こちらのクラスは人数が多いですが助講師の西山敬子先生も巡回してくださっているので安心です。時には館外での写生もあります。

20 水彩画初級

水彩画初級 [PDFファイル/3.32MB]

成人学校通信Vol.21「のびのび骨盤調整ヨガ(R)」

木曜日の午後に活動している「のびのび骨盤調整ヨガ(R)」は、平成29年度から開講し、高木裕子先生が担当してくださることになりました。こちらは1学期制で、年16回の講座です。手が上がりにくい、足がよくつる、産前産後の骨盤のゆがみなどに悩んでいる方、骨盤を中心に全身を調整していきます。一度の授業で足の長さが変わった方もいらっしゃいます。ご自分のペースで体を伸ばすので無理なく進めることができます。

21 のびのび骨盤調整ヨガ

のびのび骨盤調整ヨガ(R) [PDFファイル/3.07MB]

成人学校通信Vol.22「洋画『人物画』」

木曜日の夜間に活動している「洋画『人物画』」ですが、今年度から講師が代わり、小池一秀先生が担当してくださることになりました。4回の授業で1人のモデルさんを描き上げています。4回毎に代わるモデルの特徴を捉え、光の当たり具合、洋服のしわ、表情などを描き加え、完成させます。この講座も助講師の有賀嘉三先生がおりますので、初心者の方もご安心ください。夜間なので、仕事帰りに教室に通っている生徒さんもいらっしゃいます。じっくり静かに絵に向き合う時間もいいですね。

22 洋画「人物画」

洋画「人物画」 [PDFファイル/3.65MB]

成人学校通信Vol.23「太極拳(木)」

木曜日の夜間に活動している「太極拳」は、吉田ますみ先生が担当してくださっています。武術としての動作を学びながら、硬くなった体の歪みを整え、誰もがもっている「自然な姿勢、美しさ」を引き出します。夜間なので、お仕事が終わってから参加される若い方もいらっしゃいます。和気あいあいと、時には黙々と、太極拳で気持ちいい汗を流しませんか?

23 太極拳(木)

太極拳(木) [PDFファイル/3.33MB]

成人学校通信Vol.24「パッチワーク・キルト」

金曜日の午前中に活動している「パッチワーク・キルト」は、上石利子先生が担当してくださっています。ちくちく少しずつ進めていくパッチワークは無心になって取り組めます。上石先生の元気のよい指導のもと、生徒さんは毎回大作を仕上げています。たくさんの布の中からデザインに合った物を選び、縫い合わせていくその作業は時間がかかりますが、出来上がったときの喜びは作者しか味わえない特別な物になります。

24 パッチワーク・キルト

パッチワーク・キルト [PDFファイル/4.41MB]

成人学校通信Vol.25「書道初級」

金曜日の午前中に活動している「書道初級」は、瀧沢曲峰先生が担当してくださっています。毎回、歌集の中から調和体(漢字とかな交じり書)のお手本と中国の書家の作品からお手本を用意してくださいます。書道を始めたばかりの方には別のお手本を用意してきてくださいますし、先生が個別に添削してくださるので安心です。毎回瀧沢先生がお話ししてくださる内容もまた生徒さんの心をつかんでいます。

25 書道初級

書道初級 [PDFファイル/3.98MB]

成人学校通信Vol.26「華道初級」

金曜日の午前中に活動している「華道初級」ですが、今年度から講師が代わり、宇佐美英子先生が担当してくださることになりました。毎回違った季節のお花を生けていますが、花の表情を見ながら生けていると先生はおっしゃっています。かたむけるかたち、ひらくかたち、直立型、傾斜型など様々な生け方を学んでいます。本館玄関に先生のお手本を展示してありますのでご覧ください。

26 華道初級

華道初級 [PDFファイル/3.58MB]

成人学校通信Vol.27「古典文学」

金曜日の午前中に活動している「古典文学」は仁科多美子先生が担当してくださっています。主に、光源氏の波瀾万丈の生涯を描いた源氏物語について学んでいます。先生は主人公・光源氏の栄華と苦悩と、その一族達の様々な人生を細かく解説してくださいます。外見にとらわれず人を愛する美しさに先生も生徒さんも心を奪われています。仁科先生の解説で源氏の世界をのぞいてみませんか?

27 古典文学

古典文学 [PDFファイル/3.62MB]

成人学校通信Vol.28「ハワイアンフラ入門」

金曜日の午前中に活動している「ハワイアンフラ入門」は山上由美子先生が担当してくださっています。こちらの講座は2学期制です。場所は第二分館の児童室で練習しています。実技の練習はもちろん、ホワイトボードを使ってフォーメーションの確認など細かく教えてくださっています。本場ハワイで指導を受けている山上先生のレッスンはいつも笑顔で元気よく始まります。発表時は衣装もハワイ直送のおそろいのドレスを着て披露します。

28 ハワイアンフラ入門

ハワイアンフラ入門 [PDFファイル/4.14MB]

成人学校通信Vol.29「囲碁入門」

金曜日の午後に活動している「囲碁入門」は黒岩巌先生が担当してくださっています。毎回先生がプロジェクターを使って講義をした後に、宿題を添削してくださいます。その後、対局をするのですが、時には先生おひとりで二人の生徒さんと同時に対局することもあります。初心者の方も先生や長く続けてらっしゃる生徒さんに教えてもらいながら囲碁を楽しんでいます。

29 囲碁入門

囲碁入門 [PDFファイル/3.69MB]

成人学校通信Vol.30「実用英会話入門」

金曜日の14時から活動している「実用英会話入門」ですが、今年度から講師が代わりジャスティン・ハービーさんが担当してくださることになりました。授業はみなで円になって座り、講師の出すトピックスについてディスカッションをしたり、簡単なゲームやワークシートで楽しく学んでいます。講師は英語で授業を進めますが、分からないときはもちろん日本語もOK.。日常会話を学びたい方、もっと英語を学びたい方、ネイティブの講師が優しく教えてくださいます。

30 実用英会話入門

実用英会話入門 [PDFファイル/3.93MB]

平成28年度

成人学校通信Vol.29「実用英会話入門 ~英会話を楽しもう!~」

成人学校通信Vol.28「ハワイアンフラ入門 ~山上由美子先生のご紹介と中間発表会の様子~」

成人学校通信Vol.27「善光寺平の歴史散歩 ~徳竹康彰先生のご紹介と若穂・保科方面散策の様子~」

成人学校通信Vol.26「茶道 ~茶懐石の様子~」

成人学校通信Vol.25「楽しい日本画とスケッチ ~世界に誇れる文化~」

成人学校通信Vol.24「茶道 ~人の心にそっと寄り添って~」

成人学校通信Vol.23「木版画 ~日本人に最も適した芸術表現~」

成人学校通信Vol.22「太極拳(木) ~自然な姿勢、美しさ~」

成人学校通信Vol.21「洋裁初級 ~オンリーワンの洋服を作りませんか?~」

成人学校通信Vol.20「たのしいハーモニカ教室 ~同好のみなさんと楽しんでます~」

成人学校通信Vol.19「書道&写経入門 ~一色白泉先生~」

成人学校通信Vol.18「囲碁入門 ~囲碁を覚えて、みんなで脳の老化を遅らせよう~」

成人学校通信Vol.17「水彩画上級 ~増尾先生のご紹介~」

成人学校通信Vol.16「パッチワーク・キルト ~自分だけのパッチワークを仲間と楽しみましょう~」

成人学校通信Vol.15「洋画&洋画『人物画』 ~増尾邦治先生が指導してくださっています~」

成人学校通信Vol.14「太極拳(月) ~体のバランスを整え、全身を活性化~」

成人学校通信Vol.13「書道初級 ~向上心を刺激しながら、楽しく稽古~」

成人学校通信Vol.12「実用英会話初級 ~トライリンガル 古波田 眞子先生~」

成人学校通信Vol.11「謡曲初級 ~貴重な日本の伝統文化~」

成人学校通信Vol.10「郷土史『善光寺』 ~善光寺経蔵工事見学会~」

成人学校通信Vol.9「華道初級 ~いけ花でおもてなしを~」

成人学校通信Vol.8「盆栽と盆景 ~”あるがままに”樹を生かす~」

成人学校通信Vol.7「古典文学 ~源氏物語の世界~」

成人学校通信Vol.6「着物をリフォーム ~息もピッタリなかよし先生~」

成人学校通信Vol.5「英語・英会話応用&英語・英会話基礎 ~徳武先生のご紹介~」

成人学校通信Vol.4「茶道 ~野点 第二分館お庭にて~」

成人学校通信Vol.3「ハワイアンフラ入門 ~体験してみませんか?~」

成人学校通信Vol.2「水彩画初級 ~城山公園にて~」

成人学校通信Vol.1「善光寺平の歴史散歩講座 ~松代散策~」

成人学校通信Vol.29「実用英会話入門 ~英会話を楽しもう!~」

みなさんこんにちは!今回は金曜日の実用英会話入門と講師のハービー牧子先生です。こちらのクラスは事務室の隣の教室で授業をされているので、講座中、いつも笑い声が聞こえてきます。楽しそうな雰囲気が職員にも伝わってきます。英語初心者もハービー先生がじっくり話を聞いてくださるので安心して会話を楽しむことができますよ。

成人学校通信Vol29

実用英会話入門

How are youのいろんな言い回しを覚えたぞ!今度使ってみよう!
授業も楽しいけど、授業が終わった後のお茶会が楽しいのよね。
一生懸命に話せば話すほど日本語が混ざってきてしまうんだよなぁ~。

ハービー牧子先生

先生からひとこと

中2で英語を学ぶことに目覚める。NHK英会話への出演をきっかけにネイティブスピーカーの癖やなまりをそっくりに真似ることが楽しくて、気付いたらたくさんの表現を覚えていました。高3のとき1年間アメリカに留学。本物の発音、なまり、階層によって異なる話し方に直に触れとても勉強になりました。日本では、研究者が文献を読むための英語が教えられてきたように思います。でも大丈夫!口に出してみることに慣れること、自分の持っている語いの中から伝えられるようになることが会話力の基本だと思います。英語は学問ではなく、生活の手段に過ぎません。難しく考えず、楽しく色々な話をしたいと思います。

成人学校通信Vol.29「実用英会話入門 ~英会話を楽しもう!~」 [PDFファイル/381KB]

成人学校通信Vol.28「ハワイアンフラ入門 ~山上由美子先生のご紹介と中間発表会の様子~」

明けましておめでとうございます。本年も皆さまにとって素晴らしい一年になることをお祈り申し上げます。

さて、今回は「ハワイアンフラ入門」の講師山上由美子先生のご紹介と、中間発表会の様子をお伝えします。練習風景を見ていると、ウクレレの音とみなさんの笑顔で、城山にいることを忘れ南国にいるような気分になれます。

成人学校通信Vol28

中間発表会

先生の教え方は分かりやすいし、授業もメリハリがあって楽しい。
笑顔で踊ってるはずがいつのまにか真剣な顔に…

講師・山上由美子先生からひとこと

ハワイ在住ダンサー振り付け師の先生によるハワイアンフラを長野の皆さまにお教えするようになり7年になります。市内スタジオの生徒さんをはじめ、かがやき広場等の講座もさせていただいております。「一度きりの人生を、悔いなく進む」が信条です。

ハワイアンフラは年齢問わず、末永く楽しめるハワイの踊りです。毎日の生活に楽しみや目標が持てるようお手伝いさせていただいております。「ハワイアンフラ、やってみたいけど~…」という初めての方、ご心配なく講座のドアをたたいてください。南国のようにあたたかい仲間たちがお待ちしています。新しい世界が広がるひとときとなること、間違いなしです!

成人学校通信Vol.28「ハワイアンフラ入門 ~山上由美子先生のご紹介と中間発表会の様子~」 [PDFファイル/382KB]

成人学校通信Vol.27「善光寺平の歴史散歩 ~徳竹康彰先生のご紹介と若穂・保科方面散策の様子~」

みなさんこんにちは!今回は月曜日の「善光寺平の歴史散歩」の講師、徳竹康彰先生のご紹介と、10月に館外授業で若穂・保科方面に散策に行ったときの様子をお伝えいたします。城山公民館での講義のほかに年に4回バスで出かける館外授業では、市内のお寺や神社など、歴史から時事問題も含めてわかりやすくご説明してくださいます。

成人学校通信Vol27

館外授業~若穂・保科方面~
清水寺

牡丹も有名だけど秋の紅葉は本当に美しいわね。

重要文化財の説明をしてくださるご住職。

広徳寺

京都、南禅寺との関係がよくわかったわ。

保科正之公のお話をしてくださるご住職。

講師紹介
徳竹康彰先生からひとこと

“昨日を知って、今を知り、明後日を知る”がモットー。縦横無礙に人間の面白さを語ります。豊富な情報量で最新の歴史学を案内します。

1944年長野市生まれ。早大一文国史卒。地元新聞社に勤務後、歴史フリーライターや講師を勤める。著書に「江戸から見た信濃」

「足もと歴史散歩」他に善光寺をめぐるミステリー作品。

成人学校通信Vol.27「善光寺平の歴史散歩 ~徳竹康彰先生のご紹介と若穂・保科方面散策の様子~」 [PDFファイル/391KB]

成人学校通信Vol.26「茶道 ~茶懐石の様子~」

みなさんこんにちは!今回は水曜茶道の講師、秋山節子先生と、第二分館で行われた茶懐石の様子をご紹介します。毎年一度行われる茶懐石ですが、みなさんからは緊張が伝わってきました。「懐石」は一椀の濃茶を楽しむための食事という意味があるそうです。緊張の中にも、食事の順番や作法など、楽しみながらお料理を召し上がっているようでした。

成人学校通信Vol26

茶懐石の様子

粗飯差し上げます。
ご飯は三口で食べる…と。

講師紹介
秋山節子先生

昭和49年城山公民館成人学校「茶道講座」に入る。講師は成人学校成立時からの奥田正造先生(成蹊女学校校長 茶味の著者)の後継者のひとりである宮沢ケサノ先生。後に助講師となる。(7年)

平成20年7月より横井茂子先生退任の後を受けて現在に至る。

先生からひとこと

「茶道は遊びにあらず 芸にあらず『和敬静寂』を心に留め精進すべきである 茶室内に限らず人生万般にそれを生かしてほしい」そんな教えを心に留めて「おいしいお茶を 美しい手前で ありあわせの器に」作法を学びながら和の心を楽しんでいます。

10代の終わりに学んだ茶道、華道の師の「一生勉強よ」この言葉にひとすじの道を歩んだ気がします。座禅、書道、写経教室とそれぞれの出会いは楽しく、私もまた生かされていると感じます。

ちょっと学んでみたい方、足が痛くとも腰掛けてできます。どうぞ成人学校にお運びを。四季景観は素晴らしく、館長先生、事務の皆様、それぞれ最高、とても幸せになれます。

成人学校通信Vol.26「茶道 ~茶懐石の様子~」 [PDFファイル/406KB]

成人学校通信Vol.25「楽しい日本画とスケッチ ~世界に誇れる文化~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介するのは水曜日の「楽しい日本画とスケッチ」と講師の徳永昇先生です。普段は冗談を交えて穏やかに話されている先生ですが、作品をみるときの鋭い視線と豊かな感性は芸術家ならではだと感じます。岩絵の具を溶いて作る色は世界にひとつしか作れません。唯一無二の色を、作品を、あなたも描いてみませんか。

成人学校通信Vol25

楽しい日本画とスケッチ

11時の茶話会も楽しいのよ~♪
夢中になれる、集中できる、この時間が、いいんだよな。
レベルの高い作品を見てさらに上を目指そうと思えるんだよな。
やればやるほど難しいけど…スケッチは楽しいんだよなぁ。

岩絵の具とは

鉱物を膠(にかわ)で溶いたもので耐久性に優れた画材です。

講師紹介
先生からひとこと

最近趣味で絵を描きたいという人が増えてきていますが、一人では長続きしません。仲間や友達から刺激を受けつつ続けることで進歩してゆきます。

日本画は伝統文化と深く関わっていて世界に誇れる文化です。自信を持って良いのです。うまい下手は二の次で紙を汚すことから始まります。なりふり構わず描きましょう。出来上がった作品は宝物となります。

徳永 昇先生

1946年生まれ。武蔵野美術大学卒業。20代前半日展の日本画を志し、師匠についたが挫折する。あらゆる面で幼かった。しばらく県展に出品を続けていたが、中央で勝負したい気持ちが再び沸き起こり、院展入選を機に東京の研究会に所属する春の院展、秋の院展に1980年より出品を続けている。

世界を見てみたい夢があり、アフリカ、アジア、ヨーロッパの各国を訪れ、取材を続けている。

日本美術院院友 長野県日本画会同人 長野市風景画委員 審査員

成人学校通信Vol.25「楽しい日本画とスケッチ ~世界に誇れる文化~」 [PDFファイル/330KB]

成人学校通信Vol.24「茶道 ~人の心にそっと寄り添って~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介するのは火曜日の茶道と講師の渡邉和喜子先生です。普段は優しくてお茶目な先生ですが、話の節々に茶道に対する熱い思い、愛情が感じられ、本当にお茶が好きだということが伝わってきます。お茶の点て方だけでなく、生き方、これからの歩み方を導いてくださるような先生に出会えたことに感謝です。

成人学校通信Vol24

茶道(火)

少しずつ扱いが慣れてくると楽しくお手前ができるわ。
なかなか順番が頭に入らず…苦戦中です。
おいしいお菓子で季節を感じながらお茶をいただいています。

講師紹介
渡邉和喜子先生

信州大学教育学部卒
公立学校教員
更北公民館成人学校茶道講師
城山公民館成人学校茶道講師

先生からひとこと

茶道学習は私達の日常生活そのものです。手前の準備から片づけまで、いつもやっていると知らず知らず毎日の生活に、子育てに、いえいえ近所付き合いに「ハッ!」としたり、「マァー」と「うれしびっくり」したり。人の心にそっと寄り添ってあげられる自分がうまれてくることに気付けるようになります。うれしいことばかりではない人生に、うれしいにつけ、悲しいにつけ、仲間としてそっと寄り添ってあげませんか。どうぞ一緒に!!

成人学校通信Vol.24「茶道 ~人の心にそっと寄り添って~」 [PDFファイル/381KB]

成人学校通信Vol.23「木版画 ~日本人に最も適した芸術表現~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介する講座は木曜日の「木版画」と講師の若林文夫先生です。先日、職員は城山版画2016木版画展を見てまいりました。毎年の事ながら、受講生の皆さんの力作が並び感動の連続でした。多色刷りの作品が出来るまでを年賀状の製作過程を通して分かりやすく展示してあり、細かいところにも技が光っていました。こんな素敵な年賀状が届いたら嬉しいですね。

成人学校通信Vol23

木版画

先生いわく、木版画は日本人に最も適した芸術表現らしいぞ。
やってしまった-…
刷るまで出来上がりが分からないところがおもしろいなぁ。
みんなの顔を見ながらのコーヒータイムは幸せなひとときね。

講師紹介
若林文夫先生

武蔵野美術大学日本画科卒
1990年~1991年 ハンガリー国立版画工房滞在制作
2014年 ジュラ城館にて個展、同城にて晩餐会。ブタペスト、ペーチ市など個展多数
日本国内/毎年企画個展、公募展、グループ展多数出品
現在/信州版画協会会長、上田市立美術館版画講師

自称/ 楽天的、細かいことは気にするな
好きな画家/デュラー、ルチオ、フオンタナ、ポロック、北斎、池田満寿夫、草間弥生
今は/ 糸巻きの聖母/レオナルド、ダヴィンチに惚れ惚れ

成人学校通信Vol.23「木版画 ~日本人に最も適した芸術表現~」 [PDFファイル/347KB]

成人学校通信Vol.22「太極拳(木) ~自然な姿勢、美しさ~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介する講座は木曜日の「太極拳」と講師の吉田ますみ先生です。夜間に実施しているこちらの講座はお仕事帰りの方も多く、熱心に、楽しく活動しています。城山公民館作品展での発表の際は皿回しなども披露し、喝采を浴びているクラスです。今年も必見です!!

成人学校通信Vol22

太極拳(木)

仕事でバキバキに固まった体をほぐせて気持ちいいわ。
このゆっくりした動きが長く続けらる秘訣だよな~
動作と呼吸を合わせて心身共にリフレッシュだな。
体幹が鍛えられて、姿勢も体のバランスも良くなったかも!!

講師紹介
吉田ますみ先生

(公社)日本武術太極拳連盟公認
太極拳A級指導員/太極拳一級審判員/太極拳4段位
2003年 太極拳教室を開始、指導を始める
2008年 城山公民館成人学校太極拳講座開講以後講師を勤める

先生からひとこと

太極拳を楽しみながら、硬くなった身体や歪みを整えます。武術としての動作を学び、誰もがもっている「自然な姿勢、美しさ」を自ら引き出していきましょう。

週1回、仕事帰りは城山へ。夜の太極拳は少人数ですが和気あいあいと、時には黙々と、太極拳で汗を流しています。一緒に練習しませんか?誰でも、いつからでも始められます。

成人学校通信Vol.22「太極拳(木) ~自然な姿勢、美しさ~」 [PDFファイル/369KB]

成人学校通信Vol.21「洋裁初級 ~オンリーワンの洋服を作りませんか?~」

みなさんこんにちは!今回は月曜日の「洋裁初級」と講師の西脇育子先生です。平成28年の7月から講師を勤めてくださっています。先生はいつもご自分で作られた洋服を着て授業をしています。バイタリティーに溢れ毎日忙しく生活されている先生はいつ洋服を縫っていらっしゃるのでしょうか。いつも驚かされています。

成人学校通信Vol21

洋裁初級

自分で作った洋服を着られるって幸せだわ♪
既製品だと身体に合わないこともあるけど、自分で作ればサイズに合わせて作れるのがとてもいいわ。
他の人と違う服、私だけの服を作りたいなぁ。
先生は簡単な洋裁の方法を教えてくれて目からうろこ!!

講師紹介
西脇育子先生

中学校技術・家庭教師
H28.7~成人学校講師

先生からひとこと

自分のお気に入りの布地で体型に合った寸法で作ります。簡単な洋裁もします。オンリーワンの洋服を作りませんか?

成人学校通信Vol.21「洋裁初級 ~オンリーワンの洋服を作りませんか?~」 [PDFファイル/329KB]

成人学校通信Vol.20「たのしいハーモニカ教室 ~同好のみなさんと楽しんでます~」

みなさん、こんにちは!今回は火曜日の「たのしいハーモニカ教室」と講師の野池猛敏先生のご紹介です。昔、小学校で習ったハーモニカをまた練習したい!という皆さんの願いから平成27年度に開講しました。野池先生の全身を使ったリズミカルな指揮と温かいご指導で懐かしい音色が教室から響いています。

成人学校通信Vol20

たのしいハーモニカ教室

音階が下がる時が難しいわ~
先輩と二人組で練習だから初心者でも安心して吹けます。
ちょっと先輩として、吹き方を教えることも勉強になるな~
今日は多くの曲を吹いて唇が悲鳴をあげている・・・

講師紹介
野池猛敏先生

◆◆プロフィール◆◆

平成 9年 教職定年退職
平成15年 ハーモニカサークル加入
平成19年 カルチャースクールクロマチックハーモニカ受講
平成23年 ハーモニカ振興会指導課程受講 6級認定指導員

◆◆◆先生からひとこと◆◆◆

ハーモニカの発表会や介護施設への訪問などでハーモニカ演奏を同好のみなさんと楽しんでおります。

成人学校通信Vol.20「たのしいハーモニカ教室 ~同好のみなさんと楽しんでます~」 [PDFファイル/282KB]

成人学校通信Vol.19「書道&写経入門 ~一色白泉先生~」

みなさんこんにちは!一気に秋がやってきましたね。寒暖の差で体調を崩さないようにしてくださいね。

今回ご紹介する講座は火曜日の「書道『写経入門』」と、「書道」、そして講師の一色白泉先生です。書に対して厳しくも温かいご指導の魅力に受講生のみなさんは毎回楽しみにして勉強されています。

成人学校通信Vol19

書道

ひとりひとり丁寧に添削してくださるのが嬉しいわ。

写経入門

一色先生の金文字の写経を拝見。普段はなかなか見られない作品でみな感動してます。
書法指導だけでなく先生の般若心経のお話が心にしみるなぁ。

一色白泉先生

昭和12年生まれ

日展会員、読売書法会常任理事、謙慎書道会常任理事、全日本書道連盟理事、長野県書道協会会長、善光寺大勧進写経会責任者

平成4年 東大寺仁王尊阿形像胎内経執筆奉仕 

平成22年 東大寺二月堂大般涅槃経執筆奉仕

成人学校通信Vol.19「書道&写経入門 ~一色白泉先生~」 [PDFファイル/333KB]

成人学校通信Vol.18「囲碁入門 ~囲碁を覚えて、みんなで脳の老化を遅らせよう~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介する講座は金曜日の「囲碁入門」と講師の黒岩巌先生です。毎回パソコンを持参し、従来の大碁盤をスクリーンに置き換え、並べ替え時間の短縮と、より多くの局面図表示を可能にする画期的な授業を展開されています。一方で、暑い日には帽子の中に保冷剤を忍ばせて出勤されるおちゃめな一面も持ち合わせている先生が職員は大好きです。

成人学校通信Vol18

囲碁入門

先生を中心に、家庭的な楽しい雰囲気がいいんだよなぁ。
上段者も親切に教えてくれて嬉しいなぁ。
少しは強くなったかな?でも、先生厳しいんだよなー。
考えることは頭の体操になっていいよ。楽しいしな。

講師紹介
黒岩巌先生

昭和19年生まれ、昭和37年より囲碁を始める

平成12年 日本棋院長野県本部主催五段免状獲得戦優勝、それまでも数々の大会で優勝

平成14年 自宅で黒岩少年少女囲碁教室を開設

平成15年 日本棋院長野支部幹事

平成17年より城山公民館囲碁入門講座講師

他、柳町・安茂里老人福祉センターにて囲碁講座講師

日本将棋連盟の五段免状申請資格証保持

黒岩先生からひとこと

「囲碁は脳の老化を抑止する。」これは科学的に証明されているとのことですが、長年囲碁にどぶ漬かり状態の私なのに、自分の思考回路の衰えを日毎に感じています。先日囲碁講座で、内心は皆からの否定の言葉を期待しながら、私のボケ具合を話題にしました。最初の反応は、「碁をやってなきゃもっとひどくなってるわよ。」そして爆笑と歓談。楽しい。

囲碁の主なルールは、(1)1手ずつ交互に打って、囲った面積が大きいほうが勝ち。(2)相手の石の周りを塗り籠める様に囲むと相手の石を獲れる。の2つです。この決まりさえ覚えれば後は「習うより慣れろ」「石の上にも3年」で、碁をたくさん打つことです。場数を踏んで、自分の読む力を磨き、沸き立つ発想の泉に身を委ねれば、夢幻のワープの世界です。

「囲碁を覚えて、みんなで脳の老化を遅らせよう」

成人学校通信Vol.18「囲碁入門 ~囲碁を覚えて、みんなで脳の老化を遅らせよう~」 [PDFファイル/679KB]

成人学校通信Vol.17「水彩画上級 ~増尾先生のご紹介~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介する講座は火曜日の「水彩画上級」と講師の増尾邦治先生です。増尾先生は米寿を迎えた今も4講座を受け持ってくださっています。常に生徒さんの作品のすばらしい点を見つけてくださり、一人ひとりの個性を伸ばしてくださる先生の教え方は多くの生徒さんの心を捉えています。増尾先生は「知性と教養あふれる生徒さん」と尊重されています。そしてその姿を慕う生徒さん。双方が敬い合う関係って素敵ですね。

成人学校通信Vol17

水彩画上級

毎週仲間に会うのも楽しみだわ。
難しくて…もう先生助けて!!
外での写生は四季の移り変わりが感じられて気持ちいいわ。
先生は恥ずかしいくらい褒めてくれるんだよな~。

講師紹介
増尾邦治先生

長野師範学校卒(現信大教育学部)
長野県内小中学校勤務
長野市立城東小学校長
長野県美術教育研究会長

現在
城山公民館成人学校講師

先生からひとこと

戦後間もない頃、ある方の描いた人物画を見て強く気持ちを揺さぶられました。人を感動させる絵が描ければその喜びはこの上ないものだと思いました。人の心を捉え、人の心を射るような、そんな絵に近づけたいものです。

成人学校通信Vol.17「水彩画上級 ~増尾先生のご紹介~」 [PDFファイル/314KB]

成人学校通信Vol.16「パッチワーク・キルト ~自分だけのパッチワークを仲間と楽しみましょう~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介する講座は金曜日の「パッチワーク・キルト」と講師の上石利子先生です。こちらのクラスは先生の的確な指導でいつも大作が仕上がります。大きなタペストリーだけでなく、季節ごとに飾れる小物も教えてくださるので、きっと生徒さんのご家庭にはたくさんの作品が並ぶことでしょう。

成人学校通信Vol16

パッチワーク・キルト

いつも新しいものを教えてもらえるから新鮮な気持ちで取り組めるわ。
徐々に作品が出来上がっていくのが嬉しいわ~。
みんな選ぶ生地で出来上がりが違うからおもしろいわ。
色使いや組み合わせは難しいけど楽しいよね。

講師紹介
上石 利子先生

成人学校講師として、城山公民館では金曜日に、柳原公民館では木曜日に教えています。

先生からひとこと

製図・配色の基礎を学び自分だけのパッチワークを仲間と楽しみましょう。初心者歓迎です。お教室のみなさんと毎回楽しい時間を過ごしています。物作りは最高です!

成人学校通信Vol.16「パッチワーク・キルト ~自分だけのパッチワークを仲間と楽しみましょう~」 [PDFファイル/342KB]

成人学校通信Vol.15「洋画&洋画『人物画』 ~増尾邦治先生が指導してくださっています~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介する講座は月曜日の「洋画」と、木曜日の「洋画『人物画』」です。両講座とも増尾邦治先生が指導してくださっています。増尾先生のご紹介は次号で!「洋画」講座では室内での写生の他に戸外での活動もあり、外の風景を楽しみながら絵を描くことができます。「人物画」講座では夜間の授業なので、日中お仕事をされている方も多く参加しています。年間9人のモデルさんを描きあげています。

成人学校通信Vol15

洋画

建物の構造がそれぞれ違うから写生の勉強になるなぁ。
明暗陰影をうまく描きたいなぁ。
夏は暑さに負けそうになりながらも頑張ってます!!

洋画「人物画」

静止していても動勢を感じられるように描きたいなぁ。
先生のお手本のように対象を捉える力をつけたいなぁ。
モデルさんによって個性が違っておもしろいわぁ。

成人学校通信Vol.15「洋画&洋画『人物画』 ~増尾邦治先生が指導してくださっています~」 [PDFファイル/366KB]

成人学校通信Vol.14「太極拳(月) ~体のバランスを整え、全身を活性化~」

みなさんこんにちは!今回ご紹介する講座は月曜日の「太極拳」と講師の中村眞弓先生です。太極拳は子どもからお年寄りまで幅広い年代で楽しめるのが特徴です。しかし、ゆっくりな動きに対して運動量は相当なもので、運動不足解消に、ダイエットに、今注目のスポーツです。

みなさんも一緒に気持ちよい汗を流しませんか?

成人学校通信Vol14

太極拳(月)

ゆったりとした雰囲気が83歳の私でも続けられている理由だわね~。
次の動作を考えながら動くから脳トレにもなるな~。
今はひざ痛もよくなった!
初心者は助講師の先生に教えてもらえるので安心だわ。
姿勢も身体のバランスも良くなったわ。

講師紹介
中村 眞弓先生

1993年 三輪体育館「太極拳教室」にて太極拳を始める。
2001年 城山公民館成人学校 太極拳講座「助講師」
2016年 城山公民館成人学校 太極拳「講師」

日本武術太極拳連盟B級指導員
長野市太極拳協会 理事

先生からひとこと

太極拳は中国で生まれた武術であり、健康法です。今も武術として、健康法として、芸術的な競技スポーツとして普及しています。技術的には奥が深く少し難しい運動ですが、軽い運動のため、年齢や体力に関わらず、自分の体力や目的に合わせて楽しむことのできる生涯スポーツといえます。

体のバランスを整え、全身を活性化させる練習をしていて、とても気持ちのいい運動です。始めてみませんか?

成人学校通信Vol.14「太極拳(月) ~体のバランスを整え、全身を活性化~」 [PDFファイル/274KB]

成人学校通信Vol.13「書道初級 ~向上心を刺激しながら、楽しく稽古~」

みなさんこんにちは!最近ぐっと冷え込んできましたね。体調を崩さないようお気をつけくださいね。

今回ご紹介する講座は、金曜日の「書道初級」と講師の瀧沢曲峰先生です。書道のことはもちろんですが、あらゆる分野に関する記事を紹介してくださり、教養の幅が広がる有意義な時間になること間違いなしです!

成人学校通信Vol13

書道初級

宿題も家での時間の有効利用になるわ。
毎回一人ひとり丁寧な添削が嬉しいわ。
先生のお話も多面的で面白いし毎回楽しみなのよね。
展覧会でも書いてある字が読めるようになったなぁ。
城山にくることがひとつの楽しみ、生きがいになっているのよ。

講師紹介
瀧沢 曲峰先生
  • 千曲市生まれ
  • 日展会友
  • 長野県書道展覧会審査員
  • 真仙会顧問
  • 青水会主催
先生からひとこと

認知症予防には学習の習慣が効果的のようです。向上心を刺激しながら、楽しく稽古をするのが狙いです。

古典を中心に偕・行・草・隷書を一体選び一年間の成果を年度末の作品展で発表しています。実用書に近いかな文の調和体は毎回短歌を取り上げ練習しています。

成人学校通信Vol.13「書道初級 ~向上心を刺激しながら、楽しく稽古~」 [PDFファイル/295KB]

成人学校通信Vol.12「実用英会話初級 ~トライリンガル 古波田 眞子先生~」

みなさんこんにちは!秋ですね~。読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋。いろいろありますがみなさんはどんな秋をエンジョイしていますか?

さて、今回ご紹介する講座は水曜日の「実用英会話初級」と、講師の古波田眞子先生です。今年からこの講座を担当していただいていますが、先生の素敵な笑顔とネイティブな発音にすっかり魅了されています。

成人学校通信Vol12

実用英会話初級

先生が英語でフォローしてくれるから安心して話せるのよね。
ネイティブな発音を聞き取るいい機会だよなぁ。
ゲームを交えながらの授業だからあっという間に授業が終わってしまうな~。
毎週、この仲間に会えるのも楽しみのひとつなんだよね。

古波田 眞子先生

シンガポール出身のトライリンガル(三ヶ国語を話す人のこと)。日本人と大恋愛(?)を経て結婚し、20年前に日本暮らしを始めた。3人の子どもを育てながら、英会話講師を勤める。

先生からひとこと

みなさんの知っている英語を生かして、楽しく、弾みのある会話や意見交換をしています。生徒の皆さんの興味のあることを中心に、授業の内容を考えて、より実用的な英会話講座を目指しています。

成人学校通信Vol.12「実用英会話初級 ~トライリンガル 古波田 眞子先生~」 [PDFファイル/3.95MB]

成人学校通信Vol.11「謡曲初級 ~貴重な日本の伝統文化~」

みなさんこんにちは!最近空を眺めたら、うろこ雲が広がっていました。秋だなぁと感じることが多くなってきたように思います。

 さて、今回は月曜日の『謡曲初級』と、講師の木村保先生のご紹介です。お腹から声を出すその謡い方は健康面でも良いとされています。古典芸能を今に伝える貴重な日本の伝統文化をみなさんも体験してみませんか?

成人学校通信Vol11

謡曲初級

シテ、ワキに分かれて『羽衣』を謡います。
脳が活性化されて認知症予防にも効果的よね。
背筋がピーンと伸びて、腰痛知らず!!
お腹から声を出すから健康にもいいよなぁ。

『羽衣』あらすじ(8月下旬にお稽古していた演目です)

三保の松原に住む漁師・白龍が美しい衣を見つけ持ち帰ろうとすると、天女が羽衣を返して欲しいと頼みます。白龍ははじめは断りますが、悲しむ姿を見て、天女の舞を見せてもらう代わりに、衣を返すことにしました。羽衣を着た天女は、三保の松原を賛美しながら舞い、やがて霞にまぎれて消えていきました。

講師紹介 木村保先生
先生からひとこと

平成22年から講師をお引き受けし、今年で6年になります。良き謡曲の愛好者に恵まれ、続けることができました。残りの人生を、次世代に継承していかなければと稽古に励んでいます。

謡曲とは何か一言で言えば能楽世界無形文化遺産です。日本語の独特のリズムの歌謡である現在謡曲の同好者は六十代・七十代の高齢者。若い世代も古典芸能の謡曲に参加してみませんか?

成人学校通信Vol.11「謡曲初級 ~貴重な日本の伝統文化~」 [PDFファイル/6.54MB]

成人学校通信Vol.10「郷土史『善光寺』 ~善光寺経蔵工事見学会~」

みなさんこんにちは!事務室の後ろにはトンボが飛ぶようになりました。季節の移ろいは早いものですね。

さて、今回は月曜日の「郷土史『善光寺』」と、講師の小林順彦先生です。今回は善光寺経蔵保存修復工事の中を見学させていただきました。小林先生のおかげで、普段見ることができない所まで、案内していただき、生徒さんも大喜びでした。

成人学校通信Vol10

郷土史「善光寺」 ~善光寺経蔵工事見学会~
向仏坊のご住職に案内して頂きました。

今回は約250年ぶりの屋根の葺き替え工事なんだぁ。
腐敗していない木材はそのまま使用しています。
木も釘も使えるものはそのまま使用するんだなぁ。
なんと!!天保三年(1832年)から使われている柱です。

火焔宝珠

経蔵の屋根の上に設置してある火焔宝珠。まじかで見られるのは貴重ですね。

火焔宝珠(かえんほうしゅ)
「宝珠」または「如来珠」「如来宝」ともいい、意の思うままにあらゆる願いを叶えてくれる宝の珠のことを言います。その宝珠の周りが火焔によって装飾されているため、特に「火焔宝珠」と呼ばれています。

講師紹介
小林 順彦先生

大正大学大学院博士課程満期退学。
大正大学総合仏教研究所講師。
大正大学非常勤講師(現在)。
善光寺事務局次長。
善光寺本覚院住職。

先生からひとこと

善光寺は身近でありながら、実はよく解っていないのが実状です。

善光寺を取り巻く様々な観点から一緒に考えていきたいと思います。

成人学校通信Vol.10「郷土史『善光寺』 ~善光寺経蔵工事見学会~」 [PDFファイル/7.15MB]

成人学校通信Vol.9「華道初級 ~いけ花でおもてなしを~」

みなさんこんにちは!今回は金曜日に行われている「華道初級」と講師の高橋日出男先生のご紹介です。お花には優しく接し、生徒にはユーモアを交えて授業をしてくださる先生を慕って、20年以上習いに来ている生徒さんも多数いらっしゃいます。日常にお花がある生活って、すごく素敵だなと思います。

成人学校通信Vol9

華道初級

傾斜で活けるのが難しいなぁ。
盛花と投入れ、両方教えてもらえるのが嬉しいわ。

講師紹介
高橋 日出男先生

昭和23年 5歳より父、新宏道流家元、峰雲斎高橋白蓮の指導を受ける。
昭和44年 長野県華道協会役員。
昭和52年 長野市文化芸術協会役員。長野市華道家連盟役員。
平成4年 家元、紫雲斎高橋白峰を襲名。長野県華道教育会長野支部長。
平成5年 城山公民館「華道講座」講師。

先生からひとこと ~いけ花でおもてなしを~

暮らしの中にさりげなくいけ花をいけて、四季の香りをただよわせ、人々に感銘を与えることで、人に対しても花に対しても思いやりの心が生まれてきます。

また、いけ花は普段使わない脳細胞を使うので、いけ終わり作品が完成した時にはスカッとしてストレス解消にも大いに役立ちます。

お花をいけて、おもてなしをどうぞ。

成人学校通信Vol.9「華道初級 ~いけ花でおもてなしを~」 [PDFファイル/7.97MB]

成人学校通信Vol.8「盆栽と盆景 ~”あるがままに”樹を生かす~」

みなさんこんにちは!お盆休みが終わり静かだった公民館も、またみなさんの明るい声に活気が戻ってきました。

今回は、水曜日に行われている「盆栽と盆景」と講師の山本千城子先生のご紹介です。“あるがままに”樹を生かすその教え方は、私たちに生き方のヒントを教えてくださっている気がします。

成人学校通信Vol8

盆栽と盆景

自分の持ち込みの樹に対してそれぞれに指導してもらえるのが嬉しいわ。
他の人の鉢を見るのもとても勉強になるよね。
根を若返りさせる根さばきの仕方が難しいんだよなぁ。

講師紹介
山本 千城子先生

明治初期に曽祖父が盆栽店を創業し現在4代目。昭和58年に須坂市幸高(上信越自動車道須坂長野IC近く403号線沿い)に独立する。
日本の盆栽業界トップクラスである日本小盆栽協同組合及び日本盆栽協同組合に加盟しており盆栽技能保持者や協会公認講師の公式資格を保持している。景道講師、日本盆栽作風展入賞作家。

先生からひとこと

私は針金をなるべく使わない盆栽作りをしていて、現在主流となっている盆栽店や盆栽誌で教えている針金を使っての盆栽作りとは大きく異なります。盆栽は「針金を使い重厚感のある樹形をつくる」というイメージが現在では一般的ですが、それは戦後から主流となった近代盆栽と称されるもので、私が主流とする盆栽の作り方は明治・大正時代に愛された針金を使わない、樹形に近く細く柔らかい樹形のものが多いです。
城山教室では古くて新しい盆栽:豊富な盆栽知識から明治・大正・昭和と人々が愛した盆栽作りの復活で、これが我が家の盆栽といえるような、家族で楽しみながら心豊かにする生活のスタイルの提案をしています。

成人学校通信Vol.8「盆栽と盆景 ~”あるがままに”樹を生かす~」 [PDFファイル/3.21MB]

成人学校通信Vol.7「古典文学 ~源氏物語の世界~」

みなさん、こんにちは!夏本番ですね!!8月は成人学校が2週間ほどお休みになります。8月下旬、またみなさんの元気な笑顔にお会いできる日を楽しみにしております。

今回ご紹介する講座は金曜日の「古典文学」と講師の仁科先生です。源氏物語のおもしろさをとことん教えてくださいます。

成人学校通信Vol7

古典文学

先生の講義は状況説明が素晴らしく、想像をかき立てられます。
藤壺と源氏のことを考えると次回の授業が待ちきれないわ。
いよいよ紫の上の将来が気になる・・・

講師紹介
仁科 多美子先生

信州大学卒業後、更北中、東北中等を歴任。退職後、長野市西部中、須坂市相森中で国語科初任者指導等にあたる。他、民間企業の教育課程で古典講義、PTA教養部の源氏講義を続ける。

仁科先生からひとこと

源氏物語は約1000年前、紫式部によって書かれ、世界でも三指に入る日本が生んだ名作です。これは単なる物語りではなく史実に基づいているとされ、源高明が平安時代に反逆の罪を被せられた事件等がそれにあたります。全体の流れは作者のもので、彼女の厳しい現実を見る目と批判は他の追従を許さぬ傑作を生みました。故に当時浜の砂より多いとされた物語とは本質的に違い読む者の心をうつのでしょう。「世にいわれる男女の遊びの世界」ではなく恐ろしいほどの生きることの矛盾をついています。この作品から生きることの意義を考えて、より価値的に読んでみてください。これは無限の宝庫といえるでしょう。

成人学校通信Vol.7「古典文学 ~源氏物語の世界~」 [PDFファイル/6.92MB]

成人学校通信Vol.6「着物をリフォーム ~息もピッタリなかよし先生~」

みなさんこんにちは!しばらくこの通信を更新していないうちに、事務室の後ろではせみが大合唱をしております。暑い日が続いていますので、熱中症にはお気をつけくださいね!

今回ご紹介するのは、素敵なマダムの集う「着物リフォーム」と、児玉先生、徳武先生です。お二人の先生方には月曜日の「洋裁初級」も兼務していただいてましたが、着物リフォーム専属となりました。長い間、温かくご指導いただき、本当に本当にありがとうございました!!2学期から「洋裁初級」は西脇育子先生が講師を勤めてくださいます。

成人学校通信Vol6

着物リフォーム

先生に教えてもらったとおりに作ると出来上がりがピッタリなのよ。
着物がロングベストやブラウスに変身!!普段に着られるものが作れるって素敵★
この製図で出来上がりが決まってくるわ。
二人の先生がいてくれると困ったときにすぐフォローしてくれるから安心★

息もピッタリなかよし先生

毎回、事務室に出勤簿を押しにくる先生。別々に出勤なのに、申し合わせたように似たような手作りのお洋服を着てらっしゃるんです。授業が終わり、ふたりで帰る姿はとても仲睦まじく、そして可愛らしく、見ている方がとてもうれしい気持ちになります。洋裁初級の講師は変更になりますが、木曜日の着物リフォームはこれからもご指導よろしくお願いいたします!

成人学校通信Vol.6「着物をリフォーム ~息もピッタリなかよし先生~」 [PDFファイル/3.54MB]

成人学校通信Vol.5「英語・英会話応用&英語・英会話基礎 ~徳武先生のご紹介~」

みなさん、こんにちは!沖縄地方では梅雨明けしたようですね。今年は例年に比べ梅雨の時期も雨が少ないように感じますが、お花や畑の野菜には雨も欲しいところではないでしょうか・・・。

今回は、月曜日の英語・英会話基礎の講座と、火曜日の英語・英会話応用の講座、そしてその2講座を教えてくださっている講師の徳武先生のご紹介をします。

成人学校通信Vol5

英語・英会話応用

やさしい笑顔の徳武先生。いつも安心して話せます。
英語で話していたのにいつの間にか流暢な日本語に大笑い。
いたって真剣に。だけど楽しく。仲間と毎週会うのが楽しみです。

英語・英会話基礎

笑いあり、歌あり、フリートークあり★
テストなし、競争なし、英語力UP間違いなし★

講師紹介
徳武 久美子先生

高校の英語教師を経て、専門学校の非常勤講師、城山公民館成人学校の講師として、30年ほど英語教育に携わっている。

徳武先生からひとこと
「英語・英会話基礎」では

昔学んだ英語、苦手だった英語、あまりよくわからない英語を、ここではみなさん楽しく学んでいます。テストなし、競争なし、お互いの実力を認め合い。日常とはちょっと違う世界に飛び込んでみるとおもしろいですよ。

「英語・英会話応用」では

自分の言いたいこと、話したいことを出来るだけ英語で表現しようと一生懸命もがいています。お互いに質問し合いながらいつの間にか流暢な日本語になってしまったりして、笑いが絶えません。外国へ行ってきた友の「英語を学んでいてよかった」の言葉には実感がこもっています。

成人学校通信Vol.5「英語・英会話応用&英語・英会話基礎 ~徳武先生のご紹介~」 [PDFファイル/6.11MB]

成人学校通信Vol.4「茶道 ~野点 第二分館お庭にて~」

みなさん、こんにちは! 関東甲信越地方も梅雨入りしましたね。雨が降ったり、お日様がかんかん照りだったりと、気温差が激しい日が続いています。体調を崩さないようにお気をつけくださいね。

今回ご紹介するのは、水曜日の茶道のみなさんが第二分館の庭で野点を行ったときの様子です。さわやかな風が吹き、静寂さが漂うその空間で、職員も心が洗われるようなひとときを体験させていただきました。

成人学校通信Vol4

茶道 ~野点 第二分館お庭にて~

風のそよぎ… そよそよ
ホーホケキョ 鳥の声…

自然の山野草に見立てた生け花

岩つつじ しもつけ草 花菖蒲

短冊「只是二十年長養」

大応国師の教えで、「自ら学んだものも、他へ分け与えなさい」という意味だそうです。 野点の雰囲気にぴったり合う短冊に思えます。

おいしいお茶を 美しいお手前で

蹲踞(つくばい)で手や口を清めます。
心をこめてお茶を点てました。
心穏やかにお茶を頂く…忙しい日常とはかけ離れた贅沢な時間を楽しんでいます。

成人学校通信Vol.4「茶道 ~野点 第二分館お庭にて~」 [PDFファイル/10.36MB]

成人学校通信Vol.3「ハワイアンフラ入門 ~体験してみませんか?~」

みなさんこんにちわ!本日ご紹介する講座は、お揃いの衣装に身をまとい笑顔が素敵なご婦人集団、「ハワイアンフラ入門」です。この講座は開講3年目ですが、1年目より2年目、2年目より3年目とメキメキ上達して、みなさん楽しそうに授業をうけています。8月5日には成果発表会も実施される予定ですので、城山公民館第二分館児童室にぜひお出かけください★

成人学校通信Vol3

ハワイアンフラ入門

♪月の夜は~ 浜に出て~ みんなで踊ろう~ 椰子の木陰~

いい汗かいて心も身体もすっきり★
毎回仲間に会うのが楽しみなのよね♪
動きがゆっくりだから身体にも負担無くできるわ~

体験してみませんか?

様々な年代の方が毎回楽しく踊っています。
発表会では、2曲披露予定です。
一度、体験してみませんか?お待ちしています。

成人学校通信Vol.3「ハワイアンフラ入門 ~体験してみませんか?~」 [PDFファイル/8.51MB]

成人学校通信Vol.2「水彩画初級 ~城山公園にて~」

みなさんこんにちわ!最近日差しが強くなってきましたね。外での活動は水分補給と日陰での休憩を取り入れ、熱中症には十分お気をつけください!

本日紹介するのは城山公園の花時計付近で活動をされた「水彩画初級」のみなさんの様子です。どうやら増尾先生は晴れ男のようです★講師を勤める4つの講座日のほとんどが快晴で、青空のもとみなさん真剣に取り組んでいました。

成人学校通信Vol2

水彩画初級

今日は信濃美術館を描きましょう~
日焼け対策もばっちり!!

増尾 邦治先生

先生の褒めて伸ばす教え方、生徒さんに大人気です。
この日は風邪気味だった先生。帽子にマスク、サングラス…素敵です!!

成人学校通信Vol.2「水彩画初級 ~城山公園にて~」 [PDFファイル/8.95MB]

成人学校通信Vol.1「善光寺平の歴史散歩講座 ~松代散策~」

みなさん、こんにちわ。いつも城山公民館の成人学校にご協力いただきありがとうございます!

これから成人学校の授業の様子や、講師の紹介等していきたいと思います。発行は不定期ですが、ぜひチェックしてみてくださいね。

それでは今回は、5月16日に実施された「善光寺平の歴史散歩」の館外授業で松代に散策に行った時の様子をいくつかご紹介いたします。

成人学校通信Vol1

大鋒寺本堂にて

信之公のお墓がある大鋒寺へ行ってきました。河童伝説も分かりやすくご説明いただきました。

大英寺本堂にて

大英寺では小松姫の絵を見ながらご説明をしていただきました。
工事中でしたが、御霊屋の内部も見学させていただきました。最近新聞にも掲載された天井絵も見せていただきタイムリーでした★

成人学校通信Vol.1「善光寺平の歴史散歩講座 ~松代散策~」 [PDFファイル/505KB]

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0852 長野市大字長野東之門町2462番地
城山公民館
Tel:026-232-3111
Fax:026-232-3112
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る