ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 医療・健康・福祉 > 介護 > おむつに係る費用の医療費控除の手続き

おむつに係る費用の医療費控除の手続き

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2011年10月1日更新

おむつに係る費用の医療費控除の手続き

 寝たきりの高齢者などでおむつを使用している方について、医療費控除を受けることができます。

 おむつの医療費控除を申告する方は、かかりつけ医の発行する「おむつ使用証明書」(有料)が必要です。
 ただし、2年目以降の方については、市で発行する「介護保険に係る主治医意見書の内容を確認した書類」でも申告することができます。
 2年目以降でも「おむつ使用証明書」(有料)で申告することもできます。

介護保険課で発行する「介護保険に係る主治医意見書の内容を確認した書類」の発行要件

  • おむつ代について医療費控除を受けるのが2年目以降である者
  • おむつを使用した年の介護保険の要介護認定のための主治医意見書に「寝たきりであり」、かつ、「尿失禁の発生の可能性がある」と記載されている者

 必要な方は、市役所介護保険課までご相談ください。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
認定担当
Tel:026-224-7891
Fax:026-224-8694
前のページに戻る ページトップに戻る