ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 入札・契約 > 入札契約情報 > 【物品・製造・業務委託】 入札参加資格<新規申請>

【物品・製造・業務委託】 入札参加資格<新規申請>

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年12月1日更新

  更新申請 | 変更手続き 

はじめに

 平成30・31年度において、長野市の発注する物品の買入れ、製造の請負その他の契約の入札や見積りに参加を希望する個人、法人及び団体(以下「事業者」といいます。)は、競争入札参加資格審査の申請をして、認定を受ける必要があります。

注意事項

 長野市では、事業者の競争入札参加資格において、1事業者につき1資格としていますので、事業部門や店舗ごとに申請する必要はありません。

 但し、工事・測量等の競争入札参加資格は、物品・製造等とは別に取扱っていますので、工事・測量等の競争入札にも参加を希望する事業者は、競争入札参加資格者登録が別に必要となります。従って両方の競争参加資格者名簿に登載された場合は、登録番号が2つとなりますのでご注意ください。(物品=92で始まる番号、工事・測量等=91で始まる番号)

 また、登録申請の前に「入札・契約に関する要綱等について」を充分ご確認の上申請してください。 

対象者

 申請時点において長野市の競争入札参加資格者(物品・製造等)として認定を受けていない事業者です。

申請書類の受付

申請期間
 平成30年1月10日(水曜日) から 平成30年1月12日(金曜日) まで
 受付時間は各日、9時~11時30分/13時30分~16時
提出先
 長野市役所 第一庁舎6階 会議室161
提出書類
 提出書類一覧表のとおり
提出方法
 申請書類と添付書類を一緒に折らずに角型2号封筒に入れ、封筒表面の左下に「入札参加資格申請書類在中」と明記の上、受付会場に持参してください。(郵送での提出は、受け付けできません。)また、持参される方は、申請の内容がわかる方でお願いします。

入札参加資格の有効期間等

 今回の申請により更新された競争入札参加資格の有効期間は、平成30年6月1日から平成32年5月31日までの予定となります。

 なお、申請後に現在の登録内容に変更が生じた場合は、変更手続きをご参照の上、変更申請をしてください。

提出書類一覧表

 下表で事業者の区分欄に◎印の付いた書類は必ず、○印の付いた書類は該当がある場合に提出してください。

 
提出書類一覧表
提出書類法人個人小額説明
提出書類一覧表
 [Excelファイル/49KB]
チェック表を兼ねています。提出書類の一番上になるように重ねてください。
申請書(1/2)
 [Excelファイル/62KB]
申請者名は、本社または本店の代表者名を記入してください。
◆ 小額取引のみを希望する場合は、営業概要の記入は不要です。申請書(1/2)の申請者欄、(2/2)の1営業の種類(「小額取引のみ希望」欄に〇印をする)と2営業種目を記入してください。
申請書(2/2)
委任状
 [Excelファイル/29KB]
長野市との入札・契約等に関わる権限を、支店長・営業所長等に委任する場合に添付してください。
◆ 様式は、長野市の指定様式によります。
使用印鑑届
 [Excelファイル/24KB]
入札・見積り・契約及び請求等の際に使用する印鑑を押印してください。
印刷業者業務調書
 [Excelファイル/26KB]
印刷物の取引を希望する場合に添付してください。
資本関係及び役員兼任に関する調書(物品)
 [Excelファイル/49KB]
会社法第2条第3号及び第4号に規定する子会社及び親会社に該当する場合、または役員が他社の役員を兼任している場合に添付してください。
債権者登録申請書兼口座振替依頼書
 [Excelファイル/35KB]
長野市から代金などを振り込む際の、振込先口座を記入してください。
◆ 委任がある場合は、受任者名で記入してください。
履歴事項全部証明書 (写し可)


(法人)

法務局が交付したもの(=旧 登記簿謄本)
身分証明書 (写し不可)


(個人)

本籍地の市区町村が交付したもの
◆ 長野市では、市民窓口課及び各支所で交付しています。
印鑑証明書 (写し不可)  ◎

法人は法務局が交付したもの、個人は住民登録地の市区町村が交付したもの ◆ 長野市では、市民窓口課及び各支所で交付しています。

財務諸表直前の事業年度の決算報告書
財務状況の確認書類 (写し可)直前の事業年度の申告書・収支決算書・賃借対照表、及びその他申請内容を確認できる書類
◆ 青色申告に準じた様式でお願いします。
市税の納税証明書 (写し不可)個人事業主長野市から課税されている場合(固定資産税・軽自動車税等、法人市民税以外も含む)に添付してください。
納税証明書の請求書は「長野市入札参加資格審査申請用」の用紙を使用してください。◆ 長野市では、収納課及び各支所で交付しています。
法人
法人代表者
国税の納税証明書 (写し可)

未納の税額がないことの証明

国税庁ホームページ

証明書等 (写し可)許認可を必要とする業種を営む者は、許認可証の写し
メーカーから代理店または特約店に指定されている者は、それを証明するもの
誓約書
  [Excelファイル/29KB]
長野市暴力団排除条例の施行により、添付が必須となります。

市税の納税証明書について

市税の納税証明書を添付する必要があるのは、長野市から課税されている場合のみです。

申請書に添付するための納税証明書を請求するときは、事業者の区分に応じた、長野市入札参加申請のための専用の請求書を、下表からダウンロードしてお使いください。(インターネット環境及びプリント環境が無い場合は、契約課の窓口でお渡しします。)

ファイルの中にある「書き方」を参考にして請求書を記入し、収納課または支所の窓口へ請求してください。

郵送で請求する場合は、請求方法を熟読の上、必要書類を収納課宛てに郵送してください。

市税の納税証明書請求書(入札参加申請用)とその書き方
専用の請求書の分類ファイル
個人事業主 及び 法人の代表者用(個人用) [Excelファイル/95KB]
法人用 [Excelファイル/109KB]
郵送請求用 [Excelファイル/179KB]

国税の納税証明書について

    未納の税額がないことを証明するための、納税証明書「その3の2」(個人用)もしくは納税証明書「その3の3」(法人用)が必要です。

    国税の納税証明書の発行につきましては、国税庁のホームページからお申し込みいただくか、お近くの税務署の窓口へ請求してください。国税庁ホームページ

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
物品担当
Tel:026-224-7035
Fax:026-224-5067
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る