ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 入札・契約 > 入札契約情報 > 長野市の入札(見積)に参加される事業者の皆様へ

長野市の入札(見積)に参加される事業者の皆様へ

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年10月12日更新

長野市の入札(見積)に参加される事業者の皆様へ

指名競争入札や随意契約での見積り合わせに参加される場合にご留意いただく事項

 1 長野市建設工事等競争入札心得 [PDFファイル/102KB]を熟覧の上、参加してください。
 

 2 契約課が行う入札は「期間入札」、その他の部署が行う入札は会場入札により実施しています。

   期間入札の実施について

   契約課以外の部署が行う会場入札については、それぞれの指名入札通知にしたがってください。
 

 3 入札書または見積書は、定められた様式を必ず使用してください。

   入札・契約で使用する用紙等について<物品等>

   入札・契約で使用する用紙等について<工事・測量等>

   長野市長が発注者の場合は、市長部局用を、長野市上下水道事業管理者が発注者の場合は、上下水道局用をご使用ください。

   「入札書」は指名競争入札の場合に、「見積書」は随意契約での見積り合わせの場合に使用してください。
 

 4 指名された入札に都合により参加できない場合は、事前に辞退届を必ず提出してください。

   入札・契約で使用する用紙等について<物品等>

   入札・契約で使用する用紙等について<工事・測量等>

   提出先は、入札案件により異なります。指名入札(見積)通知を契約課から受領した場合は契約課に、その他の部署から受領した場合はそれぞれの部署に提出してください。
 

 5 開札の状況によっては、工事費内訳書(積算過程が分かる資料等)の提出を求める場合があります。

   指名競争入札又は随意契約のための見積り合わせの場合の工事費内訳書は、任意の様式で結構です。
 

 6 契約締結における契約書、工程表について

   契約課が行う入札で落札した場合には、契約書等を作成していただき、契約を締結することになります。所定の契約書2通(工事に係る測量等業務委託の場合は3通)と工程表1通を提出していただきます。

   なお、契約金額500万以上の場合には、契約金額の100分の10以上の金銭的保証(契約保証金又は金融機関等の保証等)が必要になります。工事に係る測量等業務委託の場合は、連帯保証人を立てていただきます。

   工事関係の契約書及び工程表は、様式が定められています。詳しくは入札・契約で使用する用紙等について<工事・測量等>をご覧ください。

 

契約課トップページへ


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
企画担当
Tel:026-224-5015
Fax:026-224-5067
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る