ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

鬼無里ふるさと資料館

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月5日更新

鬼無里ふるさと資料館へようこそ

資料館の外観

鬼無里ふるさと資料館は山里の暮らしを現代に伝えています。

村の経済を支えた農林業

林業の道具

森林に囲まれた鬼無里は昔から林業が盛んな地域でした。
その様子について展示しています。

麻を通じてみる村の暮らし

麻に関する資料

かつての特産品であった「麻」に関する資料や農家の暮らしの
様子について展示しています。

祭屋台と神楽

祭屋台

地区で行われている祭礼の際に使用された龍や唐獅子などの
「一木彫」や「透かし彫り」が施された屋台(山車)を展示してい
ます。

鬼無里ゆかりの人々

 彫刻家正信三代の木彫・大理石彫刻と鬼無里が生んだ和算家寺島宗伴の遺品や著述書を展示しています。

鬼無里の地質と化石

奥裾花渓谷で発見された様々な化石について展示しています。

ご案内

休館日

月曜日(祝日と重なる場合はその翌日)

祝日の翌日(土・日曜日、祝日と重なる場合は開館)

12月下旬から3月中旬は冬期休業いたします。

開館時間

午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)

入館料

一般 200円  高校生 100円  小中学生 50円

20人以上は団体割引を適用します

アクセス

ふるさと資料館への地図

マイカーご利用の場合

善光寺から国道406号で約40分

バスご利用の場合

JR長野駅から川中島バス鬼無里行き約1時間、鬼無里中学校入口下車 徒歩10分

アルピコ交通時刻表(外部リンク)(時刻表のご案内) 

鬼無里ふるさと資料館(詳細)

鬼無里ふるさと資料館(外部リンク)

 

 


 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします