ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

歴代CIR

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年9月1日更新

歴代CIR

本市で国際交流活動を行った歴代の国際交流員(CIR)を紹介します。

ジョン・ブレイク(1996~1998年)

アメリカ合衆国出身
本市における初の国際交流員
オリンピック・パラリンピックなど、大きな国際行事の開催に伴い、様々な場面で活躍しました。

ラヴィ・クマー(1998~2001年)

ラヴィ・クマー写真

アメリカ合衆国出身
とてもユニークでいつも人を楽しませていました。
合気道などを学びながら、プライベートでも市民の方々と交流を深めました。

ケイシー・カーマイケル(2001~2004年)

ケイシー・カーマイケル写真

アメリカ合衆国出身
とても穏やかな性格の持ち主で、親切でやさしい対応がとても好評でした。

カレン・クリプシャム(2004~2006年)

カレン・クリプシャム写真

カナダ出身
初の女性国際交流員。
母親が日本人のため、とても日本的な感性の持ち主で、多くの市民に親しまれていました。

アシュリー・ヘイズ(2006年~2010年)

アメリカ合衆国出身。
日本の現代文化にも大変興味を持っており、プライベートでも多くの市民と接することで国際交流の幅を大きく広げることができました。

グラント・ピーターソン(2010年~2012年)

国際交流員グラント・ピーターソンの写真

アメリカ合衆国出身。

料理の腕前も確かで、アメリカ家庭料理教室を開催するなど異文化理解推進にも熱心でした。

ナタリ・ネルソン(2012年~2014年)

ナタリ・ネルソン [その他のファイル/47KB]

アメリカ合衆国出身。積極的に学校や公民館などに出向き、アメリカ文化の紹介や、外国から見た長野市の印象などを伝えました。また、「国際交流ジャーナル」を発行し、異文化理解を促進しました。テレビや新聞にも何度も出演し、市民からも大人気でした。

ペイジ・ノリス(2014年~2017年)

国際交流員ペイジの写真

アメリカ合衆国出身。学校や公民館などに出向くほかニュースレター(ペイジの頁)の発行を通し、アメリカ文化の紹介や、外国から見た長野市の印象などを伝えてくれました。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0835 長野市新田町1485-1 もんぜんぷら座6階
直通
Tel:026-224-5447
Fax:026-224-5121
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る