ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 加藤市長へのご提案を紹介します

加藤市長へのご提案を紹介します

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年3月31日更新

 加藤市長へのご提案 (平成27年度受け付け分) 

老人憩(いこい)の家の入浴時間について

ご提案内容

 老人憩(いこい)の家の講座を受講していますが、午後3時に講座が終わってから、お風呂を利用しようと思っても、利用時間が午後3時半までとなっているため、入浴するには時間が足りない状況です。利用時間をもう少し延長してもらえると、利用率が高まると思います。

 

本市の対応状況

 お風呂の利用時間を延長することは、施設運営の面で難しい状況ですが、受講された皆さまの入浴時間を確保できるように、これまで「午後2時から3時まで」としていた講座時間を、本年7月から変更し、「午後1時半から2時半まで」としました。

【担当:保健福祉部高齢者福祉課】

 

ながの子育て家庭優待パスポートカードについて

ご提案内容

 お店で買い物などする際に、「ながの子育て家庭優待パスポート」を利用していますが、パスポートカードが世帯に1枚しか配布されていないため、不便を感じています。1世帯につき2枚配布してもらえると、より使いやすくなり、利用の幅も広がると思います。

 

本市の対応状況

 18歳以下のお子さんがいる世帯を対象に、1世帯につき1枚ずつパスポートカードを交付していますが、平成27年12月から、希望される世帯には、パスポートカードを追加で交付しています。追加交付を希望される場合は、印鑑をお持ちになり、子育て支援課または各支所の窓口で申請してください。

 なお、多子世帯応援プレミアムパスポートカードについても同様です。

【担当:こども未来部子育て支援課】

(※)「ながの子育て家庭優待パスポート事業」は、子育て家庭が協賛店舗で買い物などをする際にパスポートカードを提示すると、割引などの各種サービスを受けることができる制度

 

車いすで使用できる公衆トイレの案内について

ご提案内容

 車いすで使用できる公衆トイレの場所について、市有施設を紹介するパンフレット、リーフレットや市ホームページに、分かりやすくトイレのマークを表示してほしいです。また、市ホームページ上で、障害福祉課のページに公衆トイレ一覧のページをリンクさせてもらいたいと思います。

 

本市の対応状況

 車いすで使用できる公衆トイレ(多目的トイレ)の場所が、地図上の施設案内に十分表示されていない状況であるため、障害福祉課では、施設のバリアフリー化表示を進める中で、多目的トイレの表示が進むよう、市役所全体に働き掛けていきます。

 また、障害福祉課のホームページに、衛生センターが所管する公衆トイレの一覧を掲載したページをリンクさせ、多目的トイレの有無を分かりやすくするよう改善しました。

 

【担当:保健福祉部障害福祉課】

 

北部スポーツ・レクリエーションパークのナイター設備使用について

ご提案内容

 運動広場のナイター設備の使用が、1時間単位でしか認められていませんが、30分刻みの使用ができるように、ルールを変えてほしいです。

 

本市の対応状況

 運動広場の夜間照明使用料を1時間単位としていましたが、天候などの事情で30分単位での使用も想定されますので、関係する条例を改正し、平成28年4月から、30分単位での使用が可能となるよう変更いたします。

 

【担当:文化スポーツ振興部スポーツ課】

 

不妊治療費の助成について

ご提案内容

 長野市は、不妊治療費の助成制度が他より遅れているように感じます。ぜひとも、助成制度の充実を望みます。

 

本市の対応状況

 本市では、国の制度に基づいて、不妊治療費に対する助成を実施しています。国の平成27年度補正予算成立に伴い、特定不妊治療(体外受精・顕微授精)の費用に対する助成が拡充されました。平成28年1月20日以降に終了した初回の治療に限り、15万円が上乗せされ、最高30万円の助成が受けられるようになりました。さらに、男性不妊治療の費用に対する助成(1回につき最高15万円)も加わり、制度が充実されています。

 なお、平成28年4月からは、制度の見直しにより、妻の年齢が43歳以上の場合は助成対象外となります。詳しくは、長野市保健所健康課ホームページの「不妊治療費助成金」の項目をご覧ください。

 

【担当:保健福祉部長野市保健所健康課】

 

土・日曜日の住民窓口開設について

ご提案内容 

 毎月第三日曜日には、市役所の窓口が開いていますが、月1回では、住民票などを必要なときに交付してもらうことが難しいので、土・日曜日の住民窓口開設の日数をもっと増やしてほしいです。

 

本市の対応状況

 住民窓口サービスをさらに向上させるため、平成28年10月から、マイナンバー(個人番号)カードを利用したコンビニエンスストアでの住民票と印鑑登録証明書の交付(年末年始を除く毎日午前6時30分から午後11時まで)の開始を予定しています。その後もさらに、交付できる証明書の種類を増やすことを考えていますので、市民の皆さまには、マイナンバーカードの交付申請をしていただくとともに、10月からのコンビニエンスストアでのサービスをご利用いただくようお願いします。

 なお、証明書の発行は行いませんが、例年引っ越しが集中する3月末から4月初旬の日曜日(3月27日と4月3日)に、住民異動届(転入・転出・転居)などに関わる臨時窓口を開設します。

(場所:市役所第一庁舎2階総合窓口フロア  時間:午前9時~午後4時)

 

【担当:市民生活部市民窓口課】

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
広聴担当
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
前のページに戻る ページトップに戻る