ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 税金 > その他の税金 > 給与支払報告書の電子データでの提出が一部義務化されました

給与支払報告書の電子データでの提出が一部義務化されました

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2013年10月1日更新

給与支払報告書の電子データでの提出が一部義務化されました

 

 平成23年度税制改正により、所得税の法定調書の提出において、その年の前々年に提出すべきであった枚数が1,000枚以上であった事業所等については、電子媒体での提出またはe-Taxでの送信による提出が義務化されました。(平成26年1月1日以降提出分)

平成24年度税制改正により、所得税においてこの義務が課された事業所等については、地方税の給与支払報告書の提出においても同様に、電子媒体の提出またはeLTAXでの送信による提出が義務化されました。

 給与支払報告書を電子媒体で提出する場合、またはeLTAXで送信する場合の詳細については、「給与支払報告書を紙以外の方法で提出する方法」をご覧ください。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第一庁舎三階
個人担当3班
Tel:026-224-8517
Fax:026-224-7346
前のページに戻る ページトップに戻る