ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

公益通報

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年12月22日更新

公益通報

公益通報者保護法について

 近年、消費者など国民の利益を損なう企業の不祥事が、事業者内の関係者からの通報をきっかけに発覚する事例が多く見られます。このような状況を受けて、平成18年4月に「公益通報者保護法」が施行されました。この法律は、公益通報者を解雇等の不利益な取扱いから保護するとともに、事業者の法令遵守を推進するために定められました。

公益通報(外部通報)とは

 自分の勤務先で、法令違反が行われている(行われようとしている)ことをそこで働く労働者が不正の目的でなく、その事実を所定の要件を満たして通報することをいいます。
 通報先は次の3つです。
  1. 自分の勤務先(事業者内部)
  2. 通報された法令違反行為について、処分等の権限をもつ行政機関
  3. 報道機関、消費者団体
詳しくは、内閣府の公益通報者保護制度ウェブサイトをご覧ください。

長野市では

 公益通報に係る事務を適切に行うため、相談窓口を設置し、公益通報に係る相談等について、次のとおり外部公益通報にて受け付けます。
 なお、長野市が権限を有しない法令に関する通報は、国や県など権限を有する行政機関を紹介させていただきます。
※ご注意
 指定管理者及び長野市と請負契約を締結された事業者は、長野市に属する事務の管理、運営及び執行等での法令等違反に係る通報は、内部公益通報にて受け付けます。

公益通報の受け付けについて

 通報内容が真実であると証明できる資料の提出と実名での通報が必要です。
 なお、匿名による通報等で要件を満たさない場合、公益通報としてはお受けできませんが、庁内の関係所属等に情報提供させていただきます。

相談窓口

長野市総務部庶務課情報管理室(平日、午前8時30分から午後5時15分まで、年末年始を除く。)
長野市大字鶴賀緑町1613番地 長野市役所第一庁舎3階 〒380-8512
電話:026-224-5160(直通)、Fax:026-224-5100
より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地 
第二庁舎地下
中央調整室
第一庁舎3階
情報管理室
第二庁舎4階
庶務・法規・住居表示担当

長野市箱清水一丁目3-8
公文書館 
情報管理室
Tel:026-224-5160
Fax:026-224-5100

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る