ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 消費生活情報 > 消費者啓発 > 扇風機等の経年劣化事故にご注意ください

扇風機等の経年劣化事故にご注意ください

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年6月21日更新

 経年劣化による扇風機、照明器具、換気扇、エアコン等の家電製品の事故が多発しています。
 事故が最も多いのは扇風機で、事故全体の約33パーセントを占め、家屋が全焼する事故も発生しています。
 また、扇風機事故の90パーセントは、製造後30年以上経過した製品でした。

 消費者庁は、この情報を公表し、消費者の皆さんに注意を呼び掛けています。
    消費者庁 News Release [PDFファイル/975KB]

 

ご注意ください!

  1. 扇風機の次の症状に注意しましょう。
  • スイッチを入れてもファンが回らない。
  • ファンが回っても異常に回転が遅い、または不規則。
  • ファンが回るとき変な音がする。
  • モーター部分が異常に熱い、または焦げ臭いにおいがする。
  1. 扇風機に表示された製造年や標準使用期間を確認しましょう。
  2. 扇風機の異常な音・振動・におい・発熱などの不具合を見つけたら、直ちに使用を中止し、メーカーや販売店に相談しましょう。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0385 長野市大字南長野新田町1485番地1 長野市もんぜんぷら座4階
直通
Tel:026-224-5777
Fax:026-223-1818
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る