ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 消費生活情報 > 消費者啓発 > 「高齢者支援センター」などと名乗る特殊詐欺にご注意ください

「高齢者支援センター」などと名乗る特殊詐欺にご注意ください

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年6月23日更新

 公的機関を連想させる「高齢者支援センター」「高齢者福祉支援センター」「高齢者生活支援ボランティアセンター」などと称する事業者が、消費者に「個人情報が漏れて別の団体に登録されている」などとして、個人情報の登録の取消しを持ちかけ、その後、複数の人物や団体が登場し、消費者から現金をだまし取ろうとする「劇場型詐欺」の相談が、各地の消費生活センター等に寄せられています。
※同名または類似名の事業者と間違えないようご注意ください。)

 詳しい詐欺の手口については、消費者庁のホームページをご覧ください。消費者庁News Release [PDFファイル/825KB]

特殊詐欺のキーワード

  • 個人情報が漏れています
  • あなたの名前を使わせてください
  • あなたの行為は名義貸しで違法です
  • 現金を宅配便で送って

 これらの言葉は、典型的な詐欺の手口です。

不審に感じたらまず相談を

 少しでも「怪しいな」と感じたら、市消費生活センター(電話224-5777)か消費者ホットライン(局番なしの188番)、または警察(#9110)にご相談ください。


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0385 長野市大字南長野新田町1485番地1 長野市もんぜんぷら座4階
直通
Tel:026-224-5777
Fax:026-223-1818
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る