ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 消費生活情報 > 消費者啓発 > サクラサイト商法にご注意ください

サクラサイト商法にご注意ください

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2015年12月1日更新

 「悩みを聞いてほしい」、「高収入が得られる」、異性や芸能人を名乗る人物からこうした文句でメールで有料サイトに誘導され、高額な利用料を請求される被害が後を絶ちません。
 悪質な出会い系サイトの一種で「サクラサイト商法」と呼ばれ、特に女性の被害が目立っています。
 長野市消費生活センターへ寄せられた相談の中には、相手とのメール交換で1千万円ものお金をつぎ込んでしまった例があります。
 サクラかも?と思ったら、お金を払う前に消費生活センターへご相談ください。

 サイト運営者とメールの相手がグル

 詐欺の舞台となるのは、出会い系・SNSサイトです。入会は無料ですが、相手とのメッセージのやり取りにポイントが必要で、ポイントは現金の振り込みやクレジットカードなどで購入します。
 例えば、まず芸能人や芸能人のマネージャーと称する人物から、サイトのURLが添付されたメッセージが送られてきます。メールの冒頭は無料で読めますが、全文を読むにはポイント=お金が必要です。相手とのやり取りの回数が増えるほどお金がかかるしくみで、そのために「相談にのってほしい」などと何度も繰り返しメッセージをやり取りさせようとします。 

被害の特徴 

女性がだまされやすい

 アイドル、俳優などの男性芸能人の悩みを聞いてほしいといって女性をターゲットに、繰り返しメッセージをやり取りさせます。また「在宅ワーク」「婚活」「占い」といったキーワードで、検索したサイトから誘導されることもあります。

短期間に集中的に攻撃される

 勧誘メールに反応があり、なおかつお金を少しでも払った人からは、徹底的にお金をむしり取ろうとします。複数の人物をからませるドラマ仕立てにしたり、心理的に追い詰められるよう圧迫・脅迫を与えたりしてお金を払わせます。相談にのってあげたい、人の役に立ちたいと思う心理を突き、徹底的に攻撃する手口が目立っています。
 また、国民生活センターによれば、以下のような方法で、心理的圧迫・脅迫をし、メッセージのやり取りを続けさせようとします。

  • やり取りをやめようとすると、「後からポイント代を渡すから続けて」「私を信じてほしい」と連絡がくる。
  • 「あなたが話を聞いてくれないと生きる希望がない。死んでしまいたい。」などと自殺をほのめかす。
  • 「やめるならこれまで私の払ったお金が無駄になる。裁判で訴える。」などと不安をあおる。 

 消費者へのアドバイス

  1.  サイト利用のきっかけとなる迷惑メール等には絶対に返信しない。特に、「お金をあげる」「タレント等の著名人と会える」など、本当かどうか確認できない相手とメール交換をしない。
  2.  サイトへの登録や一定期間の利用が無料であっても、途中から有料となるサイトが多い。有料となる時点で、やり取り
    内容や相手が本当かどうか確認できない場合は、お金を支払わない。加えて、将来得られるという収入を前提とした支払いはしない。万が一、サービスを利用する場合は、自分が支払った合計金額をこまめに確認する。
  3.  詳細な個人情報をサイト業者に伝えた場合にトラブルが生じている場合もみられるので、サイトに身分証等の提示を求められても、氏名・住所等の詳細な個人情報を安易に出さない。出会い系サイト規制法上のルールでは、氏名・住所等の個人情報をすべて出す必要はない。確認が必要となる可能性があるのは年齢のみである。

詳しくは国民生活センターのホームページをご覧ください

 詐欺的”サクラサイト商法”トラブルについて    http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/sakurasite.html

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0385 長野市大字南長野新田町1485番地1 長野市もんぜんぷら座4階
直通
Tel:026-224-5777
Fax:026-223-1818
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る