ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 罹災証明書(半壊以上)の発行について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 罹災証明書(半壊以上)の発行について

罹災証明書(半壊以上)の発行について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2014年12月3日更新

 長野県神城断層地震によって生じた被害状況に対する証明書のうち、平成26年12月12日までの予定で行っている被災住宅の被災認定調査において、半壊以上と判定された大きな損壊(住家に限る)について、下記の書類提出により罹災証明書の発行を行っております。発行手数料は無料です。
 なお、住家の一部損壊(被害認定調査において半壊ほどでないと判定されたものを含む)や物置・カーポート・事務所等の損壊で、共済の見舞金などの請求に必要な罹災証明書は、危機管理防災課で発行しております。詳しくは次のページをご参照ください。

    危機管理防災課へリンク

必要なもの

※最初の申請には、被災住宅の被害認定調査の際の判定結果と一緒にお渡しした罹災証明書等交付申請書を御使用ください。   

注意事項

証明する事項について

   証明書で証明する事項は、自然災害による罹災に関する事項とし、被害額については証明しません。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5018
Fax:026-224-7083
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る