ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

都市計画税とは

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2011年10月1日更新

都市計画税とは


都市計画税は、都市計画事業または土地区画整理事業に要する費用に充てるために、目的税として課税されるものです。

【都市計画事業とは】
「都市計画施設」の整備に関する事業および市街地開発事業をいいます。
都市計画施設とは、次に掲げる施設です。
1.交通施設(道路、都市高速鉄道、駐車場、自動車ターミナル等)
2.公共空地(公園、緑地、広場、墓園等)
3.上下水道、電気・ガス供給施設、汚物処理場、ごみ焼却場その他供給施設または処理施設等

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5018
Fax:026-224-7083
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る