ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

検査キットによる自己検査で陽性となった方へ

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2022年8月8日更新

薬事承認された検査キットにより陽性となった方の申請を受け付けます。

現在、新型コロナウイルス感染拡大により外来医療が逼迫し、医療機関の受診や検査が困難な状況となっています。

そのため、保健所にて、薬局等でご自身で購入した検査キット(国が承認した体外診断用医薬品に限る)により陽性となった方について、「陽性となったこと」の申請を受け付けます。申請が受理されたことにより、保健所からの陽性判定を行ったこととなります。

※保健所からの陽性判定または医療機関での確定診断がなければ、保健所から療養証明書等の発行は行えません。

申請対象者

以下に当てはまる方は対象となります。

  • 現在、長野市に住んでいる
  • 中学生以上65歳未満の方
  • 症状がほとんどない(医療機関の受診や薬の処方が不要である方)
  • 基礎疾患等の心配がない

※長野市外にお住まいの方は管轄の「受診・相談センター」へお電話にてご相談ください。

検査キットについて

本申請が行えるのは、国が承認した「体外診断用医薬品」の表示がある検査キットに限ります。

以下の事項に当てはまる検査キットで検査を行ってください。

  • 厚生労働省が公開している「体外診断用医薬品(検査キット)」に該当すること

新型コロナウイルス感染症の体外診断用医薬品(検査キット)の承認情報(厚生労働省のページへリンクします。)

  • パッケージに「体外診断用医薬品」と表示されていること(下記リーフレットをご参考ください)

体外診断用医薬品リーフレット

リーフレット [PDFファイル/184KB]

申請に必要なもの

申請の際に以下4枚の写真を添付していただきます。あらかじめご用意ください。

  • 陽性者本人の氏名、生年月日が確認ができる書類単体の写真(例:免許証、健康保険証等)

写真見本1

  • 陽性反応が出た検査キット単体の写真

※検査キットの判定が陽性であることが分かるように撮影

※陽性判定の検査キットへ油性マジック等で検査者氏名(誰の検査結果であるか)、検査日を記入する

 

写真見本2

陽性反応が出た査キットの写真は必須となります。検査キットの写真にて保健所で陽性判定を行いますので、陽性判定できなければ申請を不受理とさせていただく場合がありますのであらかじめご了承ください。

検査キットが検査先で回収された等によりお手元に陽性反応が出た検査キットがない場合も申請は受理できません。また、写真不備で不受理となる場合もあります。保健所からの審査結果がわかるまでは検査キットはお手元で保管してください。捨ててしまった等により写真が添付できない場合も不受理とさせていただきます。

 

  • 「体外診断用医薬品」であることがわかる検査キットの外箱単体の写真

※検査キットの外箱に、油性マジック等で検査者氏名(誰の検査をしたものか)、検査日を記入し、外箱全体が入るように撮影
※「体外診断用医薬品」の記載が確認できるように撮影

写真見本3

※医療機関で配布された検査キットで検査した場合

医療機関から配布された検査キットは外箱がない場合がありますので、配布された際に添付されている受検者氏名、配布した日(受け取った日)、医療機関名が分かる部分を撮影

写真見本3-2

  • 以上3点が一緒に写っている写真

写真見本4-1

写真見本4-2

 

申請にあたり注意が必要な方

本申請では、医師の診察や薬の処方は行いません。そのため、重症化リスクが高い以下の基礎疾患等をお持ちの方はかかりつけ医等に相談することをおすすめします。

  • 悪性腫瘍
  • 慢性呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患、間質性肺疾患、肺塞栓症、肺高血圧、気管支拡張症等)
  • 慢性腎臓病
  • 心血管疾患
  • 脳血管疾患
  • 喫煙歴(現在喫煙している方)
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 脂質異常症
  • 肥満(BMI30以上)※BMI=体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}
  • 臓器移植、免疫抑制剤、抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下
  • 妊娠している方

療養について

現在、重症化リスクが高い方を除いて、陽性になった方へ保健所からの連絡は行っておりません。陽性となった方は、下記リーフレット及び長野市ホームページの「自宅療養される方へ」にて療養期間、療養の注意事項をご確認の上、自宅療養してください。

※自宅療養中に症状が強くなった場合は、かかりつけ医または市保健所へご連絡ください。

<長野市保健所>
平日(午前8時30分~午後5時15分):026-226-9964
土曜・日曜・祝日及び平日の上記以外の時間帯:026-226-4911

注意事項

  • 申請日が診断日となります。
  • 本申請は保健所が陽性判定を行うことを目的としております。そのため、薬の処方は行いません。症状が強い方、薬の処方を希望する方は医療機関を受診してください。医療機関は「診療・検査医療機関一覧」をご参考ください。

​ 診療・検査医療機関一覧(長野県のページへリンクします。)​

  • 申請が保健所にて受理されたことにより、陽性判定となります。申請を行っただけでは陽性判定とはなりません。申請に不備がある場合は、不受理とし申請を受け付けませんのでご了承ください。
  • 添付写真不備にて申請を受け付けられない可能性もありますので、検査キット、外箱等写真を撮影したものは「受理メール」を受け取るまで保管してください。

 

申請方法

ながの電子申請サービスからご申請ください。

「申込完了」画面が表示されれば申請は完了しております。また、「申請完了メール」が送信されます。

その後、申請を受理した際に「受理メール」をお送りいたします。「受理メール」をお受け取りになった段階で陽性判定が確定します。「申請完了メール」はまだ保健所にて申請を受理しておりませんので、お間違えないようお願いします。

※療養中に医療機関を受診される場合、保健所からの「受理メール」の提示を求めらる場合があります。「受理メール」は療養終了まで保管いただきますようお願いいたします。


※お持ちのスマートフォンまたはパソコンの設定上申請ができない、申請方法がわからない方はお手数ですが医療機関を受診いただきますようお願いいたします。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0928 長野市若里6丁目6番1号
感染症対策担当
Tel:026-226-9964
Fax:026-226-9982
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る