ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2018年3月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年3月30日更新

庁舎西側広場「桜スクエア」が完成!

 3月30日(金曜)、市役所第一庁舎と芸術館の正面玄関となる広場「桜スクエア」の完成式を行いました。

 式典では、関係者によるテープカットなどを行い、参加者全員で完成を祝いました。この広場は、30本の桜に囲まれた芝生やロータリー、車いす利用者などを対象とした駐車場を配置したほか、応急給水装置などの災害対応機能も備え、多目的に利用できます。

桜スクエアの完成式の様子

桜スクエアの完成式の様子

  • 災害時に対応できる応急給水装置

優勝おめでとうございます!

 3月29日(木曜)、AC長野パルセイロバドミントンクラブの皆さんが市役所を訪れ、バドミントン日本リーグ2017チャレンジリーグ(男子)優勝と日本リーグへの昇格を加藤市長に報告しました。

 同クラブの皆さんは、チャレンジリーグの優勝の喜びとともに、「日本リーグを勝ち進み、次のステージを目指します」と新たな目標に向けた抱負を語っていました。

加藤市長とバドミントンチームの皆さんの写真

海外派遣の成果を報告

 3月27日(火曜)、海外派遣事業で、姉妹都市の米国・クリアウォーター市を訪問した市立長野高等学校の生徒が、加藤市長と小林市議会議長に帰国報告をしました。

 生徒の皆さんは、「アメリカの高校の授業では英語やスペイン語のほか、多くの言語を学んでいることに驚いた」「食事や生活文化などの違いを知ることができた」「今回の経験を生かして、将来は英語を使う仕事をしたい」などと、貴重な経験を話していました。

市立長野高等学校 海外派遣の市長表敬の様子

パルセイロ・レディース開幕2連勝

 3月25日(日曜)、長野Uスタジアムで、2018なでしこリーグ1部第2節 AC長野パルセイロ・レディース対日テレ・ベレーザの試合が行われました。

 試合は、AC長野パルセイロ・レディースが1対0で開幕2連勝を飾り、会場を訪れた3千人を超すサポーターを大いに沸かせました。

 次のホームゲームは、3月31日(土曜)、INAC神戸レオネッサと対戦します。

AC長野パルセイロオフィシャルサイト(新しいウィンドウが開きます)

なでしこリーグ第2節 日テレ・ベレーザ戦の様子

なでしこリーグ第2節の様子

トレーニングの成果を披露!

 3月25日(日曜)、城山動物園で「春休み動物園まつり」を開催しました。

 この日は、動物たちへの餌やり体験やアシカのイベントなどを行い、アシカのトレーニング発表会では、飼育員が投げる餌をアシカが口でキャッチするなどの芸を披露し、訪れた皆さんを楽しませていました。

城山動物園(新しいウィンドウが開きます)

アシカのトレーニング発表の様子

住民異動届などの臨時窓口を開設

 3月25日、4月1日(日曜)の午前9時から午後4時30分まで、市役所総合窓口(第一庁舎2階)に住民異動届に関する臨時窓口を開設します。

 この臨時窓口では、転入・転出・転居などに伴う住民異動届や児童手当、福祉医療、介護保険などの手続きを行えるほか、子育てやごみの出し方、検診案内などの暮らしに関連する資料なども配布します。ぜひご利用ください。

住民異動届の臨時窓口の様子

小中高生が子ども議会で市へ提案

 3月22日(木曜)、市役所議場で、わくわくリーダーズながのの参加者24人による「子ども議会」を開催しました。

 市立の小・中学生と市立長野高校の有志が、「地域の人々に感謝を伝えるために、お手紙プロジェクトをしたい」「スタンプラリーをしながら長野市を巡る多言語の観光パンフレットを作ったらどうか」などと、市への意見や提案をそれぞれ発表しました。

 子どもたちの提案などに対して、加藤市長らは「参考になる提案をありがとうございます」と感謝の言葉を伝えるとともに、市の現状の取り組みや事業への反映などについて答えました。

子ども議会の様子

パルセイロ ホーム開幕戦で勝利

 3月21日(水曜)、長野Uスタジアムで、2018J3リーグ第3節AC長野パルセイロ対FC東京U-23の試合が行われました。

 試合は、AC長野パルセイロが1対0でホーム開幕戦を勝利で飾り、雪が降る会場を訪れた3,800人を超すサポーターを大いに沸かせました。

 次のホームゲームは4月1日(日曜)、ギラヴァンツ北九州と対戦します。会場で選手に熱い声援を送り、みんなでJ2昇格を目指しましょう。

プレーシーンの写真

気分は陶芸家~リサイクルプラザで体験

 3月16日(金曜)・17日(土曜)、リサイクルプラザで、オープン記念イベント「陶芸の無料体験会~気分は陶芸家!?」を開催しました。

 参加した皆さんは、ろくろを回して粘土を思い思いの形に成型して、陶芸を楽しんでいました。この陶芸体験は、3月25日(日曜)・26日(月曜)にも開催しますので、ぜひご参加ください。

リサイクルプラザ(新しいウィンドウが開きます)

陶芸体験の様子の写真

全国各地の土人形を展示

 市立博物館では、3月25日(日曜)まで、企画展「大集合!5000体の土人形」を開催しています。

 この企画展は、中野土雛(つちびな)をはじめ、全国各地で手作りされたさまざまな土人形5千体を展示しています。ぜひお出掛けください。

市立博物館(新しいウィンドウが開きます)

市立博物館企画展の様子

長商デパートから寄付金を受け取りました

 3月13日(火曜)、長野商業高等学校の皆さんが市役所を訪れ、「模擬株式会社長商デパート」の売上金の一部を長野市に寄付しました。

 寄付金を受け取った加藤市長は「長商デパートは皆さんの大きな経験と勉強になったと思います。寄付金はしっかりと使わせていただきます」とお礼を述べました。寄付金は、障害福祉のために活用します。

寄付を受け取った加藤市長

練習の成果を大いに発揮しました

 3月12日(月曜)、第38回全国中学校スケート大会で決勝に進出した長野市の選手4人が市役所を訪れ、加藤市長に結果を報告しました。

 選手の皆さんは、成績の報告とともに、「中学最後の大会で力強く滑ることができた」「ここで経験したことを次のステップに生かしていきたい」などとさらなる飛躍を誓っていました。

 報告を受けて加藤市長は、「オリンピックに出場した選手が身近にいる環境(エムウェーブ)で練習できることを味方に付けて、今後も自分のベストを尽くしてほしい」と選手の皆さんに期待の言葉を贈りました。

選手たちと市長の写真

開幕戦をホームで応援

 3月10日(土曜)、長野Uスタジアムで、AC長野パルセイロトップチームの2018シーズン開幕戦、藤枝MYFC戦のパブリックビューイングが行われました。

 会場では、集まったサポーターの皆さんが、アウェーの静岡県藤枝市で戦うパルセイロの選手たちに大きな声援や拍手を送っていました。

 ホーム(長野Uスタジアム)初戦は、3月21日(水曜)、FC東京U-23と対戦します。会場で、選手たちに熱い声援を送りましょう。

AC長野パルセイロオフィシャルサイト(新しいウィンドウが開きます)

長野Uスタジアムでのパブリックビューイングの様子

最新の発掘調査の成果を展示

 平成29年度に市埋蔵文化財センターが実施した発掘調査の成果を展示・紹介する、第19回発掘調査速報展「鉄の武器と長野の古墳」を開催しています。

 武富佐古墳(信州新町)などから出土した鉄製の武器や馬具などを展示するほか、三輪遺跡の出土品なども展示していますので、ぜひご覧ください。

展示日程

  • 3月18日(日曜)まで 信州新町公民館
  • 3月20日(火曜)から4月2日(月曜)まで 市役所市民交流スペース(第一庁舎1階)
  • 4月4日(水曜)から20日(金曜)まで 浅川公民館

長野市文化財データベース デジタル図鑑(新しいウィンドウが開きます)

第19回発掘調査速報展の様子

安全・安心のまちづくりに向けて

 3月7日(水曜)、若槻小学校周辺で、ブロック塀などの実態調査を行いました。

 この調査は、3月1日から始まった全国一斉の建築物防災週間に合わせて、地震によるコンクリートブロック塀などの倒壊被害から、小学校周辺における児童の通行の安全性を確保するために、昭和58年から行っているものです。

 この日は、市職員がブロック塀の構造や傾き、ひび割れなどの保全の状況について調査しました。調査の結果、倒壊の恐れのあるブロック塀などの所有者には、補修や除却を指導していきます。

ブロック塀調査の様子

子どもたちの健やかな成長を願って

 3月4日(日曜)、象山神社で、「松代でひなまつり」のイベント「流し雛(びな)」が行われました。

 この日は、大勢の親子連れなどの皆さんが参加し、折り紙で作ったおひなさまを、子どもたちの健やかな成長を願いながら竹山川に流しました。

 「松代でひなまつり」では、4月3日(火曜)まで、松代町内の文化財施設や商店などでひな人形の展示や六文銭スタンプラリーなど、さまざまなイベントが行われます。ぜひお出掛け下さい。 

信州松代観光情報(新しいウィンドウが開きます)

松代でひなまつり」のイベント「流し雛(びな)」の様子

松代でひなまつり」の様子

  • 松代町内のひな人形展示

サンマリーンながのがオープン

 3月1日(木曜)、健康レジャー施設「サンマリーンながの」が完成し、オープニングセレモニーを行いました。

 式典では、関係者によるテープカットのほか、大豆島保育園の園児によるくす玉割りなどを行い、参加者全員で完成を祝いました。この施設は、プールや大浴場、トレーニングジムなどを備え、子どもから大人まで楽しめます。ぜひお出掛けください。

サンマリーンながの(新しいウィンドウが開きます)

サンマリーンながのがオープン

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る