ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2019年9月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年9月30日更新

松代を巡る

 9月29日(日曜)、信州松代ロゲイニングを開催しました。 ロゲイニングとは、地図を使って、制限時間内にできるだけ多くチェックポイントを回り、得点を競う野外スポーツです。

 この日は、ながのご縁スポーツ大使の岡崎朋美さんも「チームともちゃん」として参加し、チェックポイントで写真を撮りながら松代町内を巡りました。

岡崎さんと参加者たちの写真

  • チェックポイントの寺町商家前で「チームともちゃん」と一般参加者

ゴールで参加者とハイタッチをする岡崎さん

  • ながのご縁スポーツ大使の岡崎朋美さん(写真左)

平和への思い 令和へ

 9月27日(金曜)、芸術館で、令和元年度長野市戦没者追悼式を行いました。

 参列者全員で黙とうをささげた後、市長や遺族の代表者などが献花を行い、戦争で亡くなられた皆さんのご冥福を祈りました。

慰霊式の写真

縁結びを一緒に応援していきます

 9月26日(木曜)、三井住友海上あいおい生命保険株式会社甲信越営業部長野生保支社と「長野市独身者のための『結婚を応援する機運の醸成』の協力に関する協定(夢先ゴールドパートナー協定)」を締結しました。

 この協定により、事業者は事業活動の中で、結婚の話題を取り上げたり、市の結婚支援情報を伝えたりするなど、市と共に結婚を応援する機運の醸成を後押しするよう取り組んでいきます。

夢先ゴールド協定の写真

心のゆとりが無事故につながる

 9月24日(火曜)、松代大橋北側の赤川交差点で、秋の全国交通安全運動の一環で街頭指導を行いました。

 地元の交通安全協会や住民の皆さん、松代甲冑(かっちゅう)隊のメンバーらが、信号待ちのドライバーに啓発用のチラシなどを配布して、交通ルールの順守と正しい交通マナーの実践を呼び掛けました。

 秋の全国交通安全運動は、9月30日(月曜)まで実施します。

啓発の写真

子どもたちが主役のイベント

 9月22日(日曜)・23日(月曜)、市役所桜スクエアと芸術館で、「ながの子ども・子育てフェスティバル」と「伝統芸能こどもフェスティバル」を開催しました。

 ながの子ども・子育てフェスティバルでは、子どもたちが音楽やダンスなどのステージ発表を行ったり、子ども向けの遊びや工作などを体験したりしました。伝統芸能こどもフェスティバルの合同ステージ発表では、夏から大正琴・三味線・箏(こと)・日本舞踊を習ってきた子どもたちが、合同で「さくらさくら」を披露しました。

ステージ発表で子どもたちがダンスをしている様子

  • ステージ発表

子どもたちが琴や舞踊などを披露している様子

  • 合同ステージ発表

さらなる飛躍を期待しています

 9月19日(木曜)、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」に出場する長野市関係選手の壮行会が行われました。

 選手を代表して、弓道成年女子の藤澤敏恵選手が「大会では全力を尽くしたい。遠的2連覇と去年3位だった近的の優勝を目指します」と、力強く決意表明しました。

壮行会の写真

日本人の信仰形態を知る

 市立博物館では、11月17日(日曜)まで、特別展示「神と仏が宿る里ー北信濃の山寺」を開催しています。

 今回の展示では、古代からの信仰形態の一つである神仏習合にまつわる文化財などを紹介しています。先人の心のよりどころに触れてみませんか。

曼荼羅図

  • 熊野観心十界図

  市立博物館ホームページ(新しいウインドウが開きます)

当選証書付与式を開催しました

 9月18日(水曜)、長野市議会議員一般選挙当選証書付与式を行いました。

 付与式では、市選挙管理委員会委員長が、今回の選挙で当選した39人の皆さんに当選証書を手渡しました。当選した皆さんの任期は、10月1日から4年間です。

付与式の写真

大切な家族の一員です

 9月16日(月曜)、市保健所で、高齢犬の表彰式を開催しました。この式は、敬老の日に合わせて、長寿の犬を表彰しようと行っているもので、本年度は16頭を表彰しました。

 愛犬と一緒に出席した飼い主の皆さんは、共に過ごしてきた日々を楽しそうに話してくれました。

高齢犬の写真

若者に市政を身近に感じてもらうために

 市では、市内の公共施設を巡り、市政への関心と理解を深めてもらおうと「みどりの見学」を開催しています。

 9月11日(水曜)に行った本年度3回目の見学は、初めて大学生を対象に開催。参加した学生の皆さんは、第四学校給食センターでの調理の様子や松代地区の文化施設で行われている保存整備工事の現場などを見学しました。

見学の写真

長寿の秘訣(ひけつ)は?

 9月10日(火曜)、加藤市長が、本年度100歳を迎える滝沢けさ代さんと保科せきさんの自宅を訪問し、長寿を祝福しました。

 長寿の秘訣に関して、滝沢さんは「いろいろな食事から満遍なく栄養をとること」、保科さんは「身の回りのことは、自分でできる限りすること」と話してくれました。

滝沢けさ代さんの写真

  • 滝沢けさ代さん

保科さんの写真

  • 保科せきさん(前列中央)

認知症 知って 支えて

 9月10日(火曜)、長野駅善光寺口駅前広場などで、認知症啓発月間の取り組みとして街頭啓発を行いました。

 「認知症の人と家族の会」や長野市医師会などの皆さんが、通勤・通学者などに認知症への関心を高め、正しく理解してもらうことを呼び掛けました。

 認知症について、詳しくは認知症 知って 支えてをご覧ください。

啓発月間の写真

あなたの1票がまちの未来を変える

 長野市議会議員一般選挙の期日前投票が始まりました。

 長野市役所本庁舎では9月14日(土曜)まで、各支所では9月10日(火曜)から13日(金曜)まで、権堂イーストプラザでは9月14日(土曜)に期日前投票を行うことができます。

 9月15日(日曜)の投票日当日、投票所に行けない人は期日前投票を利用しましょう。

 詳しくは、【9月15日執行】長野市議会議員一般選挙をご覧ください。

投票風景の写真

入場者90万人を達成しました!

 9月5日(木曜)、こども広場「じゃん・けん・ぽん」で、入場者90万人達成記念式を開催しました。

 式典では、関係者の皆さんがくす玉を割ったり、90万人目の親子に記念品を贈呈したりして、みんなで90万人達成を祝いました。

くす玉を割ったあとの写真

楽しく元気に運動会

 9月4日(水曜)、エムウェーブで「2019長野市高齢者健康づくり推進フェスティバル」が開催されました。

 各地区老人クラブ対抗で、玉入れやお玉リレーなどが行われ、参加者は元気に体を動かしたり、仲間の活躍に盛んな声援を送ったりして、交流を深めました。

2019長野市高齢者健康づくり推進フェスティバル

篠ノ井総合市民センターが完成

 9月1日(日曜)、支所、交流センター、住民自治協議会などの機能が一体になった、篠ノ井総合市民センターの完成を祝う記念式典を行いました。センターの多目的ホールで開いた式典では、関係者がテープカットを行った後、地元のコーラスグループの皆さんらが発表をして、みんなで完成を祝いました。

関係者がテープカットをしているところ

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る