ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2020年1月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年1月29日更新

「やさしいお店」を広げていきます

 1月28日(火曜)、「長野市障害者にやさしいお店登録制度」登録1号店のそば店に、登録店であることを示すステッカーを贈りました。

 この制度は、障害者を特別視せず、障害者が安心できるサービスを提供する店舗などを「やさしいお店」として登録し、障害者の社会参加を応援する取り組みで、障害当事者や事業者などが一緒になって検討を重ねてきました。

 市では、これからも登録店を増やし、「心のバリアフリー」を広げていきます。

ステッカーを指さす市長とお店の代表者

歌で長野を元気に

 1月26日(日曜)、芸術館リサイタルホールで、「がんばろう長野 カラオケのチカラ」を開催しました。

 この日は、令和元年台風第19号災害からの、絆・復興をテーマに、市内11カ所のかがやきひろばで練習を重ねた個人・グループの皆さんが、被災地へ元気を届けようと、思い思いの演出も交えながら、それぞれカラオケに合わせて歌を発表しました。

ステージで歌う発表者

善光寺で消防演習

 文化財防火デーの1月26日(日曜)、善光寺で、火災を想定した消防演習を行いました。

 この日の訓練では、善光寺本堂からの出火を想定した一斉放水訓練を実施。併せて、外国人観光客への対応を目的とした外国語による訓練や、善光寺関係者や周辺地区自主防災会の皆さんによる消火訓練も行いました。

文化財防火デー

身近な風景で郷土を再認識

 1月27日(月曜)13時まで、市役所第一庁舎1階の芸術館展示サロンと市民交流スペースで、第29回長野市風景画展を開催しています。

 日本画や水墨画、洋画など、市内のさまざまな風景を描いた247点の作品を展示中です。新しい長野市を発見できるかもしれませんので、ぜひご覧ください。

風景画展の様子

ベストを尽くしてください

 1月20日(月曜)、第40回全国中学校スケート大会に出場する長野市の選手の皆さんが、大会への出場報告のため、市役所に来てくれました。

 2月1日(土曜)から4日(火曜)まで、エムウェーブ(スピードスケート競技)とビッグハット(フィギュアスケート競技)で開催される同大会には、長野市からスピードスケート競技に10人、フィギュアスケート競技に1人が出場します。ぜひ会場で応援しましょう。

全国中学校スケート大会(新しいウインドウが開きます)

大会に出場される選手の皆さん

今シーズンの活躍を期待

 1月20日(月曜)、AC長野パルセイロの運営会社の社長と、トップ、レディースチームの監督が、2020シーズンの新体制報告のため、来庁されました。

 トップチームの横山監督は「勝つことで長野に元気を与えたい」、レディースチームの佐野監督は「グラウンドだけでなく、地域に出て盛り上げていきたい」と、それぞれ意気込みを語ってくれました。

市長に意気込みを話す横山監督

  • 写真左:佐野監督、写真中央:横山監督

猫舎・動物愛護交流棟を新設

 1月18日(土曜)、市保健所で、昨年末に完成した「猫舎・動物愛護交流棟」のお披露目会を開催しました。

 この施設は、動物愛護センターの殺処分ゼロに向けた動物愛護の取り組みを強化するために建設したものです。既存の犬猫舎から猫を移動させることで、犬と猫の飼育環境を整えることができるようになりました。

 お披露目会では、施設の概要を説明した後、市民の皆さんに棟内を見学してもらいました。

猫舎

災害からの復興に向けて

 1月14日(火曜)、第1回長野市災害復興計画検討委員会を開催しました。

 初会合に当たり加藤市長は、「皆さんの力をいただき、復興計画へ向けた審議をお願いする」とあいさつしました。

 この日は、復興計画の策定を諮問した後、意見交換などを実施。今後委員会は、年度内の取りまとめを目指して、計画に盛り込む具体的な取り組みなどを検討していきます。

委員会内で加藤市長があいさつをしている写真

新成人の門出をお祝い

 1月12日(日曜)、芸術館で11地区合同の成人式を開催しました。

 式典では、新成人の代表2人が、令和元年台風第19号災害に見舞われた長野市に寄せる思いや、成人になった決意などを発表しました。

 式典後、新成人の皆さんは、桜スクエアなどで、久しぶりに会った旧友との交流を深めていました。

 020112芸術館成人式 

スキー場へお出掛けください

 戸隠スキー場は、雪不足の影響で一部のコースを閉鎖していますが、多くのコースは滑走可能です。

 この3連休は、ご家族で戸隠スキー場にお出掛けください。

戸隠スキー場

戸隠スキー場(新しいウインドウが開きます)

仮設校舎などで授業再開

 長沼小学校は、令和元年台風第19号災害の被害により、昨年の2学期終業式まで柳原小学校で授業を行っていましたが、1月8日(水曜)から長沼小学校校舎での授業を再開しました。

 浸水被害を受けた校舎の1階部分は仮設校舎に移転し、被害のなかった校舎の2・3階は今までどおり使用します。

 子どもたちは、約3カ月ぶりとなる校舎での授業を楽しみにした様子で、元気に登校していました。 

児童が登校する様子

  • 登校の様子

令和2年 長野市役所仕事始め式

 1月6日(月曜)、市役所で仕事始め式を行いました。

 加藤市長は、「職員みんなで知恵を絞り、意見を出し合って、災害復興への取り組みを進めていきたい」などとあいさつをしました。

仕事始め式での市長挨拶の様子

明けましておめでとうございます

 皆さまにおかれましては、輝かしい新年を健やかにお迎えのこととお喜び申し上げます。

 今年1年のご多幸とご健康をお祈り申し上げます。

大座法師池の朝焼け

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る