ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2020年5月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年5月26日更新

感染症患者を搬送するときに

 5月25日(月曜)、株式会社ホンダカーズしなの様から、新型コロナウイルス感染症用の搬送車両を無償で借り受けました。

 この車両は、運転席と後部座席の間に仕切りを設置し、圧力差を利用してウイルスの拡散を防止するなど、感染防止の仕様となっています。今後、感染症患者や感染が疑われる人を搬送するときに使用します。

車を視察する市長たち

車

引き続き、感染症予防対策を

 5月16日(土曜)、市役所第二庁舎北側と長野駅善光寺口・東口に、新型コロナウイルス感染症拡大防止を呼び掛ける横断幕を設置しました。

 緊急事態宣言が解除となり、市有施設も一部再開しています。引き続き、“3密”を避けるなど、感染症予防対策を心掛けていただくよう、ご協力をお願いします。

横断幕

・市役所第二庁舎に設置された横断幕

医療従事者に感謝のハート

 5月12日(火曜)、「看護の日」に合わせ、新型コロナウイルス感染症の対応に当たる医療従事者などの皆さんに向けて、市役所から感謝の気持ちを送りました。

 この日は、桜スクエアでハートの形に並んだ職員らが、拍手をしたりペンライトを振ったりして、感謝の意を表しました。

ハートのライト

ハートの形で拍手をする

復興に向け 仮設庁舎が始動

 5月11日(月曜)、令和元年東日本台風で被災した長沼支所が、仮設庁舎での業務を再開しました。

 仮設庁舎には、住民自治協議会の部屋や、交流スペースなどもあり、今後支援の拠点として、復興に向けて取り組んでいきます。

仮設支所 中の様子

長沼支所 仮設

動画でお楽しみください

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、外出自粛が続いています。

 ご自宅でも旅行気分を感じていただけるように、市内の観光PR動画をホームページに集約しました。ぜひご覧いただき、オンラインでながの旅をお楽しみください。

おうちでながの市 動画で楽しむながの旅(新しいウィンドウが開きます)

 みずばしょう

  • 奥裾花自然園のミズバショウ(昨年5月に撮影)

感謝の想いを込めて

 5月15日(金曜)まで、市役所で「ながのブルーライトアップ」を実施しています。

 これは、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、最前線で尽力されている医療関係者などの皆さんへ感謝と応援の気持ちを込め、市役所第一庁舎の壁面をブルーに装飾したものです。

 感染症予防のため、引き続き、小まめな手洗い・うがいを徹底し、不要不急の外出は控えていただくよう、ご協力をお願いします。

青色にライトアップされた市役所の壁面

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る