ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2020年7月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年7月31日更新

川中島の戦いに関する史料を展示

 市立博物館では、8月30日(日曜)まで、企画展「サムライの威容2」を開催しています。

 上杉家ゆかりの名宝や、川中島の戦いに関連する馬標などの史料、その他、北信濃を支配していた大名の甲冑(かっちゅう)などを展示しています。

 川中島古戦場にある博物館で、歴史を感じてみませんか?

展示の様子

アンバー(オレンジ色)でエールを!

 7月27日(月曜)、芸術館がオレンジ色にライトアップされました。

 これは、新型コロナウイルス感染症の影響で疲弊している舞台関係者や文化芸術活動をする皆さんを励まそうと、アンバー(オレンジ色)のライトアップを行うプロジェクト「JAPAN#31PROJECT」に賛同し、行われたものです。

 この日は、芸術館のメインホール、ホワイエ、外壁など、芸術館全体がオレンジ色に包まれました。

※舞台業界では、オレンジ色を「アンバー」と呼んでいます(カラーフィルター#31)。

オレンジ色に染まる芸術館

復興を願うコンサート

 7月25日(土曜)、東部文化ホールで「お届け芸術館(長沼地区復興支援コンサート)」を開催しました。
 このコンサートは、長沼地区の皆さんに、プロの演奏を楽しんでもらい、心を癒やしてもらおうと企画したものです。
 この日は、4人の演奏家により、ピアノやバイオリンなどのきれいな音色が会場に広がりました。

演奏の様子

やまびこ運動を実施中

 7月31日(金曜)まで、「夏の交通安全やまびこ運動」に合わせ、街頭啓発活動を実施しています。
 夏休みの時季を迎え、外出する機会が増えますが、交通ルールやマナーを守り、交通事故の防止に努めましょう。

市役所前で啓発活動する様子

やまびこ運動の写真

「地域の避難所」を設置、7寺院と協定

 7月17日(金曜)、更北地区の7つの寺院と市が、「災害時における地域の避難所の設置及び運営に関する協定」の協定調印式を行いました

 これは、市内で災害が発生した際、あらかじめ市が指定した避難所での生活を送る避難者が、より良い環境で避難生活を送るための二次避難所として、7つの寺院に「地域の避難所」を設置、運営するための協定を結んだものです。

 

 020717 協定締結

妖怪大集合!

 真田宝物館では、9月28日(月曜)まで、妖怪をテーマにした特集展「妖怪大集合~わざわい?こわい?見たい!」を開催しています。
 同館所蔵の絵巻物などの史料を約40点展示し、江戸時代から伝わるさまざまな妖怪を紹介しています。

真田宝物館(新しいウインドウが開きます)

妖怪絵巻

  • 百鬼夜行之図

医療従事者応援金を募集しています

 市では、新型コロナウイルスと最前線で闘う医師、看護師など、医療従事者の皆さんを応援するため、9月28日(月曜)まで、応援金を募集しています。

 応援金は、ふるさと納税制度を活用した「ガバメントクラウドファンディング」により受け付けています。

 皆さんの温かいご支援をお願いします。

新型コロナウイルスと最前線で闘う医療従事者を応援しよう!

応援金募集写真

リモート合唱をお届けします

 長野市芸術館ジュニア合唱団は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月から活動を休止していましたが、団員の「みんなで歌いたい」という思いから、リモート合唱に挑戦し、芸術館ホームページで動画を公開しました。
 他にも、「おうちで芸術館」と題して、アーティストの演奏動画なども配信しています。ぜひお楽しみください。

長野市芸術館(新しいウインドウが開きます)

リモート写真

大雨による水害や土砂災害にご注意ください

 防災気象情報、雨量・水位情報、避難情報や防災行政無線のお知らせなどの情報を提供するポータルサイト「長野市防災情報ポータル」を開設しています。

 災害などの緊急時はもちろん、天気予報や災害への備えなどに関係するページへのリンクもありますので、普段からご活用ください。

長野市防災情報ポータル(新しいウインドウが開きます)

桜スクエア 雨

ヤマアラシの赤ちゃんが生まれました

 茶臼山動物園では、6月8日(月曜)にアフリカタテガミヤマアラシの赤ちゃん(雄、雌各1頭)が誕生し、7月1日(水曜)から一般公開を始めました。

 天候の良い日の13時30分から15時ごろまで、かわいらしい親子の姿を見ることができます(天候や動物の体調により、展示の中止・時間変更などがあります)。

 茶臼山動物園(新しいウインドウが開きます)

 0702茶臼山動物園 

ながのシニアおしごとサポートセンターを開設

 長野市生涯現役促進協議会(事務局・市商工労働課雇用促進室内)では、生涯現役社会の実現を目指して、シニア向けの雇用・就業をサポートするための相談窓口となる「ながのシニアおしごとサポートセンター(もんぜんぷら座4階)」を開設しました。

 7月1日(水曜)には開所式を行い、シニアの皆さんがその経験や能力を生かして活躍できるよう、センターの活用を呼び掛けました。

7月1日ながのシニアおしごとサポートセンター開所式

7月1日ながのシニアおしごとサポートセンター開所式

 

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る