ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 移住・定住情報 > 移住・定住情報 > 就職情報 > 移住・定住情報 > 長野市若者奨学金返還支援事業補助金のご案内
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 生活の出来事 > 引越し・住まい > 移住・定住情報 > 長野市若者奨学金返還支援事業補助金のご案内

長野市若者奨学金返還支援事業補助金のご案内

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2022年7月20日更新

長野市若者奨学金返還支援事業補助金

若者の定住の促進及び産業の担い手の確保を図るため、UJIターンにより長野市内企業に就職した方の奨学金の返還を支援します。

  1. 最大5年間で48万円
  2. 返還金額の2分の1
  3. 96,000円(月額8,000円)上限

補助金の交付を受ける場合、在学中に認定が必要になります!

”長野市に住みたい” ”長野市内企業へ就職したい” ”長野市周辺で就業体験を実施する(予定)”対象者(交付申請ができる者)に該当する見込みの学生の皆さん、まずは認定申請を!

令和4年度認定分(令和6年度交付予定分)は、令和5年1月31日(火曜日)までです。

※地元企業に就職を予定する年度の前々年度に認定申請

認定申請から補助金交付までの流れ(一般的4年制大学の例)

令和4年度
認定申請【3年次】→インターンシップ等の実施、就職活動→内定→就職(就労1年目)

令和6年度
交付申請→(奨学金返還)→実績報告→交付

返還月数が60か月になるまで、毎年度、交付申請→(奨学金返還)→実績報告→交付を繰り返します。

※大学等を卒業するまでの間に、長野地域でインターンシップ・大学等の教育に係る実習などの就業体験に参加していることが要件となります。
※大学等を卒業しないときや地元企業に就職しないときは、認定を取り消す場合があります。

対象者(交付申請ができる者)次の全てを満たす者

□次のア、イのいずれかに該当する者(UJIターン)
ア 長野県外の大学等を卒業し、又は修了した者
イ 大学等への入学の日前に長野県外の市区町村の住民基本台帳に記録されていた者であって、長野県内に所在する大学等を卒業し、又は修了したもの
□長野市の住民基本台帳に記録されていること。
□地元企業との間で、期間の定めのない労働契約を締結し、就労していること。地元企業との間で、期間の定めのない労働契約を締結し、就労していること。
※地元企業とは、長野市内に本店又は主たる事務所を有する法人(国、地方公共団体などは除きます。)
□補助金の交付期間の終了後も引き続き本市に住所を有し、定住する意思があること。
□認定を申請する日の属する年度(就職を予定する年度の前々年度)の4月1日において30歳未満であること。
□大学等の在学中に、長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、小川村、飯綱町に所在する事業所において、インターンシップ(学生が就職に当たって行う企業などでの実習体験)、大学等の教育に係る実習その他の就業体験に参加していること。

対象奨学金

日本学生支援機構 第一種奨学金・第二種奨学金

支援内容

  • 補助率:2分の1
  • 上限:年96,000円(月8,000円)
  • 最大:60か月(5か年)

支援例1

毎月:1万円×6月(10月~翌3月まで)、半年:4万円×1回、合計:年10万円(返還額)

返還額(10万円)の1/2=50,000円…A

交付補助額上限:月8,000円×6月=48,000円

48,000円<A ⇒48,000円(補助額)

支援例2

毎月:1万円×12月(4月~翌3月まで)、半年:3万円×2回、合計:年18万円(返還額)

返還額(18万円)の1/2=90,000円…A

交付補助額上限:年96,000円

A<96,000円認定申請に必要な書類​ 90,000円(補助額)

申請に必要な書類

奨学金返還支援提出書類チェックリスト [PDFファイル/89KB]

認定申請に必要な書類

認定申請書(様式第1号 )[Wordファイル/45KB]
送付先報告書 [Wordファイル/15KB]
□インターンシップ等に参加したことが確認できる書類又はインターンシップ等参加証明書 [Wordファイル/24KB]←すでに実施している場合
□在学証明書(提出日を含めて2か月以内に発行されたもの。)
□奨学金貸与証明書など、奨学金の借入れを証する書類
□(県内学生のみ)住民票の写し
□(県内学生のみ)高等学校の卒業証明書

交付申請に必要な書類

交付申請書(様式第2号) [Wordファイル/33KB](市税の納付確認に関する同意書含む。)​​
長野市若者奨学金返還支援事業に関する個人情報の取扱い [Wordファイル/14KB]
債権者登録申請書兼口座振替依頼書 [Excelファイル/75KB]
□貸与奨学金返還確認票など、奨学金の返還予定額を証する書類
□卒業証明書など、大学等を卒業(又は修了)したことを証する書類
□地元企業との雇用契約書など、地元企業との間で、期間の定めのない労働契約を締結し、就労していることが確認できる書類の写し
□住民票の写し
□インターンシップ等に参加したことが確認できる書類又はインターンシップ等参加証明書 [Wordファイル/24KB]

実績報告に必要な書類

実績報告書(様式第5号) [Wordファイル/32KB]
□​就労証明書(様式第6号) [Wordファイル/41KB]
□住民票の写し
□奨学金返還証明書、通帳の写しなど、奨学金の返還額を証する書類

交付要綱

若者奨学金返還支援事業補助金交付要綱 [PDFファイル/222KB]
奨学金返還支援提出書類チェックリスト [PDFファイル/89KB]

お問い合わせ・申請窓口

移住・定住相談デスク(長野市企画政策部企画課内)
〒380-8512 長野県長野市大字鶴賀緑町1613番地
TEL:026-224-7721 026-224-8851
E-mail:iju@city.nagano.lg.jp

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先
【企画調査担当、移住・定住マリッジサポート担当、マリッジサポートデスク、移住・定住相談デスク、都市ブランド推進室】
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地第一庁舎6階
【統計担当】
〒380‐0835 長野市大字南長野新田町1485番地1もんぜんぷら座8階
--------------------------------------------------------------------------
移住・定住相談デスク
Tel:026-224-7721
Fax:026‐224‐5103
お問い合わせはこちらから

関連情報

前のページに戻る ページトップに戻る