ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

川中島古戦場史跡公園のご案内

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年12月26日更新

川中島古戦場史跡公園

信玄と謙信の一騎打ち像 5度にわたって繰り広げられた、武田信玄と上杉謙信の「川中島の戦い」。永禄4年(1561年)の4度目の戦いは、千曲川と犀川にはさまれた川中島一帯で行われ、信玄・謙信の一騎打ちなど、多くの伝説を残した激戦でした。
 公園内には、武田信玄が本陣を築いた八幡社が鎮座し、境内には首塚や三太刀七太刀之跡の碑などがあり、往時を偲ぶことができます。
 また、隣接する長野市立博物館では、映像やジオラマをとおして、川中島の戦いをより深く知ることができます。

川中島古戦場史跡公園 園内案内図 [PDFファイル/632KB]
川中島古戦場史跡公園 史跡紹介 [PDFファイル/761KB]
 

アクセス

ボランティアガイド 「川中島の戦い語りべの会」

 川中島古戦場史跡公園では、ボランティアガイド「川中島の戦い語りべの会」が皆さまをご案内いたします。以下の「予約申込書」に必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先
直通
Tel:026-224-8316
Fax:026-224-5043
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る