ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光客の皆さんへ > 観光スポット・観光施設 > 自然・景観 > ようこそ長野へ > 鬼無里・奥裾花自然園開園延期のお知らせ(令和2年5月)

鬼無里・奥裾花自然園開園延期のお知らせ(令和2年5月)

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年5月7日更新

鬼無里・奥裾花自然園は一時休園します。

奥裾花自然園は、新型コロナウィルスの感染拡大を受け、令和2年春の開業を延期します。

令和2年4月29日(水曜日)から当面の間、一時休園とします。

※なお、緊急事態宣言の延長に伴い、休園期間を延長しています。再開日等については国の動向や市の状況により検討し、改めてお知らせします。

園内について

  • 奥裾花大橋から、奥裾花観光センター駐車場までの通行は可能です。
  • 休園中、園内施設(料金所、食堂、観光センター)は閉鎖しています。
  • トイレは使用できます。
  • シャトルバスの運行はありません。

園内の様子は、鬼無里観光振興会「春の奥裾花自然園のようす」ホームページをご覧ください。(外部ページが開きま)


「新型コロナウィルス関連情報」については、こちらをご覧ください。(別ウィンドウが開きます)

また、「市の施設の休館・一部利用休止など」についてはこちらをご覧ください。(別ウィンドウが開きます)

1.感染拡大防止対策の徹底をお願いします。

(1)「3密」をできるだけ避けてください。

「密閉空間」、「密集場所」、「密接場面」が重なる機会、場所は、集団感染が発生しやすくなりますので、これらの機会をできるだけ避けてください。

(2)手洗い、マスク着用の徹底をお願いします。

外出する場合には手洗いを徹底し、やむを得ず人混みに入る場合にはマスクを着用してください。

(3)健康状態のチェックをお願いします。

市では、健康管理セルフチェック表を作成しホームページで公開しています。市民の皆さんにも体温や症状の有無など、毎日健康チェックをしていただくようお願いします。

事業所においても、従事者に対して風邪や発熱等の症状が見られないか毎日確認し、何らかの症状があれば、従事せずに自宅にとどまるよう徹底してください。

(4)風邪や発熱等の症状が見られたら、自宅にとどまって様子を見てください。

毎日の体調に注意し、風邪や発熱等の症状が見られたら、自宅にとどまり、他者との接触を避けてください。

これらの症状が4日程度続く場合(高齢者等は2日程度)、または、強いだるさやけんたい感が見られる場合には、保健所の「有症者相談窓口」に相談してください。

2.緊急事態宣言の対象地域(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県)との往来を自粛してください。

3.感染された方や勤務先に対する偏見・差別や誹謗中傷を避けていただくようお願いします。


奥裾花自然園基本情報

開園期間

令和2年開園日(未定)から10月31日(土曜日)までの予定

※7月から9月までは、林道大川線維持工事のため、一時閉園します。

午前8時30分から午後5時まで(入園は午後4時まで)

入園料

大人(中学生以上):410円(5月末まで)、200円(6月から)

団体(20名以上1人につき):310円(5月末まで)、150円(6月から)

長野駅からのアクセス

長野駅から約40キロメートル(自家用車 約80分)

その他

その他詳細については、鬼無里観光振興会のホームページをご覧ください。

鬼無里観光振興会ホームページへのリンク(新しいウィンドウが開きます)

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
北部産業振興事務所
Tel:026-254-2324
Fax:026-254-3883
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る