ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

ブランド薬師(八櫛神社)

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年11月3日更新

ブランド薬師(八櫛神社)

 八櫛神社の創建は、社伝によると大同2年(802年)といわれており、現社殿は文久元年(1861年)の再建です。社殿は、岩窟に三本の木材を打ち込み、懸崖(けんがい)造りに建立されており、柿葺き(こけらぶき)を模した入母屋屋根になっています。この場所は、安政6年(1859年)に歌川広重の「諸国名所百景」にも描かれる等、善光寺参りに訪れた旅人が立ち寄る名所でした。

 八櫛神社は、「ブランド薬師」として地域に親しまれています。「ブランド」が何を示すかはっきりしていませんが、「薬師」は、本堂再建時に参道に配置された十三石仏の7番目が薬師如来像(その本地仏が少彦名命(すくなひこなのみこと)で八櫛神社の祭神)であることに由来しています。

ブランド薬師アクセスマップ [PDFファイル/289KB]

ブランド薬師外観の写真

お問い合わせ先

浅川地区住民自治協議会

  • 〒381-0064 長野市浅川東条328-1
  • 電話/ファクス 026-244-5165
より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先
〒381-0064 長野市浅川東条328-1
直通
Tel:026-241-3552
Fax:026-244-0684
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る